キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大変だ、大変だぁ・・・5

さて、この日のおキモノのお話。

お茶室下見会3

流水に大きな萩の模様のおキモノは、ロミちゃん宅からの頂きもの。

お茶室下見会5

(詳しくは『友人ロミちゃんについて』をご覧下さい。)

横糸に銀通しの入った様な織り出し模様のキモノですが、絹は絹でもどういう種類の生地なのかが判然といたしません。

お茶室下見会4

いわゆる紗の生地よりも手触りとしては厚みがあるのですが、織りが荒いため、厚みがあっても透け感が強く、殊更暑くはありません。

お茶室下見会7

よく見ると、絽目が入っているようにも見えますが、絽とも言い難い・・・むむむむむ。

一番似ていると思われるのは、帯地に使われる紗の生地かなぁ・・・。

以前に別の夏物でも不明なものがあり、悉皆屋さんにお訊ねしたことがありましたが、『夏ものの正絹』としか答えが返って来ず、がっかりすることしきり。

どこかで、明らかになる日が来るのかしら・・・。

お茶室下見会6

帯は、お気づきの方もいらっしゃることでしょう。

お茶室下見会8

はい、惠漣さんから頂いた千鳥の帯でございます♪(惠漣さ~ん!着ましたよ~~!!)

白い千鳥がかわいい

お茶室下見会9

千鳥の白について行けるように、小物にも明るい色を。

帯揚は、先日求めたれえすの花さんの鮮やかな帯揚。

お稽古ではないので、帯留も着用。

お茶室下見会10

珊瑚の葡萄の帯留は、私にしては珍しく新品です。

1年悩んで購入し、勿体無くて使えず2年ばかり寝かしつけておりました。苦笑

毎年、そして季節の終わりに毎度のことではありますが、現在、私、焦っております。

あと何回、夏物が着られるか?重陽の節句まで残り数日。
着残し満載で、今年も終わるのか??

いや、今年の暑さなら、もう少し粘れる気も致します。

頑張らねばならぬことの、なんと多きことでしょう。苦笑

どれくらいの大御所になったら缶詰にしてもらえるの?

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

ワタシも詳しくはないのですが
夏お召しっていう種類じゃないかしらん?

着物も帯もカワユイ~♪
帯留めも美味しそう、いいな×2♪

やっぴーさま

夏お召し!私の疑惑候補のひとつです。笑

ただ、夏お召しとして手に入れたアンティークの別のキモノとは、異なる風合いなんです・・・。
こちらのおキモノはアンティークという程には古くないと思われますので、時代の違いかなぁ??と推測してみたり・・・悶々。

帯留、美味しそうでしょう♪
ひんやりしているので、こう暑いと口に入れてみたい衝動に駆られますが、後で絶対後悔しそうなので、踏み止まっております。笑

千鳥さん登場しましたね!画像を見てあっと叫んじゃいました。
こう来ましたか~。いいですね!私は足とくちばしの色に
合わせて、帯揚げの方をオレンジ系にしてました。
やっぱりひよささんはかわいい物似合いますね~。
しかし『夏物の正絹』って...。悉皆屋さんでも分からないもん
なんですねぇ。私も1枚木綿でどこの物かいまだに分からない着物
があります。片貝木綿の様な気がするんですが、麻琨の様でもあり
洗うとまだ色落ちしますが、糊を付けなくてもパリッとなって気持ちいい物です。

涼しげなコーディネイトが素敵です(^^)
千鳥と萩の組み合わせが、季節の変わり目を演出しているようでいいですね♪
私も千鳥大好きなので、この帯はうらやましいです。

惠漣さま

ご返事遅くなりましたが、ありがたく使わせて頂きましたよ~。
ちどりさんの足の色に合わせて、オレンジをどこかに使いたくなる帯ですよね♪

古着とはいえ、お店で購入したものは「これは○○」と説明をして頂けるので、なるほど・・・と思うのですが、頂き物は口上もなければ、説明書も証紙もついておりませんので、解らないまま着ていることが多いです。

殊に、ロミちゃん宅から頂いたキモノは、元々の持ち主の方がかなりのキモノ道楽でいらっしゃるので、ちょっと変ったものが多くて難題です。

私の様にズタズタ着てしまうには、勿体無いものなのでは??と不安に思いながら着ております。苦笑

tanukiさま

はい、お蔭様で良い帯を授かりました♪
見た目もかわいらしいですが、とても締め易く形の作りやすい帯なんですよ。

tanukiさんのところにも、どこかからちどりが飛んで来ますように!笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/994-2bc1cd61

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。