キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

タコについて思う2

忌々しいタコのお話の続き。

ひよさvsタコ

ここ数年を振り返って、タコが最も成長しやすい場面について考えてみた。

私の場合、タコの発生が草履や下駄であることはまず無い。

殆どの場合、靴を履いた日に発生している。

ただし、靴だけを履き続けている時は、じみじみと大きくはなるけれど、急激に発達することはない。

では、急激に悪化する時とは??

それは、タコの出来た足で続けて草履や下駄を履いた日。

靴と草履や下駄が交互に来るのが、最もタコの成長を助長する。

原因が見えて来た、見えて来た!

私、きっと靴を履いた時に、草履や下駄で歩く時と同じように歩くようになってしまっているんだワ。

そもそも、靴と草履や下駄は、歩く時の体重の掛け方が違う。

草履や下駄で歩く際には、鼻緒を中心とした足先に体重を掛けて歩く。

草履や下駄の時の歩き方

一方、靴は踵から足を下ろして爪先に力を抜いて歩く履物である。

靴の時の歩き方

ハイヒールを履かず、ぺったんこの靴を履いていたとしても、靴で草履や下駄の時のように歩いてしまったら、爪先に体重が掛かってタコが出来るに違いない。

出来たタコはすぐには消えないから、そこで草履や下駄を履けば、更に体重が爪先にかかって、悪化する。

どうも、この悪循環に入ってしまっているようだ。

なればと思い、早速、靴を履いた時に力を入れて、踵から足を下ろすように注意して歩いてみた。

すると・・・嘘みたいに、タコが出来ないではないか!!

原因となるタコが発生しなければ、草履や下駄を履いても悪化もしない。

これはなかなかに、よい調子である♪

まだ完璧にタコが消えたわけではないが、

さらばタコ!!

私は、永遠に君とは別れを告げたいと思う!!

・・・そんな話をうにさに聞かせたところ、今はうにさがタコ撲滅のために歩き方を矯正している。

扁平足でも効き目があるかどうか?結果が楽しみなところである。

ちなみに、うにさの指にはペンダコが、私の手にはマウスダコがある。

こちらのタコと縁を切るのは、ちょっと難しそうだ・・・。苦笑

足の裏がすごく痛くなって


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

皮膚VS魚介類

わあとても他人事とは思えない。

タコ。歩き方でもできますが、間違ったサイズの靴でもできますね。
実はわたし、人差し指の先端に十代のころから魚の目がずっとあって、なくなったのはつい最近です。
原因は靴のサイズが間違っていたこと。
それも、5サイズ。
A幅の人間が2Eの靴履いて歩き回ればそりゃあ足にダメージも行きますな。しかも長さも0.5センチ短いの履いてました……。計6サイズ間違ってた計算です(←すごい)。正しい寸法の靴を履くようになって十年近く経って、漸く魚の目とさようならできました。

タコだの魚の目だのそんな魚介類なぞ足にも手にも要らんわけでして、魚の目にまで悪化すると縁を切るのもなかなかに難儀なわけで、お二人ともどうぞご自愛を……。

sirokanippeさま

靴のサイズも、難しいですよね。
ある時期までは24cmの靴を履いていた私ですが、近年、自分の足のサイズに確信が持てなくなっている私です。
メーカーによって、22.5cm~24cmの中でウロウロ・・・。苦笑

多分、人差し指が妙に長いのが原因デス。

どこかに、人差し指の長い人向けの靴や足袋があるようでしたら、是非ご一報下さいまし。笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/989-29705af9

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数: