キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

れえすの花さんの帯を見て うっとりする会を訪ねて1

7月の土用の丑の日のこと、先に告知をいたしました『れえすの花さんの帯を見て うっとりする会』に出掛けて参りました。

場所は立川の駅からも程近い『きものりさいくる工房五箇谷』さん。

長らくお訪ねしたいと思っておりましたお店ですので、二重の楽しみでございました。

あ゛~~~、もう、うっとりの連続でございましたよ!!

れえすの花さんの帯を見てうっとりする会1

お店の奥に作られた『うっとりコーナー』。笑

れえすの花さんの帯を見てうっとりする会2

大きく羽を広げた鷹。

れえすの花さんの帯を見てうっとりする会3

リス君は、なかなかに良い目つきであります!

れえすの花さんの帯を見てうっとりする会4

左の稲穂にかわいらしい雀の帯は、目の前でお嫁に貰われて行きましたわよ。よよよよよ・・・。

お客様の中には、3本まとめてお持ち帰りになった方もいらっしゃったとか。

復刻柄のキモノ地や、

れえすの花さんの帯を見てうっとりする会5

オリジナルのビビットな夏物の帯揚げ。

れえすの花さんの帯を見てうっとりする会6

残念ながら、会期も終了間近な日に伺いましたので、既にお嫁に出てしまったものもあり、帯揚げの色数も減っておりましたが、狙っていたお色を、到着後早々に捕獲!!

すばさんのブログ『ツバメの花』ご紹介されたおりから、一番手前の黄緑に目星を付けておりました♪

夏は鮮やかな色が目に涼やかですから、人気があるのも頷けます。

今回、初めてれえすの花さんの本物の作品を拝見したのですが、刺繍やプリントのクオリティーの高さにはもちろんのこと、1つ1つの作品の生地が厳選されていることにとても驚かされました。

これは写真で拝見しただけでは中々解らないことでしたね。

図が凝った作品ですから、それだけでも十分な満足感があるのですが、それぞれの帯地の色や地紋が、出過ぎず引きこもらず、巧みに図を引き立たせておりました。

れえすの花さんの帯を前に、次々とお客様が、うっとりされる様子も面白く拝見させて頂きましたが、この日は私、爽快な思いをいたしましたのよ♪

久しぶりの快進撃!

いえいえ、私が清水の舞台から飛び降りたワケではないのですよ。(そうしたいのは山々でしたが・・・。苦笑)

友人朋さんの爽快なダイブを目撃したのであります。

ド~ンと一突きにしたのではないか?っと・・・滅相も無い、私はちょいと幇助しただけです。笑

美少女戦士ウットリン

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

梅梅さま

まぁまぁ、うちのブログは入口と思って頂くのが宜しいかと・・・。
残念ながら、私の腕の問題も含め、カメラの性能や、PCモニターの違いにより、写真では中々お伝えすることが難しいのが現状です。

そういったことも考えますと、再現力に欠けた写真を大きく出すのは、それはそれで作家さんに申し訳ないかなぁ・・・と思う次第でして。

れえすの花さんのHPで、過去の作品集などございますので、詳しくは、是非ともそちらで拝見して下さいまし♪
その方が、きっと作者の意図には沿うと思いますので・・・。

http://lace-no-hana.sunnyday.jp/index.html

花さんの刺繍は、手刺しではありませんが、ミシン刺繍でも特別な技術が必要なものだそうですよ。
この技術を持った方は、もうほとんどいらっしゃらないとかで、後継者問題にとても心を痛めておられるようでした。

確かに、初日詣でをすればたくさん拝見出来ますね♪
しかし、意外に思われるかもしれませんが、損をしたとは、ちっとも思っていないんですよ。苦笑
芋洗い状態で見るよりも、ひと波ひいたところで、ゆったり拝見する方が私の性に合っているみたいです。

結局のところ、そこにあるものが全てではないワケで、一度に沢山見ることよりも、長い目で見続けることが出来ればいいなぁ・・・と思っています。(世の中のスピードについて行けないだけ・・・との説もありますが。汗)

喧嘩ですか??
それはするに決まってます。
細かいことで言えば、毎日していると言ってよいでしょう。苦笑
大学の同級生でコンビを組んで仕事をしている私達ですが、喧嘩のひとつもしないとやっていられませんよ。
しかし、仲直りも早いです。
だって、喧嘩したままだと、色々不便でしょう。笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/966-2767447d

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数: