キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三重から小浜へ6

熊川宿でのんびりしたこともあり、小浜に着いたのは13時をまわっておりました。

市場に行くには、ちょっと遅いかなぁ・・・。苦笑

半ば諦めつつも『若狭小浜お魚センター』を覗きます。

2010年5月小浜2

お!まだ開いてるお店が何軒かありますわ♪

2010年5月小浜3

笹漬けにも色んな種類があるのね・・・。

2010年5月小浜4

定番の小鯛と、ノドグロをget!

2010年5月小浜72010年5月小浜8

あっちのお店とこっちのお店と、目移りしながら行ったり来たり・・・。

2010年5月小浜9

同梱がお願い出来るので、宅急便は1つでOKです♪

2010年5月小浜5

う~む、鯛飯にしたら美味しそう♪

2010年5月小浜62010年5月小浜10

しました。笑

2010年5月小浜132010年5月小浜14

潤う食卓。

2010年5月小浜122010年5月小浜11

クール便で送る手配をした後は、市場内にある食堂『五右衛門』さんでランチを頂きます。

2010年5月小浜19

刺身定食に

2010年5月小浜15

海鮮丼に

2010年5月小浜16

小鯛の笹漬け定食。

2010年5月小浜172010年5月小浜18

どれもこれも、すごいボリュームです。

お刺身の中に見慣れないものが入っていたのでお訊ねしてみたところ。

『エチオピア』との回答。

産地の名前ではありません。お魚の名前です。

マナガツオに形の似たお魚で『エチオピア』は通称。
和名は『シマガツオ』というお魚です。

帰宅するまでに脳内で『タンザニア』とか『ナイジェリア』とかに変換されるんじゃないかと、不安な私でしたが(苦笑)、調べてみると、その『エチオピア』という通称には面白いエピソードが含まれておりました。

続きは、また明日。

小浜のネットにあがってないお魚料理店情報募集

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

三重の魚ももちろん美味しいですが、福井もまた海鮮グルメが最高ですよね~♪
私が福井に海鮮丼を食べに行く時は、敦賀の「日本海さかな街」によく足を運ぶのですが、小浜のこのお店にも行ったことあったかも・・・
「エチオピア」という呼び名にはビックリです!!
続きも楽しみにしています(^^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

小鯛の笹漬け!食べましたよ~
高校生のくせに何かすし屋みたいなところで、大大大奮発でした。
美味しかったなぁ!

やっぱ、食べ物の記憶が旅の記憶です。
アッ、後出会った人の記憶も(つけたしみたいですが)

tanukiさま

福井情報ありがとうございました。
『日本海さかな街』検索してみましたよ♪
うにさとふたり、これは訪ねてみなくては!!と話しているところです。

今回は東京への日帰り途中での訪問でしたが、綿密な食事計画を引っさげて再訪してみたいと思います!(決心!!)

鍵のまえださま

高校生がすし屋で大奮発!・・・頑張った感じが伝わって、とても微笑ましいですね。笑

現役高校生の姪がですね・・・友達と行く場所に『焼肉の食べ放題』をあげるんですよ・・・。苦笑
自宅で食事を出される高校生が、行きたい場所が『焼肉』ってのはすごく不思議な気がしたので、最初聞いた時はとても驚きました。

私の中では、焼肉の食べ放題って・・・ひとり暮らしの飢えた大学生のイメージだったのですが、姪の場合は飢えたイメージも、背伸びした感じもなく、ただただ若さと『肉』が直結している気がします。笑

鍵コメントの方♪

ああっ、またミステイクを・・・・・ハズカシー。
「近効」→「近郊」です!
若い読者の方、漢字を間違える悪い大人にならないでねっ。

tanukiさま

いやーっ、「日本海さかな街」行ってみたーい!
今度行こう!
チコさんと母に電話しなくっちゃ!

まったく関係ないんですけど、伊勢志摩方面にはこういう小売りする魚市場って無さそうですよね。
(愛知寄りや熊野方面にはありそうですけど)
伊勢神宮や志摩の観光に、地物の魚を楽しみにしてらっしゃる方も多いはず。
市場、作ったらいいのになあ。
そんなんできたら、たぶん観光客じゃなくて三重県内の人で溢れかえると思いますけどね。
(三重の人、三重のものが大好きだから・・・・・・笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/918-2cbe062b

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。