FC2ブログ

キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやまと無駄話                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HAYABUSAを追って3

無事カプセルの回収も出来たようですね♪

本日も、はやぶさの続報に目が離せず落ち着きのない私。

ついに、うにさから「夢中になりすぎ・・・、仕事!!」とお小言を言われてしまいました。涙

もしかしたら、日本中に同じようなことを言われた小学生や中学生が何人もいるのかも・・・。苦笑

いえいえ、それは、いけません!!
せっかくの機会ですから、未来を担う子ども達には、この際、心行くまではやぶさ君を楽しませてあげて下さい。

そうです、あなたの娘さんや息子さんが、宇宙飛行士になるチャンスかもしれませんよ♪笑

私は・・・宇宙飛行士には成れそうもありませんし、未来を担える可能性も低いオバサンですが、うにさの顔色を伺いながら、JAXA 宇宙航空研究開発機構 相模原キャンパス訪問のお話を続けたいと思います。ラジャー!

はやぶさ帰還に向けて3

あたりまえのことではありますが、ここ相模原キャンパスで拝見出来るのは、はやぶさに関するものだけではありません。

『あかつき』『かぐや』などなど、他の探査衛星の資料展示もあれば、歴代の衛星の模型なども展示されております。

日本初の人工衛星『おおすみ』の1/2スケールモデルは、ちょっとかわいい♪

はやぶさ帰還に向けて10

1981年に打ち上げられた『ひのとり(ASTRO-A) 』の名前は、もちろん手塚治虫氏の『火の鳥』が由来。

はやぶさ帰還に向けて14

ふと横を見れば、2年後の1983年に打ち上げられた『てんま(ASTRO-B)』の模型。

はやぶさ帰還に向けて15

ペガサスを指す『天馬』が由来だそうですが、この並びで見せるなら、アトムの産みの親である天馬博士由来であって欲しいと、生八橋星人が思ったのも無理のないことかもしれません。笑

宇宙工学実験探査機『ひてん』に付いていたキャッチフレーズ。

はやぶさ帰還に向けて12

「百メートル先の蚊の目玉を射抜く様な軌道制御精度!」すごい自信です。

もちろん、糸川博士のペンシルロケットの紹介は外せません。

はやぶさ帰還に向けて13

こちらは、スペースシャトルで実際に使われた『電子銃』。

はやぶさ帰還に向けて11

銃とは言っても、人工でオーロラを作る装置だそうです。

おっと・・・こんなところにケロロ軍曹が!!

はやぶさ帰還に向けて16

地球侵略に余念がないようですね。笑

アポロ・イカロス・イトカワ

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

以前より、拝見させて頂いています。

もしご存知でなければ、ISASのホームページで「はやぶさ君の冒険日誌」に目を通されてはいかがでしょうか?
子供向けの絵本ですが、大人もこころがほんわかとなります。

はやぶさ感動しました。でも、事業仕分で予算が17億円→3000万円まで削られているので、はやぶさ2 のお金がないようです。何とか予算復活しないものかと希望しています。心配。

はじめまして。同じく「はやぶさ」で熱くなってる三十路女です。

思い起こせば数年前。
"はやぶさの電波が途絶えて行方不明"のニュースで、
このミッションは失敗だったのかという認識でおりました。
ところが!
生きてたのか!しかもあの技術者たちの活躍!何っ!そんなの知らないよ!
ってな感じで熱にうかれた数日間でした。

もし宇宙ものがお好きなら
『宇宙兄弟』小山宙哉著(講談社)
面白いですよ。読んでみてください。

ただいま

私もはやぶさにすっかり夢中になっておりました。
はやぶさ帰還のときほど、ツイッターの情報の早さを認識したことはありませんでしたよ。
ご覧になってるかとは思いますが、はやぶさくんとイカロスくんのツイッターは泣かせます。
はやぶさ兄さん!(ぜにイラストにしていただきたいっ)

行ってみたいです、相模原キャンパス。

みんとさま

はじめまして、いらっしゃいまし♪
『はやぶさ君の冒険日誌』はやぶさの宇宙の旅が解り易くまとめられていていいですよね♪

書籍化される日も近いかもしれませんワ。

帰還達成時の管制室からの最後の映像も、はやぶさ君のイラストでしたよ。笑

JAXAの関係者からのメッセージの中に、『はやぶさ君の冒険日誌』制作に関するコメントも上がっておりますので、是非ご覧になって下さいまし。

http://hayabusa.jaxa.jp/message/message_007.html

nanaさま

はじめまして、いらっしゃいまし♪

ホントに、ロケット飛ばそうっていうのに3000万はいくらなんでも酷すぎますよね・・・。
人件費も出ない金額ですよ。涙
それで成果を出せというのは気が知れないと思いますし、最初から成果を期待しないなら3000万の予算をあてるのはこれまた妙なお話・・・。

菅首相が15日の参議院本会議で、後継機「はやぶさ2」の開発を推進する考えを示したそうですが、専門家の意見も入れて、きっちり予算立てしてもらいたいものです。

イオンエンジンの開発運用の携わったNECは宇宙事業開発を拡張すると表明しているようですが、関連企業は他にもあるはず(三菱電機とか富士通とか・・・)、ひとり抜けじゃなくて、全体で上昇して欲しいなぁ・・・。

なんか、熱くなっちゃいました。笑

kazuさま

はじめまして、いらっしゃいまし♪

はやぶさの続報に加えて、イカロス君の動向にも目が離せなくなっているひよさです。苦笑

『宇宙兄弟』・・・大人買いしちゃおうかしら・・・。
・・・というか、横でうにさが買え買えと、私をそそのかしております。笑

プラネタリウムに『HAYABUSA -BACK TO THE EARTH-』を見に行こうかと思っておりましたが、燃え尽きる今回の映像を加えた完結バージョンが制作されるらしいので、そのリリースを心待ちにしているところですv-238

アルさま

うふふ・・・実は私も同じようなものです。
ツイッターは、その数日前まで見たこともなかったのですが、ひょんなことからIDを取得し、現在私がフォローしている人は、『はやぶさ君』と『イカロス君』と・・・漁師さんが2人だけ。

お空の上からと、海の上にからの声を聞くという、不思議な状態になっています。苦笑

イカロスのDCAM2君は、眠りについて、にゃむにゃむ・・・してますね。

相模原キャンパスでは、2010年7月30日・31日に特別公開がありますので、そこを狙って行けば、普段は見られないものも公開されていると思いますよ。

詳しくは相模原キャンパスに直接お問合せ下さいましね。

http://www.jaxa.jp/visit/sagamihara/index_j.html

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/910-13c3e514

 | HOME | 

新刊のお知らせ

スタジオクゥ3冊目のコミックエッセイ『温泉浴衣をめぐる旅』が2019年2月17日より発売!!只今、ネットや書店にて先行予約受付中です♪

web上で一部先読みも公開されています♪ webメディア「MATOGROSSO」『温泉浴衣をめぐる旅 スタジオクゥ ひよさ&うにさ』 http://matogrosso.jp/onsen-yukata/01.html

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
近頃は更新が滞り気味ですが、お気楽キモノのブログとしてスタートしたこのブログも、開設から12年目へと突入しました。相変わらず、相棒うにさと、女ふたりの同居生活をしながら、コミックエッセイを描いたりしています。ブログでは私ひよさが文章担当。イラストをうにさが担当。時々アップされる『うにさの別パラサイト』もお楽しみに♪

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

おひとり様のふたり暮らし

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。スタジオクゥ2作目のコミックエッセイ。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。