FC2ブログ

キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやまと無駄話                                        

極楽寺お散歩4

梅鉢小紋3

さて、私の方はといいますと。
町田天満宮の『がらくた骨董市』で手に入れた梅鉢の小紋に、文楽鑑賞の時にもしていたつくり帯。

梅鉢小紋2

この帯、何にでも合う万能帯です。

万能な作り帯

梅鉢のキモノは、生地の種類がもひとつ判然としません。糸の縒りが強いので『お召し?』とも思いますが、お召しにしては少しシボが少ないような・・・。まことに頼りないことではありますが、私の実力では識別不能な古着が、私の箪笥の中にはいくつかあります。

梅鉢小紋1

常々、私には「あったらいいのに・・・」と思うお店があります。
昔のたばこ屋みたいな小さな間口の店構えで「生地の判別いたします」の貼り紙。
1枚100円くらいで、どんなキモノでも帯でも「コレは○○産の○○という生地で○○年くらいのお品でしょう。」と一発回答!!理想としては、喋りたがりのオバサンではなく、気分が乗ればウンチクが出てくるタイプのどちらかと言えば堅物な感じの年寄り希望!
どなたか、キモノ業界を引退された御老体が、隠居仕事としてのんびりやって頂けないでしょうかね。しかも私の家の近くで。(これが一番難しかったりするかも・・・苦笑)私の様な者には、とてもありがたいお店になると思うのですが。

町田天満宮『がらくた骨董市』:毎月1日開催
大きな境内ではありませんが、古着キモノ屋さんのパーセンテージが高く、圧巻です。

船の羽織2

羽織は、五百さんとのデートの時にも着ていたお船の柄の銘仙です。この羽織は昨年の秋に神楽坂の赤城神社で開かれた「きものフリマ」でgetしたものです。
2006年の秋に始められた神楽坂の「きものフリマ」ですが、好評のようで先日3/2にも開催されたようですね。赤城神社内にある赤城会館での室内開催ですので、雨天決行はよいのですが、狭い会場内は芋の子を洗うような状態になります。(苦笑)
人が多いと入場制限などもあるので、トライしたい方は、早起きして並ぶのがお勧め。
会場はキモノ熱に浮かされた人達の殺気でみなぎっているので、火傷には気をつけろ!笑

「きものフリマ」の今後の予定は、主催の『きもの百人*雛の会』で。
http://kimono100.seesaa.net/

船の羽織1

もとい、私が着ている船の羽織。
残念ながら「ち」の位置が私には低すぎるのが難点。
これは素敵じゃないですね・・・むぅ~。次に着る時には、せめて安全ピンで調整しよう・・・。

着物鑑定

ワンクリックで応援お願いします!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

大島ぽいものなら

画像を送れば、こちらで鑑定していただけるそうです^^

http://www.amakara.jp/gmen/list.php

ですが、正体不明なのって、ほんとに正体不明なんですよね;^^
縮緬とも御召とも、ものによっては紬かも、というか……
わたくしの手持ちにも1,2枚あります。

緑川婦人さま

笑いました!情報提供ありがとうございます!
こんなサイトがあるのですね。
高級品だからこそ鑑定の需要もあるのかも・・・。
安物着物の鑑定もして下さる方、募集中です!笑

梅鉢の小紋、すてきですね。梅鉢って猫の足跡に似てるから好きです。
ワタシも正体不明の着物を何枚か持ってるので、こういうご隠居に鑑定してもらいたいですね。ていうか、うにさのイラストのようなご隠居なら、発掘した正体不明の着物と、甘いものを持って、毎日でも通いたいですね(このご隠居は甘党っぽいです)。

京都で

こだまさん、こんにちは!
ご隠居のイラスト、気に入っていただいて嬉しいです。

実は、京都で長居が可能なお店を発見しました。
そして相方と二人で、初訪問にもかかわらず超長居をしてしまいました!
なんとも居心地が良くて、近所にあったら毎日行ってしまいそうなお店なんですよー。
後日、このブログで顛末をお話することになると思いますので、ご期待ください!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/88-93543331

 | HOME | 

新刊のお知らせ

スタジオクゥ3冊目のコミックエッセイ『温泉浴衣をめぐる旅』が2019年2月17日より発売!!只今、ネットや書店にて先行予約受付中です♪

web上で一部先読みも公開されています♪ webメディア「MATOGROSSO」『温泉浴衣をめぐる旅 スタジオクゥ ひよさ&うにさ』 http://matogrosso.jp/onsen-yukata/01.html

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
近頃は更新が滞り気味ですが、お気楽キモノのブログとしてスタートしたこのブログも、開設から12年目へと突入しました。相変わらず、相棒うにさと、女ふたりの同居生活をしながら、コミックエッセイを描いたりしています。ブログでは私ひよさが文章担当。イラストをうにさが担当。時々アップされる『うにさの別パラサイト』もお楽しみに♪

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

おひとり様のふたり暮らし

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。スタジオクゥ2作目のコミックエッセイ。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数: