FC2ブログ

キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやまと無駄話                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

季節外れの真夏の西国旅行のお話・・・四国編4

さて出発当日。
仕事を終えて、キャリーバッグをゴロゴロひきながら新宿へと向かうふたり。

ヘビーなバス旅行もふたり一緒なら、心も弾みます。

いつも遊んでばかりいるように見える私たちですが、一緒に4泊以上の旅行なんて、何年かぶりなのですよ。

今回の夜行バスは、快適と噂される3列シート。
どんなものやらお手並み拝見・・・と思っておりましたのに、えー・・・最後尾席、4列じゃない!!

まぁ、シートの大きさは他の席とは変わりませんでしたし、2人はくっついた席でしたが隣は空いていたので問題はなかったのですが、窓際に座った私は良しとしても、うにさの前方には席が無い。

遠足の補助席の子みたいな

足が伸ばせて良いような気もしますが、当然フットレストもありませんし、急ブレーキが掛かったら、でんぐり返しで最前列まで転がって行きそうで、ちょっぴり不安感漂うお席でございました。(本人は結構快適だったと申しておりますが・・・)

時刻が来て、新宿を出発。

動き出したとたんに、ふたりとも少し不安になりました。

この席・・・酔うカモ??
最後尾でバスのお尻がよく振れるのです。

これは早く寝るに限るワ・・・。

椅子を深く倒し、目を閉じたところ、うにさが私の腕を自分の方に引き寄せて、酔い止めのツボをフニフニと押してくれます。

なんて親切な相棒なんだ・・・と思ったのもつかの間、2分後、指の動きは止まり、うにさ就寝。早っ!!

うにさ就寝

・・・というか、そのまま寝る気??
木に止まった鳥じゃないんだからさぁ。

私、寝づらい・・・。

しょうじきなところメイワク

しかも、私がウツラウツラして来ると、思い出したように寝ボケて酔い止めのツボを押すうにさの手が動く・・・。

え~い、煩わし!起こすのはかわいそうだが、その手を放せい!

30分後、ようやく解放。

うにさ目覚めず熟睡。

全く、この人は昔から、どこででも簡単に寝つくのです。
大学の卒制展の搬入の時に、都美館の床で大の字になってイビキをかいていた君の姿が懐かしいよ。苦笑

ザワザワしている方がよく眠れる

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

私の友人は、日比谷線のつり革にぶら下がって寝ていました。

わたくしも寝つきが良いようで(あまり自覚はありませんが(笑))友人が泊まりに来た際には「眠る30秒前まで普通に喋ってたのに…」と次の朝言われました。
母には「あんたが隣で寝てると寝つきが良すぎて腹が立つ」とも言われた過去が…。

あ、ライヴハウス(オールナイト)でうっかり立ったまま寝そうになったことが←膝がカクッとなって慌てて起きた。


たのきゅうさま

あ、それ私も!
時々カックンってして恥ずかしいんですけど、上級者になるとそれも無くなるらしい(笑)
電車の中は本当によく眠れますよ・・・・・揺れがいいのか、ザワザワがいいのか。
電車では眠れないという人の話を聞くと、なんだかカッコイイなあって思います!

nutsさま

寝つきがいいのは人生の宝ですよ!
でも「腹立つ」っていうのも、ちょっとわかる(笑)

ちなみに、私は接客業のカウンターで業務中に眠りかけたことが何度もあります。
いつ「給料ドロボー!」と言われるか、ドキドキしていたものです。
それでも寝る(・・・・・・笑。笑い事じゃないって!)

私は、布団以外のところだと寝つきがいいんですが、あんがい布団にはいると眠れない時があるんです。
きっと「もう寝ていいんだー」と思うと、必要以上に浮かれちゃうのでしょう(笑)
生活が乱れているので仕方のないことではありますが、困った体質だなあ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/810-a0d9ad61

 | HOME | 

新刊のお知らせ

スタジオクゥ3冊目のコミックエッセイ『温泉浴衣をめぐる旅』が2019年2月17日より発売!!只今、ネットや書店にて先行予約受付中です♪

web上で一部先読みも公開されています♪ webメディア「MATOGROSSO」『温泉浴衣をめぐる旅 スタジオクゥ ひよさ&うにさ』 http://matogrosso.jp/onsen-yukata/01.html

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
近頃は更新が滞り気味ですが、お気楽キモノのブログとしてスタートしたこのブログも、開設から12年目へと突入しました。相変わらず、相棒うにさと、女ふたりの同居生活をしながら、コミックエッセイを描いたりしています。ブログでは私ひよさが文章担当。イラストをうにさが担当。時々アップされる『うにさの別パラサイト』もお楽しみに♪

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

おひとり様のふたり暮らし

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。スタジオクゥ2作目のコミックエッセイ。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。