キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

2010年2度目の初釜5

さて、流派の初釜での私の装い。

2010藪内初釜ひよさ1

白地に椿の加賀友禅の訪問着に、菊の帯。

2010藪内初釜ひよさ5

紫の伊達衿に帯揚げに帯締。

2010藪内初釜ひよさ6

実はこの一揃い、二十歳の時に振袖代わりに父ひろしが誂えてくれたものです。
私の一張羅。

2010藪内初釜ひよさ2

そして、私のこれまでのキモノ人生の中で、たった一度きり、いわゆる『呉服屋』さんに足を踏み入れて購入したキモノになります。

2010藪内初釜ひよさ4

そうなんです、この時以外に呉服屋さんには入ったことがないのです。(あ・・・、足袋くらいはあります!苦笑)

いや~、もう随分昔のことになりますが、面白かったですよ♪

父ひろしの「一番好きなのにしたらいい。」の言葉を皮切りに、ターン、ターンと反物が畳に広がる様子は、まるで映画の一場面。

アレは・・・、今思い出しても、景気がいい♪
江戸時代の大店のお嬢さんにでもなった気分でございました。笑

まあ、これから先もあんな経験は二度とありそうにもないですから、恐らく生涯最初で最後の経験となることでございましょう。

今更ですが、お父様、ありがとうございます。娘はよい経験をさせて貰ったと、大変に感謝しております。(2度目もお願いいたします・・・とは流石に申しませぬからご安心を!)
母様とも一緒に、楽しい思い出となりましたね。笑

2010藪内初釜ひよさ9

しかし、成人式には出席もせず、従姉妹に借りた振袖を着て写真撮影だけで済ませ、このキモノを着たのは従姉妹の結婚式で2回のみ。

まあ、大切にし過ぎて、箪笥の肥やしにしていた訳ですが、初釜には良かろうと、この度、何年かぶりに引っ張り出して来たわけです。(広島の実家に置いておりましたし。)

2010藪内初釜ひよさ8

八掛も共八掛。(ヒョイっと・・・。)

2010藪内初釜ひよさ10

半衿はキモノと一緒に用意してもらった刺繍衿を、広島に置き忘れてしまったので、別のものを。(初釜には刺繍衿でも良いと、以前に耳にしておりましたが、ほとんどの方が白衿でしたので、ちょっとこれはミスったかも??しかし、後の祭です。苦笑)

2010藪内初釜ひよさ7

桜の花も入っておりますので、春先くらいまでは着られそうですね。

しかし、このおキモノ、久しぶりに着て気づきましたが、近年作った訪問着に比べてお袖が長い・・・。(56cmくらい)

2010藪内初釜ひよさ3

若い頃に作ってもらったキモノは、概ねこのくらいの長さがあるので、祖母の差し金であったのか、呉服屋さんの判断であったのかは不明なところ。(正確には、祖母が縫ってくれたものは、もう少し長いのですが・・・。)

長く着ていないもう1つの訪問着の袖丈が、にわかに心配になった私です。
あのキモノは、どの襦袢と合っているのやら??・・・次の帰省で確かめよう。苦笑

されど自腹

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

みっちり

いつもとは、雰囲気が違いますが、素敵ですね。
柄付けが、額縁のようになっていて珍しい。
みっちり素敵・・・(帯と半襟が特にみっちり)

あっくまさま

はい、みっちり感を楽しみました。
普段あんまりみっちりしていないので、たまにみっちりする時は、しっかりみっちりしたくなります。笑

初めまして!!

ネット初心者です、
“お着物”をキーワードにお伺いしてしまいました。
やっぱり良い物はいいですね。お写真の上でも高品質だと違いが解かります。
それに、二十歳のときにこのお色を選ばれるのもセンスが高いと存じます。
広島ご出身との事、広島大好きです宮島・管弦祭2回お伺いしました。
茶道も大好きでした、
箪笥のこやしを復活させてやりたいと想っています(爆笑)
また、お邪魔させてください。 ごきげんよう、               草 々

着物大好き、神戸っ子。さま

はじめまして。いらっしゃいまし♪・・・と申し上げねばならぬところを、長らくご返事出来ませんで済みません。
その後、箪笥のこやしは、花咲いておりますか?
あれこれと考える時間は楽しいですね♪

私は、呉服屋さんでの誂え品は片手で数えられる程しか持っていないのですが、楽しい思い出の残る1枚です。

管弦祭!!一度行かねばと思いながら、まだ行ったことが無いのですよ。
あぁ・・・、宮島の鹿に会いたくなって来た・・・。笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/800-e6fe2173

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数: