fc2ブログ

キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやまと無駄話                                    

暮れの京都をウロウロと・・・7

恵文社さんで魂を抜かれ、空腹もピークに達した私たち。

この日、最後の目的地である正尚堂さんを訪ねた時には、息も絶え絶えでございました。

2009年12月京都30

まるで行き倒れのごとく
「何か、飲みものと食べものを・・・。」(いい年をして、憐れなふたり。)

出して頂いたのはたっぷりのミルクティーとお抹茶のケーキに、ういろう。

2009年12月京都29

甘味が五臓六腑に染み渡り「あ~・・・生き返るぅ~~。」

蘇ればこっちのものです。
早速、おキモノを引っ張り出して、物色物色。

2009年12月京都37

キャー、ちょっと困ったワ!!
季節外れの夏物ですが、好みのものがいっぱい。

1ヶ月前にもお店をお訪ねしたハズですが、こりゃ参った。

私、割合に好みがはっきりしておりますので、買うか買わないかで悩むことはあっても、コレかアレか?で悩むことは少ないのですよ。

ところが最近、悩み抜いて時間の掛かることが増えております。
どうも、コレはお茶を始めたことが原因かと・・・。

2009年12月京都38

そうなのです、以前は着て行く場所や状況を想定することなく単純に『好み』だけで選んでおりましたが、『お茶』という確実にキモノを着る場所が出来たことで、お茶向きなものへの選択肢が増えてしまったのです。

好みがお茶方向に集約されて行けばよいのでしょうが、なかなかそうもいかない現状。苦笑

お稽古ならOKだけど、お茶会にはNGだったり、お茶会にはピッタリだけど、普段はあまり着る機会がなさそうなものだったり・・・ひよさ、どっちを選ぶ??っと自問自答の連続です。

端から求められる程の実力はありませんので、これは想定外の悩ましさですワ。むむむむむ・・・。

・・・で、この日は4枚の中から1枚に決定することがどうにも出来ず、2枚お持ち帰りとなりました。

お茶会にもOKなアメンボと。

2009年12月京都35

遊び着の槌車。

2009年12月京都36

そんなわけで、年末年始返上で仕事に勤しんでいたのでありました。
キモノは活力の源ですワ♪(ちょっとした言い訳。苦笑)

2009年12月京都33

超おざなり

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

おつかれさまでした・・・本当に倒れなくて何よりです(^^;
京都のお店見物のためなら空腹でも!という気迫が伝わってきますです。
私は「腹が減っては戦は・・・」の性分なので、いつも早めのお昼に何か食べてから見物に行きます(笑)
正尚堂さん、素敵なものを取りそろえていらっしゃいますね(^^)
いつかお邪魔したいです。

tanukiさま

私たちの場合は、多分、ちょっと食べもののことを考えすぎなのだと思います。
恋しすぎて、よけいな一言(一口)で、辻褄が合わなくなる感じとでも申しましょうか・・・。苦笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/776-c7953a5c

 | HOME | 

新刊のご案内

新版 召しませキモノ

新版 召しませキモノ書影

スタジオクゥ4冊目のコミックエッセイ。2012年発刊の旧版の情報部分を刷新し、描き下ろしを加えた新版。 旧版でも帯文を頂いた漫画家の近藤ようこ先生と目白花子先生に10年目の帯文も頂いています。 2023年1月18日発売予定。全国書店にて予約受付中。(イースト・プレス刊)

著者からのお願い

Amazonさんで販売されている既刊本の中には、新品として出品されている中古品や新古品が存在します。 今、この問題に多くの著者や出版社が心を痛めています。 了解した上で古本を買うことと、版元から出された正規品を購入したつもりで中古品を手にすることには差があります。 正規の価格でない商品に、意図せず誘導される場合もありますので、価格や出品者をご確認の上、不安な場合は、実店舗の書店さん、あるいは書店さんのオンラインショップでのご購入をご検討下さい。 これは、他の著者さんの書籍に関しても同様です。 また、このAmazonさんの中古商品問題については、書籍以外でも起きているトラブルですので、何卒皆さまご注意を。 ただし、新刊で予約の書籍につきましては、中古品がまだ出回っていない状態ですので、安心してご予約可能です。

温泉浴衣をめぐる旅

スタジオクゥ3冊目のコミックエッセイ。 温泉宿の浴衣を皮切りに、私達の旅はどこまでも……。

温泉浴衣をめぐる旅書影

本の出版記念落語会レポートのコミックもwebでお読み頂けます。 誤記と誤植の訂正とお詫び。 ¥1324(税込価格)(イースト・プレス刊)

おひとり様のふたり暮らし

スタジオクゥ2作目のコミックエッセイ。 気づけばスタジオクゥの同居も20年以上になりました。

おひとり様のふたり暮らし書影

帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪ 刊行記念に描き下ろした本には収録されていない番外編がwebでお読み頂けます。 楽しかった出版記念のちんどんイベントの動画も是非ご覧下さい。 ¥1210(税込価格)(イースト・プレス刊)

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

召しませキモノ書影

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版 『和服女孩 日本微旅行』も発売。 10年間ありがとうございました!! 2023年1月に新版発売のため2022年12月末をもって販売終了予定。 ¥1298(税込価格)(イースト・プレス刊)

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
近頃は更新が滞り気味ですが、お気楽キモノのブログとしてスタートしたこのブログも、開設から16年目へと突入しました。相変わらず、相棒うにさと、女ふたりの同居生活をしながら、コミックエッセイを描いたりしています。ブログでは私ひよさが文章担当。イラストをうにさが担当。時々アップされる『うにさの別パラサイト』もお楽しみに♪
鼻緒のご紹介は主にInstagramとTwitterに上げています。
Instagram@studiokuu_hiyosa_unisa

Twitter
ひよさ@kimonobetsubara

うにさ@unisastudiokuu

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2023/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!