キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

竹林広美さんの展覧会へ

竹林さん展覧会4

先日、埼玉県の小川町へ行って来ました。目的は前述の、竹林広美さんの展覧会です。
全く足を向けたことのない土地に行くのは心踊ります。
前夜に簡単な下調べ。
『武蔵の小京都』と呼ばれる小川町は、和紙の産地です。中でも、楮(こうぞ)だけを使用した「細川紙」は重要無形文化財の指定を受けているのだとか。
名物の『忠七めし』と『女郎うなぎ』を頭にインプッして、床についたのでした。

さて当日、あろうことか目が覚めたのは、出発予定時刻を2時間以上も過ぎた頃。あわててPCに飛びつき、あらためて乗換検索に入力して初めて気づきました。電車が1時間に1本しかない・・・。利用しようとしていた八高線は東京の電車とは思えない程のローカル線だったのです。まずい、まずいです。当初キモノでひとり旅なんて暢気なことを考えていましたが、悠長にキモノを来ている時間などありません。展覧会を十分観覧するためには、15分後には家を出なくては・・・。まさに脱兎のごとく、化粧ひとつせずに家を飛び出したのでした。(キモノが着れなかったことに対する、ちょっとしたいい訳です・・・)

そんな慌しい幕開けでしたが、小川町に着いて埼玉伝統工芸会館に向かうバスに乗ってキョロキョロしているうちに、すっかり旅行気分です。順調に目的地にたどり着き、ゆっくり展示を楽しむことが出来ました。
それでは、展覧会の様子をみなさんにもご紹介。
(展覧会に寄せての竹林さんからのコメントはコチラ。)

竹林さん展覧会3竹林さん展覧会2

小さな布を組み合わせたマフラーやスカーフ、鞄、名刺入れ、ブックカバーなどいろいろなものがあります。

御所車のブラウス2御所車のブラウス1

長襦袢の布から作られたであろう、御所車のブラウスも、とっても素敵でした。

キモノ型ドレス1キモノ型ドレス2

これは竹林さんお得意のキモノ型のドレスです。
襟が、キモノの襟合わせのような形になっています。

お手玉布1お手玉布2

こちらは、福井県の福東織物組合と竹林さんで共同開発された『お手玉布』だそうです。
1枚の布で、4つの絵柄の違うお手玉が作れるような、パターンになっているのだそうです。ダルマだ!!

どんな小さな布であっても大切にされる、竹林さんの気持ちが伝わるような、盛り沢山な楽しい展覧会でした。

竹林さん展覧会5竹林さん展覧会6


竹林さんの展覧会を堪能した後は、埼玉伝統工芸館の常設展示の方もちょいと拝見。
埼玉県下の織物が展示してあるコーナーや、名産品の雛人形が出来上がる行程展示、和紙作りが体験出来る工房などもありました。

埼玉伝統工芸会館展示1埼玉伝統工芸会館展示2

中でも私が気に入ったのは、埼玉県の伝統工芸品のジオラマ風(??)なもの。

ジオラマ風1ジオラマ風2

マップの上に、小さな伝統工芸品が並んでいます。グリコのおまけで作った『月面基地』みたいで、ちょっとかわいい(笑)

能登に旅立つ女

ワンクリックで応援お願いします!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/74-8afed7d7

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数: