キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

美しき方の送別会3

さて、この日の帯について、少しお話したいと思います。

アザミのキモノにアザミの帯5

このアザミの刺繍帯ですが、実はロミちゃん宅からの頂き物です。
元はロミちゃんの大伯母様のもの。

随分以前に頂いたものですが、今回初めて使わせて頂きました。

というのも、いろいろと思うところがあったのです。

使いづらかったワケでもなく、好みでなかったのでもありません。
頂いた中でも一等気に入った帯でしたし、黒地で合わせ易くあるとも思っておりました。

では何故にこれまで使うに及ばなかったかと申しますと・・・

アザミのキモノにアザミの帯2

本当に頂いてしまっても良いのかしら??っと思っていたからなのです。

『友人ロミちゃんについて』をお読み頂ければお解り頂けると思うのですが、この帯を頂いた頃には、ロミちゃんはまだキモノの奈落を徘徊してはおりませんでした。(落ちる直前と言ったところでしょうか・・・。笑)

頂いたキモノ群は、ロミちゃんの背丈のこともあり、着ることが叶わないものでしたので、ありがたく着用させて頂いておりますが、帯であればロミちゃんも使えるハズなのです。

お返しした方がよいのでは??

どうせお返しするならば、綺麗なままでお返ししたいのが心情です。

さてさて、どうするひよさ??

・・・で、考えました。

多分、奈落に落ちる前のロミちゃんは、この帯のことをあまり覚えてはいないと思うのです。(キモノに興味が無い頃であれば、そんなものでしょう。笑)

1度着ている姿を見せれば、どんな帯かも解って考えることも出来るでしょう。

アザミのキモノにアザミの帯6

そうです、ロミちゃん!この写真を見て、少しばかり考えてみて下さい。
私としては、血筋の方が着られるのであれば、それが一番良いと思うのです。

たった今、合わせるキモノが無いというのであれば、それも良し。
合わせたいものが出てきた時に、いつでも一声掛けて下さいな♪

いつでもお返しいたす所存です。

ケイトウ

それまでは、私が大事にお預かりいたしましょう。

奈落の前のロミちゃんを思い出せない

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

ありがとう……

ひよさへ
ほほぉ~ これがあの時の……?
ご指摘どおり、全く覚えてなかったよ
(黒かった事しか覚えてないよ、興味が無いとは恐ろしいものだね)
う~ん、こうして見ると、すてきな帯じゃあないですかー
あの日、母が処分に困っていたものを貰い受けてもらったのに、
(はるばる実家まで取りにきてもらったのに)
申し訳ないみたいだけどね、では来年の夏は私の胴体に巻き付けようかな!
ひよさのアザミのお着物のようにピッタリの着物は持っていないけど……
私の大好きだったおばあちゃまの持ち物だったんだものね、
私が大切にしないでどうする! という気持ちになってきたよ。
今まで大切に保管してくれてホントにありがとう。

うにさへ
ちょっとちょっとぉ! 笑っちゃったよ。
20年超のつきあいの私の胴体部分を忘れないように。
このイラストだと私がおかしなテンションで踊っているようだ…

ロミちゃんへ

あ~、よかった♪
なんだか、胸のつっかえがひとつ取れた気分だわ。笑

あるべき場所にない感じがしてね、ずっと気になっていたの。

大叔母さまもきっと喜ばれると思うので、来年の夏には是非ともロミちゃんの腰に巻きつけて、かわいがってあげてね♪
素敵な帯だから、ロミちゃんに絶対似合うよ!!

私もお借りできて、光栄でしたv-238
ひと安心ひと安心。

ロミさま

久しぶり~!
最近会ってないねえ。
胴体どころか、だんだん顔も忘れてきたよ(笑)うそうそ。
でも、ほんとに洋服姿は忘れてきたなあ・・・・・。
どんなの着てたっけ??

帯の落ち着き先が決まって良かったネー。
奈落に落ちた目で見ると新鮮でいいでしょう(笑)
きっと似合うと思うよ。
たぶん、ひよさのと全然違った感じのコーディネートになることでしょう。
この帯をしてるロミちゃんと会う日を楽しみにしているよ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/609-7e6b27af

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数: