FC2ブログ

キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやまと無駄話                                        

歌舞伎座さよなら公演四月大歌舞伎に挑む2

古典芸能シリーズ・助六

さて、チケット発売当日、発売時間に合わせて電話をいたしましたが、当然繋がらない。

お茶友でもあるタリエちゃんから、ネットで予約をするのが確実と聞いておりましたので、チケットweb松竹にアクセスいたしましたが、私達事前に会員登録をしていなかったために、全く繋がらない状況。

1時間ばかりトライいたしましたが、諦めて夕方まで放置することに。

夕方、ようやくチケットweb松竹に繋がった時には、何等の席が残っているのやら冷や冷やいたしましたよ。苦笑

無事、当初の目的通りに3等A席をゲットすることは出来ましたが、最前列ではあるものの残念ながら西側の花道が見えない席でした。(松竹さん!!席を選べるシステムにした方が、高い席が積極的に売れるようになるのでは??)

チケットを確保したことで、日にちは確定。

さくらんぼ1

さあ、これから準備が大変です。

え?何のと聞かれますか?

もちろん、4人分のおキモノの準備と部屋の掃除でございます。笑

桟敷席はもっと出世してから

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

ネットだと番号順に捌けるシステムなので
どの席が割り当てられるか賭けなのですが
電話での申し込み(チケットフォン松竹)だと
残席の中から選べますよ (^-^)v

ジャニと歌舞伎…チケ争奪戦はジャニが大変かも (^-^;
ファンクラブに入ってないと ちと難しいです。
FCに入ってても帝劇の「Shock」など落選でしたから…(泣)。
それに比べたら 歌舞伎は必ず買えますし~♪

やっぴーさんも書いていらっしゃいましたが、
土日の3階席からなくなりますよね。
松竹のカード会員は先行販売等あるので
有利だと思いますが、私は普通の会員なので
結構大変です。
でも当日なら結構残っているのかもしれませんね。。。

今月の演舞場に行きたかったです。。。(涙

やっぴーさま

そうですかー、やっぱりジャニの方が!
ファンクラブに入っていても、抽選なのかー。

そういえば、以前テレビで、ジャニーズの子が(スミマセン、どのグループか忘れました)1日で8公演やるって言っててたまげました。
すさまじい集客力ですねえ・・・・・・。
(実は、驚いたのは体力の方なんですけど!)

さすがに帝劇ではそんなことは無いでしょうから、争奪戦は熾烈そうです。
ジャニーズのチケットは、まさにプライスレス。
お金で買えるチケットは買っておけ、という教訓(笑)

りおさま

私たち、何の事情もわからず争奪戦に乗り込んでしまったので、妙なギャンブルをする羽目に。
大人しく無難(且つ確実)な席を狙えば良かったのに、まったく阿呆です(笑)

確かに3階の席はに良さそうでした。
歌舞伎座らしい雰囲気も味わえていいですよねー。
よし、次回は平日の3階席を狙おう!
あっ、いつの間にか、また確実な選択肢を棒に振ろうとしている!(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/510-e18ebc42

 | HOME | 

新刊のお知らせ

スタジオクゥ3冊目のコミックエッセイ『温泉浴衣をめぐる旅』

web上で一部先読みも公開されています♪ webメディア「MATOGROSSO」『温泉浴衣をめぐる旅 スタジオクゥ ひよさ&うにさ』 http://matogrosso.jp/onsen-yukata/01.html

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
近頃は更新が滞り気味ですが、お気楽キモノのブログとしてスタートしたこのブログも、開設から12年目へと突入しました。相変わらず、相棒うにさと、女ふたりの同居生活をしながら、コミックエッセイを描いたりしています。ブログでは私ひよさが文章担当。イラストをうにさが担当。時々アップされる『うにさの別パラサイト』もお楽しみに♪

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

おひとり様のふたり暮らし

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。スタジオクゥ2作目のコミックエッセイ。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数: