キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うにさの別パラサイト・・・おやつ その3

うにさの別パラサイトおやつ3

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

パナップ

グリコだからパナップかな?と思ったんですが形状・アイスの中身などから違うのですよね?

う~ん・・「パッフル」は分かりませぬ^^; 「パナップ」は分かります♪
私の懐かしのアイスは、ズバリ雪印の「宝石箱」です!
子供のアイスはチューペットかホームランバー。もしくは王将などの10円から30円の物しか買ってもらえない中、親戚のおじさんなどが時々気前よく買ってくれたのが「宝石箱」でした。ルビーにするかサファイアにするか、はたまたエメラルドか悩みましたね~^^

それから、どこのメーカーか忘れましたがバニラアイスをチョコでコーティングして中にイチゴジャムが入ったアイスがあったと思いますが、御存知でしょうか?
母が好きで、良くひとくちかじらせてもらいました(1本なら王将の方が良かったから)。
でも、友人達に聞いても「そんなアイスは知らない」と言われます・・。
でも、確かに売ってたんですよね~(-。-)

追伸 「どんと焼き」か「とんど焼き」か分かりませんが(お店に行けば分かるけど^^;)お祭りの絵が描いてある20円ぐらいの駄菓子。
ソース味のあられに青のりがふってあるお菓子です。

アイス愛す。あー良いっス!

はじめまして。いつも楽しみに拝見しております。
関西圏に通じるネタや、食べ物ネタに思わず書き留めてしまいました。
検索中に、こんな記事がありました↓
(※yahoo知恵袋)

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1117715251

おそらく同じものを指していらっしゃるかと思われますが
如何せん、こちらも検索不可能とのこと。。。

2種類のバニラ

バニラ in バニラだったら覚えています。
でも、パッケージも違いますね…(^_^;)

↓ CMの動画です
http://www.youtube.com/watch?v=KrKkpoQp93I

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ロッテの…!!!

こんにちは!
私が幼いころ、愛してやまないお菓子の名前は
ロッテのジャフィでしたか!!!
長年の謎が解けました。
あぁ、復活希望!!!
あのオレンジとチョコレートの出会いは
当時はかなり大人な味として記憶してます。
その記憶のせいか、未だにコアントローや
オランジェ系が大好きです!

ひよっこさま

残念ながら、パナップじゃないんですよぅ。
年代的には、パナップが出たころと同じような記憶なんですが。
廉価アイス主流の時代から、ちょうど高級化?が進んでた頃なのかもしれませんね~。

midoriさま

宝石箱って、ありましたねえ!
よほど革命的だったのか、今でもよく話題にのぼります。
(どんだけ懐かし話をしているんだ、わたし笑)
私の記憶では、赤、オレンジ、緑だったような気がします。
味はよく覚えてないんですが、ピンクレディーのCMと、キラキラした見かけに食いつきました。
時々しか買ってもらえない高級感も、良かったんでしょうね。

ジャム入りアイスは、けっこう最近まで見かけたような気がする。
最近って言っても、大学生時代だから、だいぶ前・・・・・・・(笑)
中のジャムがパンにつけるやつと、ちょっと違うんですよね。
なんというか味も色もドギツイ感じだったように記憶してます。

どんと焼きは、なんとなく思い出しましたよ!
まだあるのかしら、今度駄菓子屋に行ったら探してみようっと。

ユキワさま、あてなさま

ユキワさまはじめまして!
あてなさま、どうもありがとうございます!

アイスの内容はほとんど同じなんですけど、いかんせん、年代が違いすぎるんですよぅ。惜しい!
まだJリーグなんてのは、誕生する気配もないご時世でござんした。
そういえば、兄は「プロ野球スナック」を食べて、カードのコンプリートを目指していたなあ・・・・・。

でもアイスとしては同じように思えるので、名前を変えて復刻したのかもしれませんね。
検索してヒットしない物って、なかなか無い今日この頃。
私の記憶違いかなあ・・・・・うーん。

ゆう子さま

謎が解けてよかったです!
まあ、わかったところで、買えるわけじゃあないんですが(笑)

なんとなく、マクビティの商品だった気がするくらい、ビスケットのところがマクビティっぽかったんですよねー。
ロッテっぽさが薄かったところがヒットの原因だったのかしら・・・・・?
(ロッテの方、万が一読んでたらごめんなさい!)
あるいは、そのへんが販売中止の原因だったのかなあ。
ロッテでもマクビティでも良いので、復活させてくれませんかね。

メールの方にコメント頂きましたので、代理でアップいたします

ぷっちょ君より

突然、失礼します。『グリコパッフル』子供の頃、毎日食べてた様に思います。もう、大好きで・・・!『もし、グリコパッフルが販売中止になったら、どうしよう?ぼく、生きていけない・・・』と本気で思ってました。でも、無くなっちゃたんです。ガーン!復活を切に願う次第であります。
midoriさま、そのアイスは『ナッチョコ』と『ジャムンチョ』コンビの『ジャムンチョ』です。これは、高校生のころ、ほんと毎日食べてました。
美味しかったですね~!あ~『パッフル』と『ジャムンチョ』もう一度たべたいですぅ。神様お願い・・・!

ぷっちょ君さま

お返事たいへん遅くなりました!
ごめんなさいね。

「パッフル」をご存知の方、初めてですよ!
おお、私の記憶違いではなかったんですねえ・・・・。

わたし、グリコのHPに質問メールを送るところがあったので、試しにパッフルについて質問してみたんですよ(笑)
今のところ回答がないので、たぶん私の記憶違いだったんだろうなあと思っていたんです。
(全てに回答はできません、という断りがあったのですが)
これは信憑性が出てきましたね??

随分、間が空いていますが・・・

今日、パッフルの話題が上がったのですが誰も知りませんでした。
残念で、ネットを検索していたところこちらのサイトに行きつきました。
パッフルは「こめっこ」というおせんべいみたいなホタテ味スナックを
すくって食べる・・・。というのを推奨していました。
CMは桜田淳子がしていたと思いますよ。
私の人生の中でもおいしい記憶のアイスです。
白い部分はパナッップの白い部分と同じ味。「SKY」というアイスと酷似です。
黄色い部分がおいしかったんだけどなぁ。
黄色い部分を復刻してほしいです♪

チロルさま

返信が遅くなってしまってごめんなさい!
パッフル、キター!

そうそう、この話題随分前に描いたんですが、誰からも反応が無くて寂しかったのでした。
しょうがないのでグリコに質問メールを送ってみたりしたのですが(こっそりそんなことを。笑)
、そちらもノーリアクションだったので、覚えている方がいらして嬉しいです。

そうでしたね、コメッコで掬ってっていうの、やってましたね!
CMが桜田淳子だったかどうかは記憶が定かでありませんが、言われてみるとそんな気がします。
ホタテ塩味にアイスって、今思うとけっこう斬新なご提案。笑

私、基本的にグリコのバニラ味がわりと好きなので、パッフルの二色バニラ味が嬉しかったです。
黄色のところ、美味しかったですよね!
「SKY」というのは食べたことがないので、今度探してみますね。
白いとこ、ちょっとシャクシャクしてて、いい匂いだったー。

本当に復刻希望。
グリコにも一回メールしてみようかなあ。笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/451-83f02ba7

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。