キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

伊勢木綿の縮み考1

長らくお待たせいたしましたが、伊勢木綿の縮みについて、少しばかりまとめてみましたので、ご紹介したいと思います。

現在、私の手持ちの伊勢木綿は3枚。

ベージュベースのやたら縞

木綿・やたら縞

黒とグレーの鰹縞

木綿・鰹縞

オリジナルで織って頂いた黒ベースの三筋(みすじ)縞。

木綿・三筋縞

こちらはすっかり定番の柄にして頂いたようですので、そろそろオリジナルの称号は外しましょうね。笑(三筋縞を手に入れた経緯はコチラでどうぞ。)

更に、今回は、手持ちの久留米絣も加えて、

木綿・久留米絣

それぞれの、1回目の洗濯を終えた状態を比較検討してみたいと思います。

まずは結果を表にまとめたものをお見せいたしましょう。

木綿洗濯結果表2

おやおや、水通しに出していない三筋が一等縮んでいませんね・・・。苦笑

不精なので、洗濯は手洗いではなく、ネットに入れて自動洗濯機のドライモードで、洗剤もドライ用洗剤のエマール。
軽い脱水後は、キモノハンガーに掛けて半乾きになるまで外に干し、その後、アイロンでザザッと仕上げました。

干す時の伸ばし方などで数値に微妙な差が出ている可能性は大いにあります。苦笑

また、三筋を洗ったのは暮れですが、他の3枚を洗ったのは、夏場です。
水の温度や気温による差もあるかもしれません。

明日からは、この結果に臼井織布さんに伺ったお話を交えて、考察してみたいと思います。

少女マンガネタ楽しかったです

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

きもの話にも参加

こんばんは
こちらの話題にも参加させてください。
木綿の収縮率は4~5%ぐらいと思っていましたが、伊勢木綿は縮みが少ないようですね。打ち込みの違いか、糸が違うのか・・・。
普段に着るならば、やはり木綿はいいと思うのですが、着ていると、しわしわになってしまうのでは?と思うのです。お写真を拝見する限り、皺が目立つような感じではないですが、実際のところどうなのでしょうか。

待ってました!

伊勢木綿の縮み報告ですね~。楽しみにしてました。
やっぱり縦のラインが縮むのですね…。
ひよさ様とお揃いの黒の三筋縞、遅くなりましたが今仕立て依頼中です。
こちらは男性用で仕立ての為、対丈な分、縮み率が気になるところです。

うにさ様
「SWAN」大好きです~!続編まで楽しみにお待ちしてます。
高校の時に皆で回し読みして、更に大人になって文庫化されているのを
買い揃えました。黒白鳥のシーンが大好きです!

久米島

久米島、よく縮んでますね。
一般女子サイズがちびっこサイズになって・・・
縫い糸も木綿ですよね?
糸も同じように縮んでくれてるんでしょうか?

次回の漫画ネタは、ぜひ少年漫画やテレビ漫画と呼ばれてたなつかしアニメもぜひお願いします。

訂正

すいません、久米島じゃなくて久留米でした。

こ、これは!

この三筋、すごくすてきです!!!これって津のお店にあるでしょうか?
もしあったら絶対欲しいです。かっこいい!そしてやっぱり仕立ては野田さんですか?

やのめさま

絹ものと比べると、やはりシワは出ますよ。苦笑
ただ、伊勢木綿は布自体が柔らかいので、他の木綿に比べるとシワは出来にくい方だと思います。
なんと言えばよいのでしょう・・・シャリシャリと張りのある生地についたシワは、シワの形のまま固定されてしまうような感じですが、伊勢木綿の場合は、布が体に沿う感じで、シワが立たないとでも申しましょうか・・・。
経糸の撚りが緩やかなので、薄い布ではあっても弾力があるような感じなのですよ。
う~む、一度触って頂きたい!

ゲンさま

はい、残念ながら、やはり縦方向には縮みが出ますね。
表では三筋縞が一番縮んでいないのですが、今日になって新たな事実が発覚いたしまして・・・。苦笑
いささかややこしい展開になりますが、本編の方でご紹介いたしますね。

ひよっこさま

私が見た限りでは、縫い糸も木綿が使ってあるように見えますが、目だって糸が緩んだ感じはありません。
なんだか、ちょっと不思議ですよね・・・?どうやって辻褄があっているのやら・・・?
糸の弾性でなんとかなる範囲内なのでしょうかね??
むむむ・・・。

2猫の母さま

お褒め頂き、ありがとうございます。
臼井織布さんに伺いましたところ、厳密に言えば同じものは織られていないそうですが、少し改良したものを作られています。
・・・で、実際に本日その反物を見て来ましたが、並べて見なければ、違いは判らない程の差なので、同じ柄と言ってよいと思います。

今日、私が見て来たのは、宮崎のきもの屋さん『染織こだま』さんが西荻窪で開催されている『木綿展』の会場でしたが、色違いのものもありましたよ。

http://someorikodamas.com/toukyouten.shtml

臼井織布さんに直接でも、染織こだまさんででも、お求め頂けると思います。

ちなみに、染織こだまさんでは、木綿の水通しを丁寧になさっているので、縮みは1cm以内に抑えられるとのこと。
水通しに出されるおつもりでしたら、こだまさんでのご購入がベストかもしれません。
これは、結構な朗報です♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/420-4c3657f0

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。