FC2ブログ

キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秩父夜祭9

さて、秩父夜祭の日のおキモノのお話です。

秩父夜祭コーディネート5

お祭に行くことを意識しつつ、とにかく、温かいものを!笑

夜は、髪の毛が凍ってパリパリになる程に寒いと聞いておりましたが、どの程度の防寒をするのがベストなのかピンと来ず、さりとて、電車の中で暑い思いをするのも嫌なので、状況によって脱いだり着たり出来る状態を目指すことにいたしました。

結果から先に言いますと、例年よりも温かい天候に恵まれて、辛い思いをするようなことはありませんでした。

準備段階では、キモノの下にセーターを着るくらいのことはしようかと思いもしましたが、用意したもので、十分凌げました。
ただし、秩父を発つ頃から急に寒くなった感がありましたので、夜通しはこれでは難しかったかもしれません。

秩父夜祭コーディネート2

キモノは男物の大島の生地に、全面に真綿が入ったもの。
これは軽くて温かい♪
仕立てたものではなく、もちろん古着です。苦笑

秩父夜祭コーディネート1

帯は魔除の三鱗(ミツウロコ)。

半襟には、鳳凰が居ますが・・・ほとんど判りません。苦笑

秩父夜祭コーディネート3

こちらもハギレですが、まあ、気は心ということで、おめでたい、おめでたい。

帯揚げには、以前にLuncoさんで頂いた、宝尽くしのハギレ。

秩父夜祭コーディネート6

帯留には曳山をイメージして黒の南蛮船。

秩父夜祭コーディネート4

長襦袢はモスリンの温かいものを。

秩父夜祭コーディネート8

羽織を羽織って、その上に別珍のコートを着て。

衿元にはモチーフ編みのマフラー。

秩父夜祭コーディネート9

かわいいでしょう♪
このマフラーは、みささん(うにさのお婆様)のお手製。
随分以前に頂いたものですが、うにさも色違いを持っています。

頭にはラビットファーのお帽子。

秩父夜祭コーディネート10

別珍の長手袋をして(写真がありませんが)、完了!
・・・ではないのです。

実は、見えない場所も防寒しております。笑

せっかくですので、引き続いてキモノの防寒対策についてお話ししてみましょう。

みささんのモチーフ編み

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

前回(宵宮)、前々回(本祭)と行きましたが、前々回が本当に極寒でした。
手袋をしていたにも関らず、帰りはすぐに運転できないほど手がかじかんだんです。
今回はそれほど寒くなかったようでラッキーでしたね。
秩父に「星音の湯」という日帰り温泉があるのですが、そこはすごいおススメですよ。

はじめまして

はじめまして。
いつも更新楽しみにしています!

羽織、可愛いですねぇ。
今、自分の中で羽織ブームなので、どうしても目がいきます。
髪の毛も(後姿だけど)、すごく綺麗にまとまってる・・・(尊敬)

着付け習い始めたばかりなので、いろいろ参考にさせてもらいます!

日和さま

こんにちは、ひよさです。
秩父夜祭のベテランさんですね。笑
日帰り温泉情報ありがとうございます。
キモノで温泉に行くのは、大変そうですが、夏場に浴衣でなら気楽に行けそうですね。
今回は夜祭中心に動きましたが、秩父は、更にゆっくりと探索したい町でした。
温泉もリストに入れておきます♪

ミネコさま

はじめまして、いらっしゃいまし♪

私も羽織大好きです。
華やかなのも、シンプルなのも、いろいろ欲しくなっちゃいますよね。

お勉強になるようなことは、あまりないへなちょこブログですが(苦笑)、気軽に遊びに来て下さいまし。

日和さま

日和さま

はじめまして、猫帽子のほうです。

秩父、思ったより寒くなくってよかったです。
私はかなり呑気に構えてましたが、相方はそうとう気合の入った準備をしてたようです。
日帰りなのに、妙に持ち物がモサモサしてました(笑)
日帰り温泉いいですね~。
夜祭の時は、夜通しオープンしてくれるといいのに!

ミネコさま

はじめまして、猫帽子のほうです。

私も、相方の髪の毛をまとめる能力はすごいなあといつも思っているんですよ~。
どうやったら、あんなことが出来るのか、まったくよくわからないです。

私は美容院が苦手なので(全国の美容師さん、申し訳ないです・・・・)、そのまま放置していたら、たいへんなことになってきてて、そんな時に限っておめかししなくちゃならない用事ができちゃって、さあたいへん。
そういう時に限って、美容院に行く時間もなし、まとめるには長さが中途半端、技術もなし。

相方に泣き付いて、1時間ほど苦戦してくれたのですが、さすがの相方も匙を投げました。
髪の長さや質は、神様でもどうにもならないことの一つなのだと知りました(笑)
「普段から、マメに美容室へ行け」
それが不器用なワタクシへの教訓と言えましょう。

以上、今後アップされるであろう私の写真の、だらしない髪型へのフォローでした。
便乗しちゃってスミマセン(笑)

真綿入り大島!

素敵ですね。あったかそうなのに、とてもスマートですね!2枚目の写真とっても素敵なスタイルです。ポージングが、昭和のかっこいい着物グラビアみたいですよ。こう、膝の所がキューッとしてて、木暮実千代みたいな。

あっくまさま

ありがとうございます。
しかし、撮れちゃった写真なので、再現不可能なところが惜しいところです。苦笑
ときどき訪れるこういうラッキーに感謝です♪

でも本当に、真綿が入っているのに、不思議とムッチリならないキモノなんですよ。
布の質のせいでしょうね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/392-c3d822c3

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。