FC2ブログ

キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやまと無駄話                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都へ寄道7

本日は大晦日。
今年もいよいよ最後の1日となりましたね。
帰省やおせち作りに、みなさま慌しくお過ごしのことと思います。
我家は未だ荒れ野のような有様ですが(涙)、本年最後のブログの更新です。

さて、
後ろ髪引かれながら『奇想の編集者 宮武外骨展』を後にして、向かうは春の京都旅行で楽しい時間を過した正尚堂さんです。
春の正尚堂さん訪問の記事は『京都旅行2008-キモノ屋行脚の巻・その・その・その・その・そのその・その』をご覧下さい。

京都へ寄道12

予定外に展覧会見物などしましたもので、時間は限られておりましたが、京都に来たからには外すわけにはいきますまい!(単に、私が行きたいだけですが・・・。笑)

のそりのそりとお店の入口をくぐり「こんにちは」と上がらせて頂くと、偶然にもおはりばこの北井さんがゆったりと座ってキセルを噴かしていらっしゃるではないですか!

京都へ寄道15

これはまた、ご無沙汰しておりますと、思わぬ再会にひとしきりお喋りさせて頂きました。
前回ご相談させて頂いた袋物のことも気にかけて下さっていて、感謝です。(修復自体は、なかなか進展しておりませんが・・・。汗)

今回は、佐野さんの美人の奥様にもちゃんとご挨拶出来て、ちょっと嬉しい私♪

しかし、いつお訪ねしても居心地のいい場所で困りますワ。笑

新幹線を降りてから駈けずり回っておりましたので、喉も渇いてマンゴージュースなど頂き、すっかりくつろぐ私に、店主の佐野さんから差し出されたものは・・・

「ひよささん、これ好きでしょう?」

ススキと蜻蛉の帯

うぐっ!既に私の好みはお見通しのようです。

流石です!!たくさんのキモノや帯の中から、私が好きそうなものばかりが、ひょいひょいと表に出て来る・・・危険な店だ!!

とはいえ、ここまで来たのだから、帯の1本くらい持って帰ってもバチが当たることはないでしょう♪・・・というか、私の中の誰かは、最初から何か見つける気で行っているようですし。(他人ごと他人ごと)

結局、季節外れではありましたが、佐野さんが最初に出して下さった『ススキに蜻蛉の刺繍の引き抜き帯』と『絽の百合の帯』を頂いてしまいました。

絽の百合の帯

いつまででも、居たいところですが、うにさへのお土産の受け取り時間もありますし、京都ともそろそろお別れです。ああ・・・シンデレラにでもなったような気分ですよ。涙

京都へ寄道14

京都駅に戻り、ハツダのお弁当を受け取り、甘栗を購入して、新幹線に飛び乗って一安心。
ほっと一息ついたところで、とんでもないことに気づきました。

ご・ごめんなさい、正尚堂さん!!私、マンゴージュースのお代を払っておりませぬ!!

そうなのです、お話に夢中になるあまり、私、無銭飲食を犯してしまいました。涙
慌てて正尚堂さんに、お詫びのメールを打ちましたが、冷や汗が出ましたよ。
う~ん、軽犯罪・・・。
次回伺う時には、何か手土産でも持参いたしまする。(反省)

えへっ♪そうなんです。
キモノレッスン鞠小路さんのチケットが残り2回分ありますから、当然1年以内に2度は京都に寄道する予定なのです。すばらしい!!
広島が実家でよかったワ♪

しまった・・・。
今年最後のブログの記事が無銭飲食とは・・・。
仕方がないので、1年分の反省をしつつ年越しをしたいと思います。

みなさま、よいお年を!

こんなシンデレラはおるまいて

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

明けましておめでとうございます

お初コメントです、トモと申します。
そうなんです、危険地帯です!地雷が一杯!幾ら時間があっても足りません。(あっ、軍資金も・・・)
あぶない、あぶないと言いながら、明日正尚堂さんが出店される浜松骨董市に行ってしまう私って・・・

トモさま

はじめまして、いらっしゃいまし♪
そして、新年明けましておめでとうございます。

浜松の骨董市ですか!
それは、楽しい新年の幕開けですね。
よい戦利品があることを祈っております。
正尚堂の佐野さんによろしくお伝え下さいまし。笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/376-fe412025

 | HOME | 

新刊のお知らせ

スタジオクゥ3冊目のコミックエッセイ『温泉浴衣をめぐる旅』が2019年2月17日より発売!!只今、ネットや書店にて先行予約受付中です♪

web上で一部先読みも公開されています♪ webメディア「MATOGROSSO」『温泉浴衣をめぐる旅 スタジオクゥ ひよさ&うにさ』 http://matogrosso.jp/onsen-yukata/01.html

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
近頃は更新が滞り気味ですが、お気楽キモノのブログとしてスタートしたこのブログも、開設から12年目へと突入しました。相変わらず、相棒うにさと、女ふたりの同居生活をしながら、コミックエッセイを描いたりしています。ブログでは私ひよさが文章担当。イラストをうにさが担当。時々アップされる『うにさの別パラサイト』もお楽しみに♪

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

おひとり様のふたり暮らし

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。スタジオクゥ2作目のコミックエッセイ。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。