キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お茶の初稽古4

さて、そんな初お稽古の日の装いは、どんなに畏まったものか?と想像されているかとも思いますが、案に反して、私の装いはカジュアルです。

お茶の初稽古2

見学に行くまでは、白衿修行をするつもりでいたのですが、
「普段のお稽古は畏まらなくてもいいのよ。」の先生のお言葉に、初日から甘えてしまった次第です。

時々頑張るくらいの感じで、のんびり行こうと思います。

・・・というわけで、先日の三筋の伊勢木綿を着用。(早く洗ってみたいので、使命感に燃えて着ております!笑)

ご存知の通り、前回の帯はただ今崩壊中ですので、帯は別のものに変えて。苦笑

お茶の初稽古1

柄行も大好きですし、あまりキモノを選ばないので出動回数は多い帯なのですが、作り帯なので、ちゃんと帯を締めている時よりも、腰周りが安定しないのが難点。

お茶の初稽古3

ところで、作り帯は何本か持っていますが、どれも古物で仕様が異なっており、使用する際には、いつも本当にこれでいいのか??っと不安になります。
殊にこの帯は、見つけた時点では壊れていたので、悩んだ末にロミちゃんのお母様あい子さんにご相談した程でした。

作り帯いろいろ

そういえば、祖母から貰った裂織の作り帯は(写真中央)、更に難解であったような・・・。
コレもいづれは試してみねばなりますまい。

10月は『キモノのお正月』と言われますが、お茶では炉開きのある11月が『お茶のお正月』と言われるのだとか。
もう少しお正月らしい装いにすればよかったかな・・・?

次のお稽古は、少し賑やかなものにしてみよう♪

でも、次回は楽しい楽しい遠足なのでした。うふっ。

お茶のお正月

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

緋襦袢

袖の振りからちらと見えるのは緋の襦袢ですか?
お洒落さんですね。
楽しい遠足、どこ行きかしら?
ご報告を楽しみに待ってます。

ひよっこさま

いつもありがとうございます。
実は、この襦袢、大きな瓢箪柄なのです。
その瓢箪が、なんだかちょっとオッパイぽくてかわいいのですよ。笑
そのうち画像をアップしますね。

日曜日が遠足なので、今日は中々寝付けません。苦笑

伊勢木綿、素敵ですね~私もデザインをお願いしたいっ!
振りから見える襦袢も素敵。
私も以前お茶のお稽古していた時にお抹茶の粉を着物に落としたり
建水に袖を突っ込みそうになったりしました。
粗忽者なんです(笑)
その時はポリとかウールを着ていたので平気でした。

mayさま

いや~、私もこれからどんな失敗をやらかすのか、我ながら心配です。
しかし、お茶のお稽古で、にじったりしていると、キモノが傷みはしないかと心配になるのは私だけでしょうか?
うまくにじれるようになったら大丈夫なのかしら??

オリジナル伊勢木綿、再販も決まったようですので、オリジナルとは呼べなくなりましたが、大のお気に入りです。
mayさん、お近くですし、次回臼井さんのところをお訪ねする時には、ご一緒してみますか?確約は出来ませんが、面白いことがあるかもしれませんよ。笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/327-db542c60

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。