キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

伊勢木綿に会いに日本橋三越へ14

最後に私。

2008年10月伊勢木綿日本橋三越ひよさ3

基本コーディネートは『伊勢木綿・やたら縞初下卸し』の日と同じですが、

2008年10月伊勢木綿日本橋三越ひよさ4

帯締めを臼井織布さんで頂いた伊勢木綿の帯締に変えて、襦袢と色を合わせました。

2008年10月伊勢木綿日本橋三越ひよさ1

そして、うふふ・・・かわいらしい帯結びでしょう♪

2008年10月伊勢木綿日本橋三越ひよさ2

時々コメント下さるcomichikoさんのご本『リメーク小物で楽しむ ふだんの着物―小物と帯作り、帯結び』から、『折り紙結び』に挑戦!

リメーク小物で楽しむふだんの着物鈴木道子

会ってすぐにロミちゃんから
「あ!それcomichikoさんの帯結び!」の一言。

最後のタレの部分だけ、少しアレンジしておりますが(お尻が大きいもので・・・苦笑)、キャラメルの包みみたいにかわいい見た目は大好評でした♪(comichikoさんありがとうございます♪)

2008年10月伊勢木綿日本橋三越ひよさ5

締め心地も、腰にピッタリつくタイプの帯結びなので、長時間椅子に座ったりする時にはとても快適だと思います。
皆さまも、どうぞお試しあれ!

鍼がくすぐったい

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

こんにちは、お久しぶりです!
ひよさ様、とても可愛らしい帯の結び方ですね!
是非、私も実践してみたいです。(*'▽'*)
職場にcomichikoさんの本が無いか今から本棚をあさろうと思います・・・。
うにさ様、私はまだ信頼できるお医者様に当たったことが無いので
何だか羨ましいです。
早くK先生の様な素敵な方が見つかるといいですね。

すばさま

その後、着付けのレッスンは進んでいらっしゃいますか?
実は、私も重~い腰を上げて、すばさんと同じ先生のところへ行ってみようかと、本気で検討中です。笑
近々、ちょいと広島の実家に帰省をいたしますので、その途中にでも飛び込めないかなぁ・・・などと。
う~む、決心が必要ですなぁ・・・。

こんにちは。
帯結びと本のご紹介、ありがとうございます!
渋カワイイ縞の伊勢木綿に、
ちょっとポップな昼夜帯のコーディネート、
とっても素敵です♪
お伊勢さん、行ってみたいな~。
私もそぞろ歩いてみたいです。

comichikoさんへ

一目見て、この帯結びは絶対に試してみよう!と機会が来るのをうかがっておりました。笑
体にピッタリつくタイプの帯結びは、貝ノ口くらいしか出来なかったので、とても活躍する帯結びになりそうです。

ついでに、リバーシブル帯がたくさん欲しくなりました・・・苦笑

すばさま

コメントありがとうございまーす、猫帽子のほうです。
私は主治医探しに、まださ迷っていますよー。
自分がお尻まわりの鍼に、こんなに弱い体だとは・・・・・・(笑)
K先生は、どういうわけかお尻に鍼を使うことはありませんでした。

相性の良い鍼の先生は、本当に重宝なものです。
病院って、そもそも何科にかかったら良いかわからなかったりするので。
すばさんも、いい先生が見つかるといいですね!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/312-3d9561a2

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数: