FC2ブログ

キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやまと無駄話                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茗荷谷と青山で

待宵草と紬の帯1

さてこの日のお召しもの。
既に9月に入っておりましたが、重陽の節句まではということで、夏キモノでお出かけです。

長く読んで頂いている方には、もうお解かりですね。笑

待宵草と紬の帯3

Luncoさんで頂いた『月見草』の絽ちりめんのおキモノです。(詳しくはコチラで)

なのですが、少々訂正を!
『月見草』と思って手に入れたのですが、後に調べましたところ正しくは『待宵草』のようです。

『月見草』は花が白。
見かけが似ていることから、混同されることが多い植物なのだそうですが、花が黄色いものは本来は『待宵草』なのだそうです。

更に、竹久夢二が『宵待草』と詠んだことから、『待宵草』は『宵待草』と呼ばれることも多く・・・なんだか本来の『待宵草』とはなかなか呼んでもらえない不遇な感じの植物ですね。笑

待宵草と紬の帯5

帯はキモノの柄を生かすために、無地の紬を合わせてみました。
こちらの帯は、うにさのお婆様であるとしこさんのものです。
完全な無地ではなくて、よろけ縞の様な地紋が入っています。

帯締めはみささんの珊瑚の帯締め。

待宵草と紬の帯2

まあるい珊瑚と黄色と赤の紐が愛らしい一品です。

待宵草と紬の帯4

半襟はこれまたLuncoさんで求めたハギレ。

いろいろと寄道していたため、今年はもうこのキモノに袖を通せないのではないかとハラハラしておりましたが、ひとまず着れてよかった・・・。

待宵草と紬の帯6

着回しが楽しめそうなおキモノなので、来年はもう少し着回しながら楽しめますように。

今さら言えない

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

はいぃー!! かなり前からそうじゃないかなーと
今年中に着る事が出来よかったですね、綺麗です。
待宵草にはちと抵抗が・・・
知らないうちに違う事が本当に成ることは結構ありますねー
TVや本で間違いにきずく事も (でも、今更ーって)

待てど暮らせど来ぬ人を

まあ、どなたをお待ちなのかしら?
でも、絽縮緬、私の中では単衣と同じ時期に着る、ちょっと夏っぽい着物という感じです。

今、間違いに気『づ』きました・・とほほーです。

まつげさま

いやはや、夏の終わりから単の季節は目まぐるしいです。
雨も多いですし、暑かったり寒かったりで・・・。
そしていよいよ袷の季節も目前!
いい加減に、夏の話は終わりにしなくてはいけませんよね・・・。
季節感のないブログで申し訳ありませぬ。苦笑

ひよっこさま

待ち人来たらず・・・。
まあ、待っているうちが一番楽しい時間ですから、それもよいかもしれませぬ。苦笑

絽縮緬もなのですが、紗袷の羽織を着る季節に迷っています。
塵除けとしてならば、かなり寒くなるまでOKなのでしょうか?
ご意見の伺いたいところです。

正誤は呉服屋さんでも

私も気になっていろいろ聞いてみたことがあるのですが意見がいろいろでした。
その中で一番しっくりきたのが、「9月の羽織は絽か紗だから、その後に着るのがよろしいのでは?」
でしたので、10月から11月のはじめくらいまでと4月の終わりから5月いっぱいまでの
単衣の羽織の時期がいいのではと思います。

今は6月や9月になっても絽を着ててもおかしくないですが、絽縮緬を6月から7月のはじめ、
8月の終わりから9月のお彼岸くらいまでの時期にお召しだとすごくおしゃれだと思います。
季節の決まりが緩やかになってきたのはたすかりますが、境目の時期の着物が消えていくのは残念です。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/279-625a72e4

 | HOME | 

新刊のお知らせ

スタジオクゥ3冊目のコミックエッセイ『温泉浴衣をめぐる旅』が2019年2月17日より発売!!只今、ネットや書店にて先行予約受付中です♪

web上で一部先読みも公開されています♪ webメディア「MATOGROSSO」『温泉浴衣をめぐる旅 スタジオクゥ ひよさ&うにさ』 http://matogrosso.jp/onsen-yukata/01.html

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
近頃は更新が滞り気味ですが、お気楽キモノのブログとしてスタートしたこのブログも、開設から12年目へと突入しました。相変わらず、相棒うにさと、女ふたりの同居生活をしながら、コミックエッセイを描いたりしています。ブログでは私ひよさが文章担当。イラストをうにさが担当。時々アップされる『うにさの別パラサイト』もお楽しみに♪

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

おひとり様のふたり暮らし

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。スタジオクゥ2作目のコミックエッセイ。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。