キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

青山へふらふらと2

念願かなってTORAYA CAFEの『あんペースト』を手に入れた私達、せっかく青山まで来たからと、伊勢木綿でもお馴染みの『SOU・SOU』さんの『足袋・青山店』へと足を伸ばしてみました。

以前から、SOU・SOUさんの地下足袋には興味がありましたので、ちょいと下見というわけです。

ひと口に地下足袋靴と言えども、いろんなタイプがあります。
お話を伺うと、いわゆる地下足袋と同様のソールから、スポーツシューズに近いもの、アスファルト対してより耐久性のあるものなど様々です。

sousou足袋青山1

どれも履きやすそう。

実は、キモノの時にではなく、洋服用の雨靴を探しておりまして・・・。
SOU・SOUさんの靴を候補に上げていたのですが、店員さんに伺ったところ、小雨程度であれば問題はないようですが、地下足袋の縫い目があるので、完全防水ではないとのこと。

う~む、惜しいな・・・、歩きよさそうなのに・・・。

しか~し、現在開発中とのお話。

これは期待したい!

sousou足袋青山2

SOU・SOUさん!是非ともよろしくお願いいたします。

でも、普段履きの黒い靴が、そろそろ寿命が来ているので、完全防水のものが開発される前に、試しに雨用でないのをひとつ頂いみるのもよいカモ・・・。
次回は試し履きさせて頂こう。

スーツにはちとキツいか?

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

地下足袋すてき

初めてコメントします。三重のまめあねと申します。
地下足袋ステキですね。
おしゃれな地下足袋はちょっと気になります。
おじいちゃんとかが履いていたらきっともっと格好よいかも。

地下足袋で思い出したのですが
先日、地元のジャズバーに行く機会がありました。
山下洋輔さんとおっしゃる、かのタモリさんを発掘した
方がトリオをくまれて演奏されるとのこと。
どんな衣装で来るのだろうと思っていたら
すごくカジュアルな格好の3人。大迫力の
演奏を聞きました。
ふと足元をみると2人は革靴のようでしたが、
トムピアソンというキーボードのおじ様は
指先が二股に・・・「地下足袋・・・では?」
近くでみるとやはりそう。
海外の方も履かれているんだぁ。と驚きました。
細身のカジュアルな黒い上下に黒いジャケット・・・
そして黒の地下足袋・・・
あれはステキです。

このブログを拝見して思い出したので
コメントさせていただきました。
これからも楽しみにしています。

http://www.viebo.com/index_image/flyer/index.html

まめあねさま

はじめまして、猫帽子のほうです。
三重からのご来場ありがとうございます!私も三重出身です。

ジャズのオジサマの地下足袋姿は格好よさげですよね。
やっぱりアウトロー風味の生活をしていないと、ちょき足は似合わないかも(笑)

SOU・SOUさんの靴はカッコイイし履き心地も良さそうです。
私も履いてみたいんですが、もうちょっと体脂肪を落としてから挑戦したいです。
どうもほっそりした脚にしか似合わないような気がするんですよー。
恐らく、脚だけではなくて全身がストイックじゃないとダメな気がする。
お腹がたぷたぷしているのに、無駄に足が速そうっていうのもどうかと思われ・・・・・。

まめあねさんはどうですか?
ぜひちょき足に挑戦してみてください!

美ふくらはぎ

地下足袋の十何枚こはぜ、私は絶対はけません。
男の理想のファッションは、ニッカボッカに地下足袋なのです。最近の超超ロングのニッカボッカではなくて、膝あたりでしまってるものに長地下足袋。これは、体格、国籍をえらばない。上は、長袖シャツにタオルを首に巻く。この説を、知り合い文系男子に力説した所、「女の人はあのかっこ好きだよねー」といわれました。でも、メタボでも似合うと思うのよ。力説してしまいました。

なが地下足袋の下にはくのは、足袋ハイソックスなのだ。

あっくまさま

私も十何枚のこはぜは履けないなあ。ししゃもなんで。

ニッカポッカに地下足袋かあ!
あっくまさん、ちょっとしたカミングアウトですねっ。
確かにあれは、猥雑な色気があるかもしれない。
長袖ってとこが、爽やかじゃなくて(笑)
タオル男子は美大にもたくさんいましたけど、基本が草食動物なので色気とかは無いんですよ。

しかし、最近のあの妙にでっかいニッカポッカはヘンですよね。
生命にかかわる機能美を捨てて、様式美を取った!って感じです。
進化の袋小路に入り込んでいるぞ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/276-4c98d971

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数: