キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

履物奔走劇25

私はと申しますと。
久しぶりに、みささん(うにさのお婆様)のおキモノ登場です!

夏秋草のみささんの着物7

夏から秋の植物が、所狭しと咲いた紫色の絽のおキモノ。
紫の中でも、鮮やかな桔梗色の様な色なのですが、写真でうまく再現出来ないのが残念です。所々に、紫とは補色関係にある彩度の高い黄色も配されております。

夏秋草のみささんの着物3

美しいでしょう~・・・菖蒲・桔梗・女郎花・野菊・・・。
悲しいかな、右胸に黄色い大きなシミがあるのですが、総柄のおかげで、着ると意外に目立ちません。

身につけるものに汚れを見つけたりすると、こどもの頃祖母に、背中よりも胸の方が汚れは目立たないと言って、セーターを後前に着させられたことを思い出しますが、キモノの胸に付いたシミも、背中よりは目立たないのかもしれませんね。
自然と視線が顔に向くための錯視のようなことだと思います。

夏秋草のみささんの着物2

暑い日でしたが、薄く、軽く、柔らかく、肌にしっとりと馴染む、とても着心地のよいおキモノでした。

夏秋草のみささんの着物1

帯は、みささんのものではありませんが、キモノの柄に等しく夏から秋の植物紋。

夏秋草のみささんの着物6

総柄のおキモノですから、割とどんな帯でも合うとは思ったのですが、おキモノの鮮やかさを、より際立たせることを主眼にコーディネートしてみました。
しかし、絽の帯なのに、裏にしっかりした布が付いている袋帯なのでちょっと重い・・・。苦笑

夏秋草のみささんの着物4

このおキモノ、うにさの「浴衣!」の一言で送られて来た数枚の浴衣と共に、東京入りして参りました。(詳細は『今年初めての浴衣』をご覧下さい。)

実は、この日は別のものを着るつもりでいたのですが、あまりの美しさに、これは是非ともと拝借させて頂いた次第です。
いつものことながら、ありがとうございます。

帯留は、私の祖母の箪笥から・・・。笑

鯉の帯留

金メッキが剥げてしまい、今やただの金属の鯉ですが、古びた感じがアンティークの着物とよい相性のように思います。

夏秋草のみささんの着物5

いつもよりちょっとおしゃれをして、耳には黒真珠。
おキモノが綺麗なので、本日は写真多めでした。

浴衣をありがとう

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

いつも拝見しています

ひよささん、うにささん、はじめまして! いつも楽しく拝見しております。私は着物初心者というか、根っからの不器用者なので、ひよささんの美しい着付けや、髪型には、いつも感心しきりです。イラストもとっても良い感じです。あまりにも、こちらが楽しそうなんで、すっかり影響受けて、ブログ始めてみました。なんかブログってよく分からんと思いながら、ぼちぼちやっています。

めっちゃ可愛い♪

着物も帯びも・・・めっちゃ可愛いっ!!女性着物でしか成せない技ですなw
爽やかな色合いが、あつーーーーーーーーい夏にはカキ氷より効果的っ♪
半衿もさっぱり白が基調なのに存在感があって素敵っ。
拝見していて、楽しいですっ。

最近、僕はちょこっと傾奇者の傾向があるので(似た漢字ばっかりw)
女性着物の三分紐?や、帯飾りなどに興味深々です。
今はアジアン雑貨とかで代用してます。

素敵な着物のお写真、楽しみにしておりますっ。

マの字さま

はじめまして、いらっしゃいまし♪
お褒め頂き、恐縮です。

・・・ですが、私は、ただのキモノ好きのイラストレーターでして、知らないことばかりなのですよ。
着方も髪型も、よく見ると穴だらけのはずです・・・ので、ジッとは見ないで下さいましね。苦笑

ひとつだけ間違いないことがあるとするならば、ふたりで楽しくやっているという点でしょうかね。笑

そして・・・
ブログ開設おめでとうございます!
拝見いたしました。
とても綺麗に髪をまとめていらっしゃるではないですか!
私なんぞは、足元にも及びませんよ。

私達もブログを始めてようやく9ヶ月目に入ったところ、未だ、馴れないことも多い毎日ですが、お気軽に遊びに来て下さいまし。

大地さま

傾奇者の傾向ですか?それはまた、頼もしい。笑

男性が女性物、女性が男性物を身につけるのは、なかなかに素敵ですよね。

残念なのは、『男前』は褒め言葉になりますが、『女々しい』が褒め言葉にならないところでしょうか。
何か、いい言葉が見つかるとよいのですが・・・。笑

ひよささま

髪型お褒めいただき、ありがとうございます。多分、プロフィールの写真を見ていただいたと思います。しかし、あれは京都に行った時に、結っていただいたものなんですよ。自分では、とてもとても(汗) 京都は髪を結う人も多いせいか、東京より低価格でアップスタイルにしていただけます。これは、3500円也です。それでは、また、お邪魔しますね!!

マの字さま

なるほどそうでしたか!
私は外で髪結いをして頂いたことがないので、髪結いは憧れのひとつです。

やはり一度は日本髪を結ってみたいと思うのです。
似合うかどうかは微妙な気もしますが・・・苦笑
来年くらいに出来るといいな・・・。小さな野望

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/240-4f6d199a

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。