キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

履物奔走劇24

さて、日本橋三越の黒田商店の出店に出掛けたこの日、関東は梅雨明けをいたしました。
完全なる夏の到来です。(お話の進みが遅く、申し訳ありませぬ・・・苦笑)

まずは五百さんのおキモノのご紹介から。

七宝上布五百さん2

紺地の七宝模様の上布に麻の帯。
上布は本当に薄くて軽やかですね。

七宝上布五百さん1

あまりにも気持ちのよさそうなおキモノでしたから、サワサワと触らせて頂いてしまいました。笑

七宝上布五百さん3

おやおや、足元は、その日挿げられたばかりの黒田商店さんの麻の下駄ですね。笑
帯との相性もバッチリです。

七宝上布五百さん4

帯まわりは、鮮やかな水色のシルクのスカーフの帯揚に、かわいい落雁のような帯留。
これらのお写真の撮影場所は、千疋屋さんのウェイティングをしている間に、マンダリンホテルのエントランスで撮影いたしました。

七宝上布五百さん5

桃に頬ずり

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

去年・・・・

うちの6歳児が5歳のころにやりました。
一回やれば懲りたらしく今年はしませんでした。
でも私が小学生の時、理科の実験でガラス繊維に頬ずりした男子が顔中大変な
ことになっていました。

ひよっこさま

おおぅ、やはり同志がいましたか!
将来は和服を着るイラストレーターになる素質がありますよー。キケンキケン。
お子さんを薬剤師さんや税理士さんにするには、まず桃に頬ずりをさせないことです(笑)

ガラスクロスは本当に危ないですよ。
桃のちくちくでは病気になりませんが、ガラス繊維は血管に入ったりするので取り扱いに気をつけましょう。
というか、普通アレには頬ずりしたくならないですよね?子どものやることは不思議だー。

ひよっこさま

大丈夫です、子どもさんは2度と同じ過ちを踏まれることはないでしょう。
それほど記憶に残る出来事と思います。

桃・・・あの優しげな見かけに吸い寄せられるように頬ずりすると、ヒリヒリでは済まないのです。
あの細かい産毛が、頬に刺さって、チクチク痛い痛い。
しかも刺さった産毛が、細かすぎて中々抜けない・・・。涙

桃の持つ破壊力はかなりのものですよ。苦笑

 うっほぉ~い  私もやりました。
小学校の給食の時に 桃が出たので思わず頬ずりを・・・
痛かった・・・(涙) あんなに痛いものだと想像できないぐらい痛い。
桃がこんな仕打ちをするなんて・・・・ えぇ~い食べて成敗してやるわい!

そうそう 先日ここで「うにささんは女性だったのぉ~」と、ビックリしていた私です。
あれから もう一度読み直しました。
1月早々にお2人で着物を着ているのですね・・・涙
失礼な事ですが きっと「うにさ」さんも「ひよさ」さんも気にせず、イラストはイラストで
楽しんでいたのだと思います。
そう、端からうにささんは「男」だと決め付けて読んでいたのです。それでも十分話は通じてました。

・・・分かった今でも 私の中では「男性」で落ち着いているのは なぜ?

みかんさま

あれあれ、みかんさんもですか・・・。
やはり、人はあの桃の見かけに騙されるのですね。笑

読み直して頂いたのですか!ダラダラと長い文章を書いておりますので、それはご苦労をお掛けいたしました。大変だったでしょう。
ありがたいことです。

ちなみに、勘違いは、面白いので是非そのまま続けて下さい。
うにさが女性だと気づく度に、毎回驚くというのもありかもしれませぬ。笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/239-1b51198a

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。