FC2ブログ

キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやまと無駄話                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

履物奔走劇17

到着いたしました、目的の『Wing-田中翼』さん。
この日は田中翼さんもお店にいらっしゃり、一緒にお写真など撮らせて頂きました。
(私は後ろ姿で失礼いたします。笑)

wing田中翼3

田中翼さんといえば、大正から昭和初期の貴重なきものを中心に採集されている屈指のコレクターさんですね。
田中翼さんのコレクションが紹介されている『別冊太陽(38)-骨董を楽しむ』や『別冊太陽(48)-昔きものの着こなし』などは、疲れた日に眠る前に眺める1冊として私の心の清浄を保つために、おおいに活用させて頂いております。笑

wing田中翼1

実は、春の京都旅行で訪ねた正尚堂さんで、『Wing-田中翼』さんの店長であられるカオリさんと偶然お会いいたしました。そうです、あのキモノ美人です!!(詳しくは『京都旅行2008-京都キモノ屋行脚の巻・その6』をご覧下さい。)

そんなご縁で、メールのやりとりなどさせて頂いていたのですが、ひょんなことから、商品を取り置きして頂くことになり、この日はその商品と対面して参りました。
その商品についてはまたあらためて・・・。悶絶。

wing田中翼2

お店にはキモノ姿の女性が数人、楽しそうにアレコレと楽しそうにキモノや帯を広げていらっしゃいました。
聞けば、ひとりの方を除けばみなさんお客さまだとか・・・。笑
店長のカオリさん曰く「うちは、お客さまとスタッフの境界がうすいもので・・・笑」
この日いらしたお客さまも、既に3時間越えだったとか。

面白かったのは、私や五百さんも含めて、その日のキモノの色が、偶然に黒からブルー系で揃ってしまったこと。
記念に集合写真も撮らせて頂きましたが、お顔が写ってしまうので、部分部分で少しだけご紹介。(全員で後姿になればよかったのか!!笑)

wing田中翼5></a><br /><a href=wing田中翼4

田中翼さん、カオリさん、お邪魔いたしました。
また遊びに行かせて頂きますね♪

Wing-田中翼』さんを後にして、五百さんの行き着けの『灯屋』さんを訪ねました。
私は『灯屋』さんは参宮橋にある本店の方が改装される前に1度行ったことがあるだけです。
常連の五百さんに連れられて、ちょっとドキドキしながらの訪問でしたが、入荷したばかりの野菜の帯(すごく面白いものでした!)など見せて頂いたりなどして、とても楽しく過させて頂きました。

というか・・・キモノの話よりも何故か世間話に花が咲き、結局閉店の曲が流れるまで居座ってしまい、通用口からお店を出る有様でした。苦笑

店長の白井さん、ありがとうございました。
また改めて、お店のご紹介などさせて下さいまし。

相方と餅とトースト

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

トースト2

胃腸を壊して、トーストと、もちですか。わたしは林檎すりおろし汁だけ飲んでなさいと言われたことがあります。薬も一回分を三回に分けて飲んだりしました。3日続けたら、階段の上がり降りにもへろへろになるほど、衰弱しましたが、胃腸はなおりました。

昔新宿伊勢丹にあった、カフェ(ローマが本店で支店がそこしかないと言う)のトーストはうまかったです。薄切りなのに、重い。不思議なトーストでした。いつも混んでいたうえに、値段が良かったので、2回ぐらいしかたべなかったけど。お店の名前はナント言ったっけ。ご存知?

あっくまさま

あっくまさんもお腹を壊したことがあるんですね。
お腹を壊すのは、私のように常に食べることを考えている人間には本当にキツイです。
(そうでない方にもキツイです笑)

私も最初は絶食気味にしていたんですが、下痢は一向に治らず、体は弱るわ電車に乗れないわで往生しました。
漢方医に泣きついたり相方に泣き言を言ったり、3ヶ月間ぐだぐだになりましたが、鍼医者にかかったらイッパツで治りました。
早く行けばよかった・・・・。

お腹の弱っている方、相性もあると思いますが、トーストは消化が良いのでおススメです。
(シャンソン歌手の石井好子さんもエッセイで書いておられたので、たぶん本当に)
生パンはダメですよぅ。バターもいけません。
ヘビーなように思われますが、チーズトーストは大丈夫でした。
ご飯はかなり胃腸に負担がかかるようなので、治るまで我慢しましょう。


新宿伊勢丹のお店はわからないですが、行ってみたかった!
何階にあったんでしょう??きっと敷居が高くて入れなかったんだな、私は(笑)
重いって不思議ですねえ。
ベーグルみたいにむっちりしたトーストなのかしら。
お店の名前、ぜひとも思い出して下さい。今度ローマに行った時にでも寄ってみます。
(ウソ 最近都内から出てもいない)

私の場合・・・

子どもの頃に、お腹の調子が悪くなった時に祖母に食べさせられたもの。

饂飩
お雑煮
固粥(水気でジャブジャブしたものは×)
トーストしたパン(生パンは×)
半熟卵(生も火の通り過ぎも×)
白身のお魚(刺身・煮魚どちらも○)
鶏のささ身のそぼろ
千切り大根
チーズ

少し厭きたら

苧環(おだまき)蒸し

金魚だぁ~!

ひよさ様

今回は、後姿がちらりですね!
お顔はいつも通りNGでよいので、正面写真も見たかったです~!
2枚の写真の反物、手前から2番目の「金魚」がすてき!!!
金魚柄、大好きなんですよ~!
集合写真、1番手前の水玉の方、ステキですねぇ~!

ひよさ様

私は、
「最初の3日、まったくの飲まず食わずで、4日目から水だけ飲むようになり、やがて、水も受け付けず、100%ジュースを水で半分に割って飲む。絶食は20日間」
ってのをやりました。
いやぁ~元々かなりのBIGサイズのせいか、痩せないもんですねぇ~
20日ぶりに食べたのが、讃岐うどん2本でした。
あの味は忘れられない。

ピンチの時に食べられた食べ物って、ずっと心に残りますよね~!

皆様

胃腸炎やってるんですね。かなり長びいてますね。吐き気、胃痛、下痢の3本立てですよね。

伊勢丹のカフェは、いまクローバーカフェってのがあるところにかつてあったと思います。名前は、思い出し中。思い出せたら、書き込みします。一緒にローマに行きましょう。

胃腸の弱い方

胃腸が弱る季節です。みなさまお体ご自愛くださいねー。
私は胃腸が弱っても、食べたい欲だけは全開でした。
いっそ食べたくないカンジになれば良かったのですが、業の深い性分です。

世の中、わりとお腹が弱い人も多いようなので、ぜひとも弱った人が行くレストランがあるといいですよね。
そう言えば、弱りながら関西に行った時は、けっこう大丈夫でした。
神戸の南京町で、ほとんどスープのような中華粥を食べましたが、これは良かったです。滋養のお味。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/227-3dd1e8db

 | HOME | 

新刊のお知らせ

スタジオクゥ3冊目のコミックエッセイ『温泉浴衣をめぐる旅』が2019年2月17日より発売!!只今、ネットや書店にて先行予約受付中です♪

web上で一部先読みも公開されています♪ webメディア「MATOGROSSO」『温泉浴衣をめぐる旅 スタジオクゥ ひよさ&うにさ』 http://matogrosso.jp/onsen-yukata/01.html

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
近頃は更新が滞り気味ですが、お気楽キモノのブログとしてスタートしたこのブログも、開設から12年目へと突入しました。相変わらず、相棒うにさと、女ふたりの同居生活をしながら、コミックエッセイを描いたりしています。ブログでは私ひよさが文章担当。イラストをうにさが担当。時々アップされる『うにさの別パラサイト』もお楽しみに♪

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

おひとり様のふたり暮らし

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。スタジオクゥ2作目のコミックエッセイ。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。