キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

マトリョミンに誘われて1

先日、ライターの坂野五百(いお)さんのお宅にお邪魔してきました。
(この日のことは五百さんのキモノブログ『着迷いごと』の方では既に掲載されています。うちはのんびりなもので・・・苦笑)

五百さんとお会いするのはまだ2度目だというのに、お昼も夜もおいしい手料理で歓待して頂き、感謝感激でした。
いろいろ夢中になりすぎて、アンチョビのカッペリーニも、アボカドのサラダも、タコス入りのスープも、鰻と梅の味ご飯も、写真を撮りそこねたてしまったのが、大きな失敗です。
ブログを始めて早半年が過ぎましたが、未だブロガーとしての自覚は身につかず、ただただ楽しむことに没頭しがちです。苦笑

まぁ、写真の少ない日はうにさのイラストでカバーということで!!・・・たまにはプレッシャーのひとつも掛けてみよう。ふっふっふ。

お会いしていきなり盛り上がる私達、限られた時間の中でお喋りしたいことは山のようにあるのです。

マトリョミンの日の五百さん4


キモノを着ているだけで、なんとなく気分も華やぎます。

さてさて、たくさんのおもてなしの中で、おやつに頂いた京都『吉廼家』さんの『お伽草子』という和製プチフールのようなかわいらしい和菓子だけは何とか写真におさめることを思い出せました。
五百さんの3つ

お伽草子五百さん

うにさの3つ

お伽草子うにさ

ひよさの3つ

お伽草子ひよさ

三人で真剣にジャンケンで取り合いました。こういう時は、結構本気になります。苦笑

この日は、実はちょっとしたタクラマカン(わが家では企みのことをこう呼びます)のご相談があってお訪ねしたのですが、私にもうにさにもそれぞれに、本題を上回る程のお楽しみがありました。

うにさは4ニャンとのご対面。
私は憧れの『マトリョミン』と合間見えて参りました。

4ニャンについては、うにさが描きたそ~にしているので、ここは譲って、風太くんの写真だけ。

風太くん

かなりリラックスされているご様子ですが、ここまでが長い道のりでした。苦笑
写真には写っておりませんが、実際には風太くんの足元にうにさがひれ伏しております。完全にうにさの方が格下でした。笑

私も猫もドキドキ

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

御伽草子!

なんて綺麗なお菓子っ!
食べずに眺めて居たいかも・・・
こんな上品さが和菓子の真骨頂ですね
あーいいお茶が欲しい

マトリョウミン?はじめてみました
夢のような、寝息のような響きですねェ
この響きを出すためにマトリョーシカの中に
ゴルバチョフやエリツィンが・・・・
入ってないでしょうね

お伽草子かわいくておいしそう♪
ひよささん、うにさ(ね)ーさんはいつも楽しそうでおいしそうでうらやましい!
そういえば、ねーさんは猫派でしたよね~。
ねーさんのいねむりは、ねぶたが睡魔をおいていくのかはちょっと疑問でーす。(笑)

若゛旦那さま

マトリョミンはたいへん可愛らしいものなんですよ~。
でも笑顔で人を狙撃しそうなカンジもして、寒い国から来たスパイといった風情。
(個人的見解です笑)
中からゴルバチョフやエリツィン出て来たらコワイですねえ・・・・。
あ、そういえばマトリョミンは中を見ることが出来るんでしょうかね?
見せてもらえば良かった!

りくママさま

私たち、いっつも甘いものを食べているわけじゃないのよぅ~。
先日、実家の母と叔母にも同じことを指摘された(笑)
まあ、年々甘いものに執着するようになってきているけどね・・・・・ビールも嫌いにならないんだよね・・・・・わき腹のハンドルが気になるよ!ちょっとくらい好き嫌いがあった方がいいね~。

睡魔との闘いは熾烈を極めておりますよ。
絶対ねぶたのせいだと思う。そうとしか思えないくらい眠い。
青森中の睡魔が、私のところに置いていかれるに違いないよ!
全国のみなさん、睡魔は各都道府県で処理してください。

若旦那さま

そういえば、若旦那さんのブログに、面白いマトリョーシカ載っていましたね♪

http://wakadansan.blog120.fc2.com/blog-entry-144.html

うにさへ

うっふっふ・・・私はちゃんとマトリョミンの中も拝見させて頂きましたよ♪
うにさが、4ニャンに夢中になっている間にね~。
ちゃんと電子楽器を思わせる基盤のようなものが入ってました。

こんな前の記事にコメントつけてごめん。
(気づかないか?気づかないよね。気づかないよー。)

ひよさとお友だちがキモノでお出かけするとき、
うにさはどんなイデタチなの?

うにさだってキモノ似合うと思うよ♪
”甚平”とか”作務衣”とか・・・
え?キモノじゃない???
m(_ _)m

しじみさま

うにさでーす、こんばんは!

私は相方と出かける時にも普段どおりです。
普段どおりというのは、Tシャツにジーンズということなんですが。
がっかりされることが多いので、なんとかしたいかなとも思うんですけど、何を着たらキモノと釣り合いがとれるのかわかりません。
私、基本的にジーンズと古着と礼服しか持ってないんですよ(笑)

甚平や作務衣は似合いすぎて困るかも!
相方からは「オッサン」ぽいと、ダメだしされる今日このごろ・・・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/177-b394293e

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数: