キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ココロヤ・秋の音色展…東京2015のご案内

相変わらず色々と滞っておりますが、本日は催事のお知らせ。

本日土曜日から、お馴染みのこころやさんが、東京で催事を開催されます。

2015年11月こころや秋の音色展 東京DM1

ココロヤ・秋の音色展…東京2015
2015年11月28日(土)~30日(月)
11:00~18:00
ギャラリーがらん(西荻窪)

2015年11月こころや秋の音色展 東京DM2

・秋と冬のキモノや帯そして着物まわりの色々
wa-urara×こころやオリジナルデニム着物
・新作うらら帯
・スンバ島とカトマンドゥの布
・絹の墨流し
伊勢木綿
さくさく+Tシャツ型襦袢「ふぁんじゅ」新作
・七宝焼帯留の「KIMITO

ハイ、開催は本日からですが、昨日、搬入中にお邪魔して参りましたので、少し写真をご紹介。

2015年11月こころや秋の音色展 東京 KIMITOさん1

会場の中央でキラキラと輝くのはkimitoさんの七宝焼の作品たち。

2015年11月こころや秋の音色展 東京 KIMITOさん2

ぷっくりまるくて可愛い宝珠のような帯留から、

2015年11月こころや秋の音色展 東京 KIMITOさん3

エレガントな帯留や

2015年11月こころや秋の音色展 東京 KIMITOさん4

2015年11月こころや秋の音色展 東京 KIMITOさん5

耳飾りまでたくさん揃っておりましたよ♪

2015年11月こころや秋の音色展 東京展示風景1

こころやさん自らが、ネパールで買い付けて来られたカシミール刺繍の布で作られた帯に、

2015年11月こころや秋の音色展 東京展示風景2

こちらの絹の墨流しのおキモノは、超お買い得品らしいです。笑

2015年11月こころや秋の音色展 東京展示風景3

恐らく、伊勢木綿の柄の種類が揃うのは、こころやさんが日本一♪

しかし、今回の私の狙いはこちらのキモノ。

2015年11月こころや秋の音色展 デニムキモノ2

実は、デニムでございます。

正直なところ、これまでデニムのキモノにはほとんど関心がありませんでした。

ところが、1年程前、こころやさんが着られているのを拝見して、
「何それ?珍しいもの着てるねぇ。え?これデニムなの??それなら欲しいカモ・・・」と。笑

「試しに作ってみただけやし・・・」とつれないこころやさんに、1年越しで「欲しいカモ欲しいカモ欲しいカモ・・・カモカモカモカモ」と言いづつけ、甲斐あって、数量限定で商品化となりました。

ほとんど黒に見えるような濃紺の表ですが、裏は臙脂と琥珀と緑青の3色展開。

ちょっと玉虫色に光るような不思議な二重織のデニムです。

2015年11月こころや秋の音色展 デニムキモノ1

私、一目ぼれをした臙脂に決めようと心に誓っておりましたが・・・、待て待て、ひよさ!・・・、こころやさんとは会う機会も多い、うっかりするとお揃い(というか、ペアルック)になっちまうぞ。

まぁ、被らなければいいだけの話なのですが、出来れば知り合いとは重なりたくないものです。

2015年11月こころや秋の音色展 デニムキモノ3

そんなわけで、催事前ではありましたが、琥珀をフライングで予約して参りました。

2015年11月こころや秋の音色展 東京展示風景4

そして・・・
きれいな色目の帯や

2015年11月こころや秋の音色展 東京展示風景5

2015年11月こころや秋の音色展 東京展示風景7

小物もずらりと並んで、着々と搬入が進められる中、こころやさんに一報の電話が・・・。

2015年11月こころや秋の音色展 東京展示風景6

「え?」
「どういうことですのん??」
「えええええ????」
「あきまへんやん!」

このあたりまでは良かった。

「何言うてますのん!!」

あ、スイッチ入った・・・。

「おかしいですやろ、どこにあるか解らんって!!〇×△××××××××・・・・アホちゃうか!!

言うたった。笑

実は、運送の手違いで、大阪から送った9個のダンボールの内2個が行方不明になってしまうとうい大ピンチ。
あの温厚でおっとりさんのこころやさんが、業者ののらりくらりとした対応に、猛烈な大阪弁で応戦!!

結局、随分時間が経ってから荷物の居所は判明いたしましたが、予定の搬入日の内には届かず、催事初日の朝に慌てて並べねばならないことに。(そうです、たった今、搬入はまだ終わっていないということです。)

ひとまず落ち着きを取り戻したこころやさん、いつもの調子で
「もう、恥ずかしいわ~、あんな怒ってるとこ見られて・・・。ネタにでもして笑うてもらわんと、やってられへん。」と。

了解です。笑
お気の毒でしたが、いつになく大阪のおっちゃんと化したこころやさんは、確かにちょっとオモシロかった。
今日は、いい日でありますように!

朝からこころやさん、残りの商品を一生懸命展示されますので、皆様、振るってお出掛け下さいまし。

会期中はkimitoさんも、毎日会場にいらっしゃるそうですよ♪

プレ12月を作るべき


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

いつもこちらの写真を拝見して
ロックオンしたお品を買っちゃうんですよねえ。
(以前のマコキチさんの簪とか雪花絞りとか…)
今回もそうでした〜 (^-^;;;

香子さま

気が合うってことで♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1757-2fb288d3

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。