キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『キモノ里親さがし』にて1

さて、うにさの別パラサイト、まだまだ続きますが、この土日に開催された竹ノ輪さん主催の『キモノ里親さがし』のご報告を先に。

今回、私は、お手伝いとしても参加させて頂きましたが、今後、積極的に参加さえれたいとお考えの方もいらっしゃると思いますので、少しだけ様子をお話してみたいと思います。(基本が個人の方の持ち物なので、個々の商品の撮影はご遠慮させて頂きました。)

2015年9月キモノ里親さがしにて1

開けてびっくりの商品のラインナップは、結構様々で、¥500、¥1000の着られるキモノから、高級品の白大島や、アンティークのゴージャスな留袖で数万円の値段設定のものまで。

予想はしておりましたが、委託販売ですから、古着屋さんや市のように1つのお店の方の目で値段つけされているわけではないので、商品のラインナップも値段設定も色々なのです。

私自身、出品するものを選ぶ時に、どんなお客さんが来られるのか?が想定出来ませんでしたから、値段設定やラインナップには頭を悩ましましたが、結果から言うと、お客様もいろんな方がいらっしゃったので「いろいろあって良し!」の会だったと思います。

完全なる初心者さんもいれば、キモノの楽しさに目覚めて数が欲しい時期の方もいらっしゃる。その横には、はっきりと目的のある方(特定の着るシーンが想定されたお買物。例えば、お茶とか、友達と飲みに行くとか、お正月に着るとか・・・)、はたまた、ちょっと特別なお買物がしたい方まで。

フリーマーケットや市のように値段交渉で一喜一憂する感じではありませんが、概ね値段設定が低く、明朗会計なので、長い時間を掛けてじっくり選んで行かれるお客様が多かったように思います。

・・・で、お手伝いしながら面白いなぁ・・・と思ったのは、お客様同士ですぐに仲良くなられて、コーディネイトのお手伝いみたいなことが始まるんですよね。
誰かが好きなキモノを見つけたら、「この帯が合うんじゃない??」と一斉にいくつかの帯が掲げられたり。笑
大勢で宝探しをしているような状態でしたから、中には「自分は買物しなかったけど、今日は楽しかった♪」と帰って行かれた方もいらっしゃいました。

そうそう、名前を名乗るほどのこともない、ちょっとしたキモノ好きさんの交流会みたいでもありましたね。

主催の竹ノ輪さんによりますと、年内の次回開催を目指してまた準備に取り掛かるとのこと。参加をお考えの方は、抜かりなく竹ノ輪さんのブログfacebookのチェックをすることをおススメ致します。

それにしても、若い女の子達が、キャーキャー言いながらキモノを選んでいる姿は、可愛らしかったなぁ・・・それが見られただけでも個人的には満足♪

そして、うにさからのメッセージを受けて、私の様子を見に来て下さった方などもいらして、とても嬉しかったです。

足を運んで下さった皆様、ありがとうございました!!

カフェスペースでも作ってみたらどうかしら


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

あ~かりんとう、確かにはかどりそう(笑)お茶も進みそうですね。若い方たちが着物を羽織ってはしゃぐのは可愛いですよね。微笑ましい感じと初々しい感じがしますものね。

「きもさと」にかぎらず、試着の場所が広くてオープンなリサイクルショップはお客様の褒め合い薦め合いがあって和気あいあいです。人の買物みるのも楽しいんですよ。

提灯がナイスですねん♪

お疲れさまでした。
次回は放出品を携えて参加したいわあ〜♪

なちもさま

あ、わたし、おばあちゃんというより中身はオッサンだったのでした!
もしや若い娘さんたちを見守ってはいけないポジション・・・・・・?

あっくまさま

キモサトで出会って、そのままお茶に出掛けられたお客様もいらっしゃるみたいでしたよ♪
オモシロイですよねー。

櫻子さま

こういうサインがあるのって、やっぱりいいですよね♪
ちんどんの時に作った幟・・・スタジオクゥだけにしておけば、使い回せたんだけどなぁ・・・。汗

香子さま

来年も引き続き毎月開催を目指されるようですから、楽しみですね。
タグを付ける作業では、お店屋さんごっこ気分が味わえますよ♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1749-a4d84112

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。