キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昭和16年刊行『裁縫の栞』

久しぶりのブログ更新です。
ご無沙汰しておりましたが、皆さまお元気ですか?

おひとり様のふたり暮らし (コミックエッセイの森)』発売から早や2ヶ月が過ぎました。
お陰様で、6月22日に重版が決定し、広く長く読まれる1冊になって欲しいと、心から願っております。

本が出版されて、ブログもお休みして、しばしのんびりしておりました・・・と書きたいところですが、いやいや、怒涛のような2ヶ月でございました。

執筆中は、一日に100歩も歩けないくらいに机やパソコンにしがみつく忙しさでしたが、出版直前に大阪に行ったあたりから、今度は落ち着いて家に居られない忙しさに変わり、今、ようやく、本来の生活のリズムを取り戻すべく、頭と体と気持を調整中でございます。

しかし、ブログって、久しぶりに書くとなると、何からお話すればよいのやら??

え??ちんどん行列のお話ですか??

ふふっ♪それは、しばしお待ち下されませ!!この2ヶ月間の悪戦苦闘の結果を今月末頃に公開する予定でございます。

そんなわけで・・・、しばしキモノからお話も遠のいておりますし、久しぶりにキモノのブログとして正調なネタをやりますかね。苦笑

つい先日のこと、うにさが三重に帰省して参りました。

キモノは別腹の初期の頃に『みささんのアルバム』というシリーズをやっていたのを覚えていらっしゃるでしょうか?(『みささんのアルバム』をご覧下さい。)

その中で、昔のお嬢さん達の寄書きの解読などしておりますが、その時にご協力頂いた御年89歳(大正15年生れ)のやよいさん(みささんの弟さんのお嫁さん)のお家から、うにさが大量の本を譲り受けて参りました。

またしても我家の荷物が増えたことについては、とりあえず捨て置くこととして、

「これはひよさが好きそうなものだと思って・・・。」と渡された和綴じの本が2冊。

裁縫の栞1

昭和16年刊行の『裁縫の栞』。

国立国会図書館デジタルコレクションの中にあるこちらと、ほぼ同じものと思われます。

残念ながら、今のところ、上の卷の所在が不明ですが、恐らく女学校のお裁縫の教本として3巻組で使われていたものであろうと推測されます。

下の巻が子供用のキモノについて(四つ身、三つ身、被布、産着、でんち(袖なし)、おくるみ.etc)書かれておりますから、上の巻は大人のキモノについての教本であるのでしょう。

・・・となると、やはり気になるのは『特殊の巻』♪

裁縫の栞2

目次を大雑把に拾ってみますと、袴から始まり、コート、座布団・寝具、子負半纏(ねんねこ)、各種半纏、羽織下・胴着、足袋、

裁縫の栞5

仕事着・裁着け、手甲・脚絆、股引、シャツ・ズボン、一升袋・菓子袋、袱紗、油単、

裁縫の栞4

蚊帳、

裁縫の栞3

そして付録として家庭染色。

家庭染色の中には『各種更生染色法』なんて項目もありましたよ。

裁縫の栞6

なんだか・・・昔の女性の忙しさが伝わって来ませんか??汗

しかし、いざとなったらここに書いてある・・・と思うと、この本を持っているだけでも心丈夫な気が致します。
こんな古い本が、今まで捨てられることもなく大事にされていた理由って、実際に使われていたかどうかよりも、そういうところにあるのかもしれませんね。

裁縫の栞7

枕の項には、昔の女学生から桑の葉の贈り物。

毎日お暑うございますね


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

すごーい昔の女性はホントになんでも作れるように教えられていたんですね。プラス家事全般、、、忙しそうだぁ。しかし言われてみればうちの祖母も浴衣から半纏から布団の打ち直し…なんでも出来てました。押し入れにはいつもミニアイロンにあと薄い板がありました、おそらく和裁用だったのでしょう。染色があるなら洗い張りとかも載ってたかもしれませんね、読んでみたいです。

やっと…

ブログ、久しぶり…やっと、再開。祝♪楽しみに待っておりましたぁ

母も毎冬に綿入り半纏を作ってくれてました。田舎の大学だったから冬はいつもそれ着てウロウロしてました(笑)母はミシンはできなかったけど、和裁は何となく自己流でこなしてたっぽい。そういう時代だったんでしょうね。でも、楽しんでやる分にはいいけど、やんなきゃいけないとなるとシンドイなぁ。今も昔も主婦には向いとらんかも(^^;

ブログ再開、まってました!
FBもいいけどブログがないとやっぱりさみしい(笑)

うちのおばーちゃんも似たような本を持っていたと思いますが、我が家にはもうありません。うらやましいなぁ~

やっときたー。
蚊帳までつくってたのか。四谷怪談に出てくる蚊帳も手縫いってことですわね。

残暑お見舞い申し上げます!
ワタシも実家で古い婦人倶楽部かなんかの和裁の本を見つけました。
板張りや伸子張りの仕方や綿の入れ方などなどてんこ盛り。
こういうの見るの楽しいねえ〜♪

なちもさま

国立国会図書館デジタルコレクションの中にも、上の巻は見つけられないのですが、恐らく上の巻に洗張りなどは入っているのではないかと思われます。
もし見つかったら、またご報告しますね。

fuuさま

いやあ、ぬか喜びなことになりすみません!
返信もとっても遅くなってしまって、重ねて申し訳ないです!
まさかの元旦返信・・・・・・

昨年はブログの更新が滞ってしまいました。
今年はもうちょっと記事を増やしたいと思っております。
がんばりますのでどうぞよろしくお願いいたします!

櫻子さま

やんなきゃイケナイ状態にならないと出来ないですが、やんなきゃならないのはツライですよね。
やらなくてもいいことなら、むしろ率先して出来るのになぁ・・・。( ̄▽ ̄;)

葉子♪さま

興味深くはあるのですけれど、私には難易度の高い本でありました。
なんといっても、ジャケットのボタンつけてて顎を刺す女ですから。笑
私の人生のどこかで必用になる日がくるのかしら。

あっくまさま

うちの実家で私が子どもの頃に使っていた蚊帳はちょっと怖かったですよーーー。
全部手縫いだったかどうかは解りませんが、天井部分に明らかに祖母が補修した手跡が残っていて、私の記憶が間違っていないなら、なんだか禍々しい感じの古い手ぬぐいとかが使われていたんです。
もしかしたら、実家の古い箪笥の中に、まだ眠っているかもしれない・・・、確認してみよう。

香子さま

楽しいですよね~♪
ところどころにカラー絵が入ってたりすると、やっぱり嬉しくて、昔の人もそうだったのかな??とか思ってしまいます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1738-1dd7e3ac

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。