キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ひえもんでござい」6/6小倉充子浴衣でちんどんプロモーション

さてさて、6/7発売の『おひとり様のふたり暮らし (コミックエッセイの森)』、既に配本が始まりましたので、東京都内ですと、早いところは本日の夕方くらいから店頭に並び始めます。

大阪でのご報告がまだ出来ておりませんし、コメントへの返信も相変わらず出来ぬままですが、本日はいよいよ明日に迫った発売記念のプロモーションについてご案内したいと思います。!!(詳細が直前になって申し訳ございません。)

小倉染色図案工房×ちんどん月島宣伝社×スタジオクゥちんどん行列
2015年6月6日(土)
拠点:Gallery MARUHI『小倉充子型染展 夏の絵羽きもの』展
13:00~17:00くらいまで、根津の街中を小倉充子浴衣を着たちんどん屋さんが練り歩きます。
*チンドン立ち寄り処
13:00と15:00の2回、ギャラリーマルヒ前にてチンドン。
13:30or14:00頃、往来堂書店前にてチンドン。
上記の時間以外は、根津の街中を練り歩いておりますので、街歩きをしながら私達を探して下さい!!

根津ちんどん行列map
(クリック拡大で、だいたいこのあたり・・・な地図がご覧いただけます。)

当日、ちんどん行列に参加されたい方は、小倉浴衣あるいは、小倉手ぬぐいなど、小倉充子アイテムを何かしら身に付けてご参加下さい。

また、今回のちんどん行列はご自由に写真やビデオの撮影などもして頂けるように、スタジオクゥはかぶりものを被ってちんどんに混ざります。少ない数ですが、貸し出し用のお面もご用意致しておりますので、ご希望がありましたらお申しつけ下さいませ。

しかし、何故にちんどん行列なのか?不思議に思われる方もいらっしゃることでしょう。

雑な言い方をしますと、スタジオクゥが今考えられる一番オモシロイことだった・・・ということなのですが、それでは雑過ぎるので、もう少しお話してみましょう。苦笑

新刊を出すにあたって、なにかしら皆さんにも楽しんで頂けるプロモーションをしたいと長く考えておりましたが、『召しませキモノ』の出版記念イベント『はきもの祭』や台湾版出版の時と同様、単独でのサイン会やトークショウをすることはピンと来ない私達。(台湾でのイベントへの経緯は『台湾に行って来ました34』あたりをお読み下さい。)

偶然にも今回、小倉充子さんの根津の展覧会と新刊の発売日が重なったことから、ある晩、ふいに思いついたのです。

「ねぇねぇ充子さん、ちんどん屋さが小倉浴衣を着てギャラリーに登場~ってアリかな?」
この前後の説明も無い私の短いメールに

「ありに決まってる!」と、これまた詳細も訊かずに返事を返してくれた小倉充子さん。

このやりとりが、事の始まりでした。

現実のものへと引っ張り上げて下さったのが、今回のちんどん行列を率いて下さるお友達の「ちんどん月島宣伝社」のユウコねえさん!

モショモショと「充子さんの展覧会のオープニングに、根津の街で新刊のプロモーションを小倉浴衣のちんどん行列でやれたら・・・」と私の妄想をお伝えしたところ、

「そんな楽しい企画滅多にないから是非ともやらせて!」と気っ風のいいご返事で、あれよあれよという間に決行が決定!

更に、小倉充子さんの個展会場となるギャラリーマルヒさんからは、「せっかくだから展覧会の案内にも載せましょう!」と、公式に告知をして頂けることになり、

マルヒ

2015年6月小倉充子マルヒDM

地元の本屋さんである千駄木の往来堂さんからは、本の販売はもちろん、ちんどん行列の立ち寄り処としてもご協力して頂けることになりました。

一説によると、ちんどん屋さんって、江戸時代からある宣伝法なのだそうですよ♪

・・・でね、ちんどん行列を目前にして、私は思っているのです。

新刊『おひとり様のふたり暮らし』にぴったりのイベントが企画出来たなぁ・・・と。

この本の中には登場しない人達とのちんどん行脚ですが、こういう人達が、私達の過去や未来を作っているのだなぁ・・・と。(本を読んで頂くと、多分、ご理解頂けるかと・・・。苦笑)

今回のプロモーションには特にイベント名を付けてはおりませんが、スタジオクゥの気持ちとしては「ひえもんでござい」という言葉がぴったり。

「ひえもんでござい」とは江戸時代に湯屋で使われた挨拶言葉でございます。
湯屋へ入った時に、「私は、今、入って来たばかりで体がまだ冷えていますよ」というような意味だとか。

小倉充子さんの展覧会に便乗して、本物のちんどん屋さんの後をついて、新刊のプロモーションをする。

まさに、ひえもんでございましょう♪

皆様も、どうかひえもんになってお気楽にご参加下さいませ。

最後に、詳細のアップがギリギリになったいいわけを少ししておきましょう。
大阪から戻って数日、ちんどんで使う幟旗を染めたり、

2015年6月ちんどんプロモーション準備3

2015年6月ちんどんプロモーション準備4

お面に色を付けたりと、準備に邁進しておりました。

2015年6月ちんどんプロモーション準備1

2015年6月ちんどんプロモーション準備2

やるなら本気でやらなくちゃ!!・・・というわけで地下足袋も準備♪

2015年6月ちんどんプロモーション準備5

あとはお天気だけ!嵐や台風が来ない限りは、雨天決行です!!

皆様、根津でお会いいたしましょう♪

ちんどん月島宣伝社さんについて行こう!


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

新刊待ってました!明日楽しみにしてます。偶然ですが私も猫面持ってます(笑)猫面つけてサインもらいに行こうかな?

お天気は大丈夫、朝には雨も上がりまする。
なんたって「晴れ女」が行くから〜 (^m^)v
なんかベネチアの仮面も連想出来るなあ♪

諸事情により全身筋肉痛、しかも着たいキモノも決められないまま、半衿も付けられないまま朝になりました(汗)今から洗濯物に取りかかるので、もう洋服でいいか(笑)でもね、新刊欲しいので小倉手ぬぐいと、股旅手ぬぐい持って見に行きます。後に予定が入ってしまったので出会えなかったら諦めますが、できたら「召しませキモノ」ちゃん持ってきますからサイン頂きたいなぁ、もしよかったら小倉さんにも…。

おお!既に昨日の5日にゲットしました。そういえば、本屋の棚ではなく後ろの方にひっそりおいてある準備ワゴンのうえにおいてあったかも...
 第七話に激しくシンパシー。そして大明神の写真見せて下さい。

おめでとうございます。

昨夜半、このブログを読んで、
「ひえもんでございます は、体が冷えている私が入ることで、お湯がぬるくなったら失礼」という意味じゃなかったっけ??
と気になって気になって、何で読んだんだっけモヤモヤ~、どこに置いたっけモヤモヤ~といろいろうろ覚えなまま、えいやっと物をどければ、まさにそこに探していた本があり、まさにその本に探していた記載があり、
「お湯が冷めたら」ではなく、「冷たいからだが触ったら」ごめんなさいね!という意味でございました。
満足してすやすや眠って、本日は用事で行けません・・・
どこかで伺いますので、最終日まで湯冷めせぬようほかほかで^^

スタジオクゥ製のお面をお借りしての行列参加、非日常に入りこんだひと時がとっても楽しかったです。
これから、サインしていただいた本をじっくり堪能したいと思います。
どうもありがとうございました!

昨日はサインいただきありがとうございました!一緒に写真撮ってもらえば良かったーとか誕生日おめでとうって入れてもらえば良かったーとか後悔しきりですが。ひよささんは美しく、うにささんは可愛らしくて、大好きな本の作者さんが素敵な人で嬉しかったです。次は着物デビューしてお会いします!

発売日なのに予約した本屋からは音沙汰なし。近所の書店にも置いてない。
なぜ?
売り切れた?
なめるように読みたいのに~~~

土曜日はお疲れさまでした。昨日はゆっくり休めましたでしょうか?ちんどん屋さんの一番後ろを付いて行ったことがまるで夢のようで、フェイスブックに飽きたらず、ブログただ今現実に打ち負かされてる月曜日です(笑)新刊を姉が読み返しては笑ってます、ワタシの部屋に帰ってきません(汗)ずっとお会いしたかったお二人が、ひよささんはほっそりしてお綺麗で、うにささんはホントに可愛らしくてお優しく、で今さらですがホントは緊張してました、お忙しい中ちんどんお疲れさまでした、更新気長に待ってますので、次回も楽しいイベント企画して下さいね。会社休んででも行きますからね。

予約した時点で2日遅れ位になるといわれました。早く読みたいけど電話待ちです。いつかイラスト付のサインもらえる日がくるといいなと思ってます。どこで出会えるかわからないので、京都あたりお出掛けの時は持ち歩きですね!(めったに行きませんが…(*^^*))

ちんどんお疲れ様でした。行けないのが残念でたまりませんでした。
新刊が本日ようやく届きました。よく利用するネット書店で予約していたのですが、宅急便で届くように他の本と一括配送にしていたのにあちらの都合で個別になってしまい、メール便になってしまい、6日に発送しましたのメールが来たのに届いたのが10日、まだかまだかとじりじりしながら待っていました。ネットに掲載(?)されていた話も楽しかったですが、その他のお話も楽しく三重弁前回のうにささんが新鮮でした。引っ越しエポソードや『めしませ着物』の2も楽しみにしておりますが、いつか絶対に参加するんだと目標にしていますので、イベント等、企画参加される情報もよろしくお願いいたします。

昨日入手しました!!

地元の大型書店に入っていると信じていたのに、発売日に行ったら無く・・・
他の町に出る週末までお預けかと思っていたところに葉菜子さんの「二日遅れと言われた」との書き込み。
再度行ってみたところ、はいはい、ありましたよ~

さらさら~っと読んで、もう一度読み返したところ、
大明神、最初のほうの室内に、そっと手を出してます、よね?

私も第七話にシンパシー。
あかんやん…ヽ(´Д`;≡;´Д`)丿

鍵コメントを下さったUさん

遅くなりましたが、ちんどんへのご参加ありがとうございました!!
長い時間お付き合い頂き、お疲れになりませんでしたか??
最後に帰られるところでご挨拶が出来なかったことが無念ですよーー。
もしまだ見て頂いていないようでしたら、ちんどんの編集動画がありますので、是非見て下さいまし。
次にどんなことが出来るのか?全く自分達にも見当が付きませんが、楽しい企画を立てられたなら、またご一緒出来ると嬉しいです。

http://matogrosso.jp/ohitori-sama/ohitori-sama-02.html

番長さま

猫面ではお会い出来ませんでしたが、それはまた次回ということで!!笑

香子さま

2回目は小雨に合って短い行脚となりましたが、何度思い出しても、顔がニヤニヤして来ます。
オープニングにご参加頂けて、嬉しかったです♪

なちもさま

思いつきでバタバタと進めたイベントでしたが、参加して下さった皆さんと、頼りがいのあるちんどん屋さんと完璧な小倉充子浴衣で、賑やかに出版イベントを終えることが出来ました。
ありがとうございました!!
そういえば、充子さんにはサインを頂けましたか?

あっくまさま

ねえさん、ありがとうございました!
そして返信がついに2016年に突入・・・・・・ほんまにすみません。
(2016年元旦、「生さだ」でさださんが嵐のモノマネちゅう。わたしは年越しうどんを食べるかどうか悩みちゅう。)

大明神は、だいたい絵のまんまです。本当です!
大友克洋が描いてもこんなもんです。本当です!笑

AMASさま

身も心も冷えることのない、ほっかほかの一日でしたよ♪
終了後は、ちょっと感激して泣きましたね。この日は・・・エヘヘ。

内田さま

ご参加ありがとうございました!
返信が遅くなってしまってごめんなさい。
(ただいま2016年元旦、ライブ感あふれる返信ちゅう・・・・・・)

チンドン屋さんと歩くのは本当に楽しかったですねえ。
あんなに嬉しいものだとは・・・・・・やってみないとわからないことでした。
またあんな機会が持てるといいなあ。

そのためにも2016年もがんばります。
今年もどうぞよろしくお願いいたします!

番長さま

お、お、お、お誕生日おめでとうございます!(遅すぎ!)
そして、初夏の返信が元旦でかたじけなく・・・・・・(遅すぎ!)
そして明けましておめでとうございます!(もう、なんと言って良いのやら。ああ。)

次はぜひぜひ着物でお会いしましょう。
私も、来年の元旦には着物を着ていたいものです。
元旦に来年の抱負。鬼に蹴られそう。笑

葉子♪さま

部数が多い本とは言えないので、隅々の書店さんまで行きわたっていなくてスミマセン。
なめて、本が真っ白になるまで読んで頂けると嬉しいです♪笑

Namikoさま

ご参加ありがとうございましたー!
本当に楽しかったですね・・・・・・思い出してもうっとりします。

よろしければ、お年始に2015年の思い出をもう一度ごらんください。笑
http://matogrosso.jp/ohitori-sama/ohitori-sama-02.html

いつも応援していただいているのに、ブログもなかなか更新できずすみません。
2016年はもうちょっとがんばりたい!
そして年末~元旦に返信せずに済むよう、精進したいです。ううっ。
ああ、さださんが歌っている。朝生も始まっちゃう。

葉菜子さま

遅くなりましたが、ありがとうございます♪
大阪には近いうちに行く予定もあるのですが、私たちも最近は京都には中々行けないでいるのですよ。
久しぶりに京都にも行きたいなぁ・・・。
いつかお会い出来る日がありましたら、喜んで♪

京さま

京さま
コメントありがとうございました!
返信が遅くなってごめんなさい。

三重弁って、エリアによってずいぶん違うのですけれど、わたしのはイントネーションは関西弁に近いです。
イメージする時のご参考までに。笑

今年も新刊が出る予定で、現在作っているところです。
がんばりますので、もしイベントをする機会に恵まれましたら、ぜひぜひご参加くださいませ!

AMASさま

2016年!明けましておめでとうございます!

大明神、そうそう、最初のほうにもたぶん出てると思います。
ありのままに描き込むほうが後々つじつま合わせに苦慮しない、という、そんな理由で登場しているだけなんですが、大明神の場合「正確に描くと嘘っぽく見える」という難点があるので、ちょっと悩んだ記憶があります。

そういえば、大明神亡きあと、相方がまた妙な植物を買ってきやがりました。
また嘘っぽく見えるだろうが!と言ってやりたいので、この場を借りて言ってみました。笑

櫻子さま

えええ??まさか櫻子さんから煩悩のイカが大発生??
あれ??そこじゃないか??笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1735-ef4fa7bd

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。