キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お江戸の小正月1

うにさの体調不良でご心配をお掛けしました。

今日はまた冷え込んでおりますが、少し暖かい日が続いて、ヒヤシンスの花芽も出てまいりましたよ♪

2015年1月ヒヤシンスのつぼみ

さて、もうひとつ新年らしい話題を。

小正月や女正月とも呼ばれる1月15日のこと、珍しく午前中から活動的に動いた私は、いそいそとお江戸は神田神保町へと向かったのでありました。

場所は小倉充子さんの実家の大和屋履物店
しかし、お訪ねしたのは、お店ではなく、その台所。

いえいえ、宴会の準備ではありませぬよ。苦笑

皆様は小正月と聞いて何を思い浮かべられますか?

小豆粥と答えられた方々!大正解!!今回はまさしくその小豆粥のお話。

小倉家の小豆粥の話を聴いたのはもう随分前のことです。

「充子さんにとって母の味って何かある?」そんな私の質問に対して、充子さんから返って来た言葉は「小正月に母親が作る甘くてドロッドロの小豆粥。子供の頃は大っ嫌いだったんだけど、最近時々食べたくなるんだよね・・・。」

んん?甘いお粥??しかもドロッドロとは???
うちの小豆粥は甘くないよ・・・??

疑問符でいっぱいの小倉家の小豆粥は、そのまま私の頭の中で未解決事件として居座り続け、ちょっと忌々しくも懐かしげな充子さんの表情と共に、毎年この季節になると、思い出されるのでありました。

考えてみれば、私、東京暮らしも長くなりましたが、友人の家に遊びに行く機会はあれども、お江戸のお母さんの味というものをほとんど食したことが無いのです。

充子さんの言葉から想像する限り、私の苦手な種類の食べ物である可能性は大きくありましたが、どうにも興味の方が勝ってしまう・・・。だって、ずっと続いているものでしょう。好き嫌いはあっても、旨味という点で考えれば、どんな種類のものなのか、気になって仕方がない。しかも外食では味わえない種類のものとなると、益々妄想は膨らむばかりです。

そこで、今年はついに、ご家庭の行事に割り込ませて頂いたというか、謎の小倉家小豆粥を体験するために、ご実家の台所へと潜入させて頂いたのでありました。

前振りが長くなって来たので、本編は次回!!笑

家が寒すぎるせいか?中年の病なのか?


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

うにささん、とりあえずは好かった!
原因は不明とのことですが、とりあえず体は冷えないようにしたほうがよろしいかと。みっつの首を暖めましょう!
とりあえずこのまま無事に治まることをお祈りしております。

なぞの小豆粥・・・。おはぎをお湯で溶いたものを想像してしまいました(笑)

うにささん、無事治ってよかったです。就寝中に足がピーンとつることはよくありますが(これもかなり痛いです(>_<))背中がピキッなんてほんとにこわいですね。無理のない程度で運動もたまにしてみて下さいね。

ぎっくり肩甲骨・・・?

無事回復のよし、よかったでした〜。
年々身体のあちこちに支障が出てくるお年頃…
になってきたのですねえ、シミジミ (-_-;;
身体は少しずつでも動かしてなきゃいかんよ。

ドロドロの小豆粥…小豆おじやか。。。

うにささん復活できて良かったです。身体動かさなくても、日々ストレッチだけでもして下さいませ。小豆粥ですか、うーん旧正月といえば町内会の「どんど焼き」の思い出がありますが、鏡餅が大きかったからか鏡開きのお餅や一生懸命消化していたような…

結局、原因はわからず?
首の寝違いも治るのにそこそこ時間がかかるから
ひょっとしたらその類いだったり。。。
とにかく治ってよかったよかった♪(^^)

葉子♪さま

ご心配おかけいたしました!
そして、たいへんたいへん返信が遅くなってしまい申し訳ありません。ううっ。
(現在、2015年紅白にて星野源が歌っております。♪あーあっ、あーあっ、あー、あーあーあっ)

その後、肩甲骨周りは無事に過ごしております。
でも整形外科にはちょいちょお世話になる日々。
また寒くなるので、首まわりをがっちりガードいたします!
あーあっ、あーあっ。

葉菜子さま

ありがとうございます!
就寝ちゅうに足も攣ります。
足については、明け方にけっこうしょっちゅうあるので、あちこち攣りやすい筋肉なのかも。
松阪牛のように、ビールを飲んで肉質が良くなるといいんですけどねー。

ちえさま

返信たいへん遅くなりました!ごめんなさい!
(現在、2015年紅白放送ちゅう。ゲスの極み乙女がさっくり歌唱してます・・・・・・ほんまにすんません。)

そう、まさに、ぎっくり肩甲骨って感じでした。
あら、あららら、とか言ってる間にどんどん痛くなり。
腰同様、けっこう何も出来なくなるので気をつけてください。
どうやって気をつけたらいいのかわからないんですけども!

香子さま

ご心配おかけしました~
まったくもって、年々あちこち不調になりますわ、ツライですわー。
「無茶は体が若いうちにするもの」だと実感。
これについては忘れずに姪に伝えなくては!
(そして確実に嫌われる。)

なちもさま

ご心配いただきありがとうございましたー。
ストレッチ、思い出したようにやってみてます。
すぐ忘れるのが難点です。

現在、2015年紅白放送ちゅう。
肩甲骨を動かそうと思っているのですが、なかなか踊れるナンバーが流れません。
郷ひろみの時に一緒に踊っておくべきでした!じゃぱぁぁん。

櫻子さま

最初は、近所の整骨院で「四十(五十?)肩」という診断でしたよ。
それで揉まれたせいなのか、関係ないのか、さらに悪化。
整形外科では、四十肩とは違う(けど、何かわからん)という診断でした。

なので、本当の四十肩がどんなもんか未だわかりません。
どうなったら四十肩なのかしらー。

ちなみに、うちの相方は筋肉痛になったことがないと言い張るので、筋肉痛の痛さを伝えるのに難儀します。
痛みって伝えにくいものですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1713-e0a1ba1d

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。