キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾に行って来ました7

さて、イベント2日目のお話。

和服女孩日本微旅行イベント2日目1

会場は、福州街11號Cafeという素敵空間。

和服女孩日本微旅行イベント2日目5

日本で言うと古民家喫茶あるいはギャラリー喫茶的なスペースを、台湾の出版社の方が用意して下さいました。
なんと一部屋だけではないのです。丸々一軒!!驚

和服女孩日本微旅行イベント2日目6

奥の部屋では物販。ちょっと落ち着いた小さなお部屋でサイン会。一番大きな部屋でトークショウと、贅沢に使わせて頂きました。

和服女孩日本微旅行イベント2日目7

さあ、開店前の準備だ!準備だ!!

和服女孩日本微旅行イベント2日目8

2日目のイベントは大所帯。
私達としては、もしお客様が少なかったら、日本側の10人全員トークに加わって頂き、お客様と車座になってお話しようと思っておりましたが、客席はほぼ満席。

和服女孩日本微旅行イベント2日目9

前日よりキモノ姿の方は更に増え、2日続きで来て下さったお客様も何人もいらっしゃいました。

和服女孩日本微旅行イベント2日目18

和服女孩日本微旅行イベント2日目19

台湾のキモノ女子たち。

和服女孩日本微旅行イベント2日目20

トークはスタジオクゥと、芝崎るみさん・小倉充子さん・こころやさんの5人に絞ってスタートです。

和服女孩日本微旅行イベント2日目10

前日の反省はありましたが、実はこの日はあまり心配はしておりませんでした。
もちろん、緊張は致しましたよ。

和服女孩日本微旅行イベント2日目11

ですが、このメンツです。話が停滞しそうになって来たら、誰かが、リミッターを外すに違いありません。笑
そして、台湾の人達の口が開きはじめたら、どうやったってこのイベントはオモシロくなる!!そう信じておりました。

とはいえ導入は必要・・・ということで、この日は事前に小倉充子バージョン&芝崎るみバージョンのモデルさんを仕立てさせて頂きました。

和服女孩日本微旅行イベント2日目14

か、かわいいじゃないか!!

和服女孩日本微旅行イベント2日目13

和服女孩日本微旅行イベント2日目16

和服女孩日本微旅行イベント2日目15

会場内に溜息は漏れるものの、まだまだシャイな台湾のお客様。

シビレを切らしたように芝崎るみさんが叫びました。
「もっと、話そうよ!!」

これを境に、会場内は質問の嵐に包まれます。

和服女孩日本微旅行イベント2日目17

通訳で入って下さった簡玉芬さんには、かなり大変な仕事であったと思いますが、滞ることなく会話は続き、あのまま無制限で続けていたら、夜になっても終わらなかったかもしれないと思う程。
大いに盛り上がって、イベントは、次のパートに移ります。

思い返してみると


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

うにささんはジンベエきてるんですか?
ダブルメガネではないのですね。
ルミロックさんは、男ものきてるんですか?

質問だらけ

うにささんの最後の一言に大笑い♪
着物女子の皆さん、どんどん着物着て
周りを啓蒙しましょう (^_-)-☆

わーわー楽しそう♪
写真からも楽しさが伝わってきます、「召しませキモノ」の続編出たら、ぜひともトークショー希望です。
はきもの祭りでも、帯留め祭りでも、帯締め祭りでも良いです、お話聞きたいでっす。

台湾のキモノ女子たち、カワエェ〜♡

モデルさんの着付けは全部こころやさん?
居並ぶみなさんが全員紺系浴衣なのは偶然?
(るみさんはひょっとして黒かな…)
充子さんの帯は自作?

ひざ小僧写真に、まさかのミニ浴衣?!誰??とスクロールしていったら、
甚平、ですよね^^;
夏も終わりましたねぇ。てか、すでにもう年末の足音すら聞こえる・・・
がんばって、ブログ追いついてくださ~い^o^

あっくまさま

ジンベエです。充子さんの妖怪柄の!
相方の父から剥ぎ取っての着用。
らくちんで涼しいのはよかったですが、足が丸出しで恥ずかしかった。
色白で隆々としたふくらはぎ。
もうちょっと鍛えておくべきだった!
ルミさんは、ご自身デザインの浴衣。
薔薇と鑑がモチーフでロマンチックな柄でしたよ。

香子さま

日本人はみんないざとなったらキモノを着られる、という誤解は本当にあるようです。
日本で「キモノを自力で着られる」というとちょっと褒められますが、海外の人に「実は着られない」というと、軽い屈辱感がありますね。笑
この屈辱感をバネに着られるようになる、というのがいいかも。

なちもさま

ありがとうございます♪
思いがけずも、台湾から帰国した後に日本橋でもトークイベントをすることになりましたが、あれはどう考えても芝崎るみさんの巧みな話術によってなしえたものです。σ(^_^;)
基本、一段高いところが苦手なので(ハシゴの上とかは好きなのですけれど・・・)、次回があるなら、是非平らなところで何か楽しいことを考えられたらいいなぁ・・・と思います。笑

櫻子さま

台湾のキモノ女子可愛いでしょう~。
この日のモデルさんへの着付けは、RumiRockはるみさんが、小倉浴衣はトキさんでした。
そうそう、るみさんは紺ではなく黒ベースの白雪姫です♪
充子さんの帯は、手ぬぐい帯!!

AMASさま

確かにミニっぽい。恥ずかしいっ。
年末の足音どころか、明日は大晦日。
年末コメント返信が、もはやイベント化しているしまつ。
来年こそはマメな返信を心がけたいものです。うう。
ちなみに、ブログは年始からまた台湾に戻るらしいです。ううっ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1686-27579743

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。