キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

台湾に行って来ました4

さて、私たちが台湾で紹介したいと思ったものは?

はい、物ではなくて人だったのです。

しかし、この自腹渡航のイベントに、付き合ってくれる酔狂な人なんているかしら??

手荷物で運ぶことが可能な限り、写真や物品を預かって行くのが順当なところかな??む~ん?

ところが、ところが、早々に日本の担当編集さんと営業さんが、自腹でついて行きます!と挙手して下さいました。

快諾

台湾への道行は2人から4人に。
人手が増えれば出来ることも変わりますし、何よりも私達の担当編集さんは中国語が出来るのですから、これはとても心強いことでした。

台湾行きのことで頭を支配された私たち(特に私)は、ある時期、何を見ても台湾のことばかり考えておりました。そうそう、小川郁子さんの帯留を手に入れた際の自分への言い訳も台湾でした。笑

そんな折、台湾行きの話をこころやさんに話したところ「台湾好きやし、日を合わせて遊びに行こうかな・・・」などと暢気そうな声が上がります。

呑気

「ちょっと待て!どうせ行くならイベントに参加して!!」
着付けのデモンストレーションを任せられれば、ゆっくり話を進めることが可能になりますし、なにより台湾の方に男性のキモノ姿も見て頂きたい!!
人数は5人に。

このあたりで、私たちは「台湾力」と呼ぶべきものがあることに気づきます。
多くの日本人が台湾に行ってみたいと思っているんじゃないかしら?
その時々の状況で行ける行けないはあるにしても、『台湾』という言葉を聞いただけで「行きたい!!」と反応される方のなんと多いことか・・・。笑

人を誘うこと自体が段々面白くなってきた私達、小倉充子さんが大の飛行機嫌いと知りつつも声を掛けます。
「充子さ~ん!!一緒に台湾行かない??」
「台湾にはずっと行きたいって思ってるけど・・・、船じゃダメ??」

悶絶

スケジュール的に船では行けないことが解った小倉さんを台湾の美味しいもので責め立てて、竹ノ輪のお2人も鼎泰豐の小龍包で口説き落とし、型彫り師の木内愛さんも加えて、人数は9人に。
これで物販も出来るじゃないか!

最後の最後に『小倉さんと芝崎さん ~ゆかた&秋物受注会~』で顔を合わせた芝崎るみさんを捕まえて、100人力となりました。

即決

総勢10名。

気軽に海外でのイベントに人を誘う私達がどうかしているのはもちろんですが、どう転ぶかも解らない誘いに乗ってみようと思う8人もまた、相当どうかしているな・・・。笑(私が言うな!!)

でも、台湾で何かオモシロイことが起きるに違いない、いや、起こしてみようと信じてくれたのがこの人たちだったのだと思います。

私達ふたりがこのイベントで出来た最大の仕事は、実はここにあったと思うのです。
イベントのための準備は、このメンバーが同行してくれることが決まった時点で、9割方整ったと感じました。

出版されたのが台湾で良かった♪
人を惹き付けてやまない『台湾力』と、同行者の冒険心ににひたすら感謝しております。

ひそかにカロリーハーフメイツと名乗ることにした


『「オーヴォ」を観にいくカロリーメイツ食の旅。 - ほぼ日刊イトイ新聞』は、きっちりプロローグからお楽しみ下さいませ!!
プロローグ→http://www.1101.com/cirque_du_soleil/ovo/2013-12-10.html
本編→http://www.1101.com/pl/131213ovo/?dt=20131213005435&ob

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

いやあ、カロリーダイナマイツも
みんなでシェアすれば無問題だったんちゃうん?(笑)

香子さま

いやあ、行きたいお店が多すぎて。
シェアももちろんしたんですけど、ついつい頼みすぎちゃって。
しかし、カロリーメイツはよく食うなあ。すてき。
私ももっと胃腸を丈夫にしたい。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1683-addead11

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数: