キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の夏じたく、私の旅じたく2

さて、『日本の夏じたく』展で私がお持ち帰りしたものとは??

2014年5月三溪園日本の夏じたく展にて18

日本一の富士のお山でございます。

実は出掛ける前から危険は感じておりました。ハイ。

江戸切子の小川郁子さんの帯留を知ったのはもう随分前のことです。

いつか手に入れたいと思い続けてはいたものの、今の私にはまだまだ高嶺の花と、これまではガッツリ目を合わせないようにし続けておりました。

この日も、斜めから拝見して溜息が付ければ良いなぁ・・・と思っていたのです。

なのに・・・。

一通り会場を見たにもかかわらず、小川さんの作品を見つけられなかった私。
小倉充子さんのブースのすぐ横に帯留作家さんのブースがありましたので、ちょっぴり悲しくなって充子さんにそっと小声で訊きました。

ひ「小川さんの帯留・・・、もう全部なくなっちゃったの??」
み「ひよさ!場所間違えてるよ~、小川さんは入り口の横横!!」
ひ「へ??」

このあたりで、自分の調子が狂い始めます。

すっぽり見落としていたエリアに急ぎ向かい、小川さんの作品に会える喜びでスタスタと作品に近づき、ひょろひょろと正面から作品と対面してしまったのが運のつきでございました。

シャープなフォルムと透き通る青。

2014年5月三溪園日本の夏じたく展小川郁子さんの帯留1

完璧だわ・・・。

小川さんの切子細工に合わせて、美しい爪のついた台を作られているのは、5月にこころやさんでも展示をされた銀細工職人の松原智仁さんです。

見れば松原さんの作品の中にも富士のお山があるではないですか・・・。

2014年5月三溪園日本の夏じたく展松原智仁さん帯留1

これもとてもいい♪

どちらもまともに正面から向かって、あらがえる気がしない・・・。汗

横から小倉充子さんが現れて「私はもう決めててね、コレ♪」と。

2014年5月三溪園日本の夏じたく展松原智仁さん帯留3

うわ、松原さんのビールか・・・。充子さん、それはもう充子さんのためのものに違いないワ。

まだまだ悩む私。

2014年5月三溪園日本の夏じたく展松原智仁さん帯留2

松原さんの鯛も素敵だし、

2014年5月三溪園日本の夏じたく展小川郁子さんの帯留2

小川さんのコロンとした栗もかわいいなぁ。

でもやっぱり、台湾に『富士山』を連れて行きたいなぁ・・・。

あれこれ悩むうちに血迷った私、息も絶え絶えに充子さんの元に戻り「エバ、エバ、絵羽・・・作る??」
見かねて充子さん「絵羽は今はいいから、富士山買っといで!!」

コクンとうなずいて、富士のお山を1つ手に入れました。

バカだな・・・私。

帰りの車で、あっくま姐さんや偶然会場でお会いした香子さんや櫻子さんに「アレは仕方がない、仕方がないよ。」となだめて頂き、その時の声の中に経験者の響きが感じられたのは、間違いなかったように思います。笑

お騒がせしましたが、お陰様で、時々眺めてはニヤニヤしております。

一目惚れに勝るもの無し!!

2014年5月三溪園日本の夏じたく展にて19

写真右は、あっくま姐さんがgetされた大城令子さんの巾着です。

珍しく動揺をあらわにする相方


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

あわあわしてるところも、ダッシュで買いに走る姿も目撃!(笑)
こちらのブースは相当ヤバそうだったから、じっくり見なかったもんねー
あれは確かに仕方ない。

と、昨年私も確かに言われた覚えが。。。

たしかに、あれは仕方ない!
万が一 買い逃してご覧なさいな。
ず〜っと後悔が付きまといますわよ (^-^;;
それこそ一期一会の出会いよねえ〜(笑)

いつも、催し物案内と、その顛末(お買い物記録。笑)を読んで、思うことは。

東京って、危険!!!

「いいなぁ、行きたいなぁ」と遠く香川の地から指をくわえて見ているくらいでいいのかも知れませぬ。笑

なんか気持ちが伝わってくるようなっ……(笑)(怖)

そしてわたくしも、富士山らぶ&硝子らぶなこころが刺激されて危険でございます。

ビールの帯どめ~~~~!
授乳中の為ビールが飲めず
かわいそうな自分に
買いたい!
と思っちゃいました(笑)

櫻子さま

はい、昨年私も言いました。「仕方がない」ことってあるのです!!笑

香子さま

はい、思い切って本当に良かったと思っています。
一分の後悔もありません。
未だに、見つめてニヤニヤしちゃうんです。笑

けいなさま

ほんに、東京は恐ろしいところです。(ll´Д`ll)
お店自体も多いですし、近頃はイベントや催事も頻発している感じなので、追いかけようとすると大事になると思います。何より人が多いのには、未だに慣れませんよ。
長く、焦らず、ぼちぼち、気長に行きたいですね♪

葉さま

ハイ、もう完璧な帯留なんです!!
しかも、ちょっと美味しそうでしょう♪
口の中でコロコロ転がしたい気持ちに駆られる自分を押さえつけております。笑

mamimamiさま

松原智仁さんのビールの帯留、手に入れられましたか?笑
その後、小川郁子さんもジョッキの帯留を新作で出されたのはご存知ですか?
ん??ブログで紹介したかな??んんん???
しまった・・・、こっそり小さく写真を載せているだけで、ご紹介しきれていないのでした。(o>д<o)
http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/blog-entry-1662.html

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1668-47d31606

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。