キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

年末だしね・・・ちょっと駆け足4

仕事納めも終えて、帰省に大掃除にお正月の準備に、皆様お忙しいことと思います。
我家のお休みは、恐らく大晦日と元旦くらいかと・・・??
もちろん、まだ年賀状も出来ておりませんがね・・・。汗

お気づきの方もいらっしゃると思いますが、溜めに溜め込んだコメントへのご返事を現在進めております。
なんとか、年内に全てお返しせねば・・・、本当に申し訳ありません!!
お心あたりのある方は、お正月に飽きた頃にでも覗いてみて下さいまし♪

さて、11月のモダンきもの in ISETANに、こころやさんのお手伝で伺った日のお話。(これは年内に終えておきたい!!)

まずは、日にちを合わせて訪ねて来て下さった方々に「ありがとうございました!!」とお伝えせねばなりませぬ。
お手伝いとは言っても、いらして下さったお客様とペラペラお話していただけの私です。
芸のひとつも持たず、かたじけない限り。
またどこかでお会い出来るのを楽しみに、一生懸命仕事に励みたいと思います。

残念ながら会場内は基本的に撮影禁止でしたので、お写真はありません。
そして、お手伝いしながら催事全体をじっくり拝見しようと思っておりましたが、同じフロアであっても意外と見て歩けないものですねぇ。ほぼ半径1.5m以内から出なかったような・・・。笑
「見て来たら??」と言って頂いても、その間にお客さんが来られるかも??と思うと、気になって気になって・・・ちょこっと見てすぐに帰りたくなってしまうのです。
販売員さんて、大変だなぁ・・・。

とはいえ、私のお店番は、ほんの数時間のお祭みたいなものでしたから、いろんな方とお話出来てとっても楽しかったですよ♪

伊勢木綿が根強く人気があることも解って、とっても嬉しかったですし、あまりウロウロ出来なかったとはいえ、RumiRockさんで見染めた半衿はしっかりお持ち帰り致しましたし。

RumiRockええじゃないか半衿

コチラの襦袢地と同じ『ええじゃないか』柄であります。

柄は異なりますが、影絵から、この妖怪の帯を思い出しましてね。連れて帰らないわけには行かなくなったのです。

そうそう!!その妖怪柄の帯なのですが・・・。

つい最近、図書館で借りた『江戸の遊び絵 新版』(著:稲垣 進一・慣習: 福田 繁雄)という本で、見つけてしまったのですよ♪

あんどんうつしかげぼうし

『しん版あんどんうつしかげぼうし』一鵬斎芳藤 慶応三年(1867) 文正堂小林泰治郎版

元絵がこんなところにあったとは!!

こういう発見は嬉しいですね♪

悪いタコにからまれて


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

これです!これこれ!!
昨年コメントした、「太田記念美術館に行っておくれ~~」という叫びは、
これが出てたんですよ!!
いやぁでも、めぐり合うことになってるんですね。ちゃんと。

コメントへの返信は全部拾えたと思います。ありがとうございました^^
新幹線には乗らなかったけど、鈍行で群馬も行きました!
(普段旅行しないので、検索の仕方がよくわからず、最初に調べたときは
新幹線しか表示されなかったが、そんなには遠くなかった)
しかし、都会の田舎暮らしの私は、地方の距離感がよくわかっておらず、
最寄り駅が同じなら、掛け持ちで見られると思っていた場所が、
「タクシーで1時間??」
「一度バス(1時間に2本)で駅に戻って、別のバスに乗り継ぎ???」
おたおた(T^T)
という状況で、「付くころには閉館ですよ」と優しい人に言われて、
まだまだ日も高い状況だったのにタイムアップとなりました。
(略図では近そうだったけど、駅の東と北にそれぞれ結構行った所だった)

今年は、下調べを入念にしたうえで、いろいろ楽しみたいと思います。
別腹イベントも待ってます!!

AMASさま

そ、そういうことでしたか!!
まさしく、「しまった~~~」叫びながらコメントを拝見しました。

そうそう、私達も土地勘の無い場所に行くのにギュウギュウに予定を詰め過ぎたり、
移動の時間が掛かり過ぎてタイムアップになるようなことは度々ですよ。
去年の秋は、取材先の山中でふたりで本気の迷子になりました。(まだお話出来ない
のが残念です。(本が出た頃に、こぼれ話でお話しますね。苦笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1624-0c96590b

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数: