キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小倉充子の新しい仕事

さて、本日は最新の小倉充子情報をお届け♪

以前より小倉充子さんが手ぬぐいのデザインをされている田中衡機工業所のビルがリノベーションをされて公開されました。

秤屋さんのビルのリノベーションが型染め作家の小倉充子さんと関係あるの??っとお思いの方も多いことでしょう。

これが、大いにあるのです。

はい、あなた!!浅草文化観光センターで見られるようなタペストリーを思い浮かべましたね。

いえいえ、違いますのよ♪

更なる進化系と申しますか、なんと、今回、小倉充子さんがデザインされた秤手ぬぐいの図案が、ビルのエントランスでアルミ腐食の壁画になりました♪

それにあたり、オープニングレセプションが開催されます。

済みません!!急です!!明日です!!

田中衡機ビルオープニングレセプション
2013年12月11日(水)
17:00~20:00(予約不要)
東京都千代田区三崎町2-6-7(JR水道橋駅徒歩4分)
展示
株式会社田中衡機工業所による“秤の歴史”展
型染工房「小倉染色図案工房」の秤のデザインを中心とした手ぬぐい展
*料理ユニットTontによる、江戸の色・模様の組み合わせと、秤をモチーフにした軽食もご用意しております。
詳しくはコチラをご覧下さい。

壁画も、秤の歴史も興味津々ですが、秤をモチーフにした軽食にガッツリ心を掴まれる私・・・。

どなたでも入れるそうですから、是非覗いてみて下さいまし。

もちろん、小倉充子さんも出席されますよ♪

秤屋の娘


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

悪魔の手鞠唄

懐かしくて思わず反応。
お二人がご覧になったのは、どの作品かわかりませんが
私はなんといっても1977年の石坂浩二主演の映画が忘れられません。
「昭和感」もあれが最高でしたね。

うにささんに会えなくて残念でしたわ。
ひよささん、あのお店、ランチでリベンジしました。
へへへ、おいちかったよ (^-^)v

式部さま

同じく!
やっぱり市川崑・石坂浩二がベストです。

我が家ではことあるごとに、横溝映画を見てます。
地味ながらも娯楽の最高峰なんですよねえ。
不思議とリラックスできるのが昭和生まれの証拠。
しかし、共通の趣味が横溝正史って、いったいどういうコンビなんだ・・・・

そして、うちの相方は、ご機嫌な時には「鬼首村手鞠唄」を口ずさみます。
あと、古谷一行テレビ版の「あざみの如く棘あれば」も・・・・・

式部さま

私が鼻歌で唄う『鬼首村手鞠唄』は、全くもって正確ではないのですよー。
1977年の石坂浩二版で曲を覚え、その後に原作で歌詞を復習してしまい、その経緯がそのまま鼻歌に残っている状態です。苦笑
中学生の時からこれで来てしまったので、もう変えられません。

いいんです、うにさ以外の人の前でこの歌を唄うことなんて、きっとありませんから~~~。

香子さま

うぇーん、私もリベンジする!
グラーシュを食べる!

それはそれとして、神保町ご飯に参りましょうね。
ああ、タイムリミットが!急がなきゃ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1617-8ecd83ea

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。