キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンデレラのキモノ

さて、8月初旬のこと、関西出張ついでに、大阪のこころやさんにお邪魔して参りました。
はい、江戸の華『小倉充子展』をチラッとね。

展覧会の様子が見たいというのも、関西出張も、もしかしたら言い訳なんじゃないの??と自分たちですら感じるほどの集結ぶりというか・・・要は、こころやさんを根城にして、昨年暮れの美大生の魔の巣の再現をして来たわけです。苦笑

夜更けにゴソゴソとつまみを持ち寄って、明け方までガヤガヤと。

翌朝お店が開く頃には、充子さんを残して私達は取材へと向かいましたので、恐らく一緒にいたのは12時間くらいかと。苦笑

しかし、ちゃんと写真だけは撮って参りましたよ♪

2013年8月こころや小倉充子展にて1

先に東京で開かれた『夏きもの展』の中盤から投入された新作絵羽を、大阪で拝見することが出来ました。

2013年8月こころや小倉充子展にて2

韋駄天に

2013年8月こころや小倉充子展にて3

天邪鬼やね♪

大阪であっという間にお嫁入りしたそうです。

充子さんの絵羽とこころやさんと言えば・・・、私も試着させて頂いたあのガラ札の絵羽を覚えていらっしゃいますか?

展覧会で飾れば、瞬く間にスルスルとお嫁入りしてしまう大人気の小倉充子さんの絵羽キモノの中で、不思議とお嫁入り先が決まらずにいたキモノ。
私が知っているだけでも、かなり多くの方が気に入って顔映りを確かめられているのです。
なのに、何故かお嫁に行かない・・・。

既にご存知の方もいらっしゃると思いますが、実はそのガラ札のキモノが、4月の東京での『音色展』で、スルリとお嫁入りしたのです。

私、その現場に居合わせたのですが「嗚呼、このキモノはちゃんと自分の行き先を知っていたのだなぁ・・・」とつくづく感心したのでありました。

そうそうアレです、正にシンデレラの靴みたいな感じ。

ぴったり嵌って、見ていて、本当に爽快でした。

そんな劇的な瞬間を目撃してしまったら、私の気持ちも少し軽くなりましてね。
自分の小倉絵羽には、腰を据えてゆっくり出会おうかと。笑
楽しみに待つ時間を長く持つのも悪くないなぁ・・・と思ったのでありました。

・・・で、気持ちの変化があったところで、今年は注染の小倉浴衣を心置きなく楽しんでいるワケです。

最後に種明かし、ガラ札のシンデレラは、いつもコメント下さる櫻子さんでございました。

櫻子さんのガラ札姿

カッケ~~~!!

じっくり鑑賞されたい方は、櫻子さんのブログへどうぞ。(ココココココ♪)

パイロキネシス


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

あ、出来上がりが見たかったんですよ〜、この絵羽!
なにしろ銀座では仕上がり前でしたもん (^-^;;
レポートしてくださってありがとうです〜♪

そしてガラ札の絵羽(笑)
その場に居合わせたからか、すんなりスルスル決まって
(決めさせて?)とても楽しかったですねえ (^m^)

はい、シンデレラどぇ〜〜す(^oo^)/
遡ってブログを見ていると、「充子さんにカッコイイを連呼した」と
それはそれはしつこく何度も書いておりますな(^o^;

あの日西荻に集結したメンバーの強力な跳び蹴りと
こころやさんの控えめな囁きが、
ホントに似合うのか?お財布は大丈夫か?と
崖っぷちでつま先立ちしていた迷いを
ビュイ〜ンと吹き飛ばしてくれました(笑)
えぇ、もちろん後悔はありませんともっ!

↑初下ろしにギブスが取れてて良かった〜
いろんな意味で忘れられない大事なキモノになりました。

9月だ単だ

まだ蒸し暑い、ゲリラ豪雨困る、降らなきゃ降らないで雨具重い
と、心の叫びを書かせていただきました。

年始に千葉でやっていたkimono展が、ぐるっと廻って今は高崎に。
千葉で見ているのですが、行ったのが最終日、しかも予定と予定の合間。
会場に入ったとたんに、好きなものだらけで、かぶりつき。
しかし、迫り来る退出時間。(T^T)もっと早く来なかった自分の恨みながら
後ろ髪引かれる思いで、会場をあとにしたのでした。
それが、ぎりぎり圏内に来るんですよ。今なら、まったく見てない前期が見られる!
しかし、展覧会見るのに、新幹線乗りますか、乗っちゃいますか、どうなんでしょう。
と、自問自答を書かせていただきました。

さくっと大阪行っちゃうお二人なら、、、行っちゃいます?

香子さま

そうでしたね!
仕上がり前というか、途中にしてももうちょっと説明を!という感じだった。笑

絵羽は、お嫁に行ってしまったら小倉さんの手元にも残らないので、本当に一期一会なんですよねえ。
私も12時間滞在でも行ってよかった。
まあ、ほとんどの時間飲んでましたけど。笑

櫻子さんへ

本当に爽快な日でしたよね~~。
私、何度思い出しても、ニヤニヤしちゃいますもの・・・。笑

飛び蹴り??しましたっけ??
体感としては、強力な面を打ち込んだくらいの疾走感もありましたよ~~♪笑

AMASさま

このコメント欄は、皆さまの心の叫びで構成されております。
どうぞいろいろ叫んでくださいまし。笑
(ただし、返信に数ヶ月かかる場合あり。ああ・・・・)

今更ですが、新幹線乗っちゃいな!笑
リアルタイムで背中を押すことができずに残念です。
無事、行かれましたでしょうか、どうでしょうか。

うち?うちは、新幹線に乗るために「仕事」という理由をこじつけます。
仕事部分が全行程の2%であっても「仕事だ」と思えば心の痛みは感じません。笑
もちろん懐は痛みますけど・・・・・・
お金については、日本経済に貢献した、と考えればオケ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1597-401a0b1e

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。