キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小倉充子浴衣『江戸名所』初下し

只今、ふたりして傷心中・・・。

予てから拝見したかった喬太郎さんの落語にお誘い頂き、明日であると心躍らせておりましたが、日にちを間違えて見逃してしまったことが判明。

あ゛ー、何故にカレンダーの25日のところに予定を書いてしまったのか??

反省と落胆にまみれながら食べた鰯フライのことが、きっと記憶として残るのだなぁ・・・。涙

悲しみの鰯フライ

気を取り直して・・・

先日ちらりとお見せしましたが、大好評で幕を閉じた『小倉充子 夏きもの展』にて、三越オリジナルの小倉充子浴衣『江戸名所』の初下しを致しました。

せっかくですので、三越さんのパンフレットに掲載されている浴衣の柄出しをまずはご覧下さい。(コチラ

そして、これが私。

2013年7月小倉充子夏きもの展にて1

随分印象が違いますでしょう。

三越さんの仕立てでは、江戸名所の図柄ひとつひとつがよく見える感じですが、私の浴衣の方は柄全体がずっと抽象的に見えませんか?

はい、狙い通りです!!

これは絶対に柄出しで遊べる浴衣に違いない!!と見染めて手に入れた浴衣ですから、野田さんへの仕立てのお願いには、三越さんのパンフレットに「これとは全然違う感じにして下さい。」「下前の胸のところに格子を入れて、全体に格子でリズムを取って下さい」と添え書き。

最後に「細かいところはお任せします。」(これ、大事です!!笑)

2013年7月小倉充子夏きもの展にて2

見事希望通りに仕立てて下さいました。(野田さん、ありがとうございます!!)

2013年7月小倉充子夏きもの展にて3

背中はこんな感じ。

2013年7月小倉充子夏きもの展にて4

??何やってるんだろう私??

2013年7月小倉充子夏きもの展にて5

あ・・・あられ食べてるんだワ。笑

築地ということで、頭には巻貝の簪

百合の芯ナシの絽の帯に、

2013年7月小倉充子夏きもの展にて6

帯飾りは、実は増上寺の水琴鈴のお守。

2013年7月小倉充子夏きもの展にて7

昨年の『はきもの祭』の際にお客様からプレゼントとして頂いたのですが、とても涼しげな音がして、あんまり素敵なので、バチあたりかな?と思いつつ、増上寺の赤いプレートをはずして帯飾りとして使用しております。(プレートの方はバチがあたらないようにお財布の中へ。笑)

増上寺水琴鈴守り

下駄には、これまた小倉充子さんの鼻緒。

小倉鼻緒とちぐささんの漆の台1

台は、6月末に開催されたちぐささんの催事で求めた縞の美しい漆の台です。

小倉鼻緒とちぐささんの漆の台2

2013年7月小倉充子夏きもの展にて8

小倉さんの江戸名所浴衣、着て益々好きになりました♪

落語会にも良さそうでしょう・・・。

鰯フライ


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

日にち間違い…長い人生そういうのあります、何度も…。
ワタシなんていつも過ぎてから気がつくのよねえ (^-^;;

野田さん、さすがだわ♪
上前の日本橋の風景の一部がつながってる!!

おぉ、かっけーよぉ〜
こちらの柄出しの方が好きです(^^)
リアルに拝見したいわわわ♪
やっぱ、野田さんは頼れますね(*’v`)b

うにささん、夏に揚げ物するなんてチャレンジャーだなぁ。
かく言う私は夏に限らず、揚げ物はほとんどしません(キッパリ)

いやー残念でしたよ。私も別の落語会は、一週間間違えてカレンダーに27日に書き込みしてあり、危ないところだったんです。
当日喬太郎さんはトリ、で前の二人が、強烈だったので、抑えめの「錦のけさ」でした。

おお初おろしですね、ステキです。こちらの柄出しの方がカッコイイですね、さすがひよささん。毎年絞り絞りと騒いでるくせに今年もまた絞りじゃない浴衣に手を出してしまいました(汗)
下駄もステキです、今年中に神田の小倉さんの実家で草履か下駄を手に入れたいと企んでます。

香子さま

傷心の日から6ヶ月、リベンジしてきましたよ~
めっちゃ面白かったです。
さらに春のチケットも買ってきちゃった。
また忘れないか心配です!

櫻子さま

あれ以来イワシフライは作ってません。
トラウマ・・・・・・?
(うそ。面倒だから。笑)

あっくまさま

リベンジできてよかった!
それもこれも、すぐさま次のチケットを抑えてくれた姉さんのおかげ。
めちゃめちゃ面白かったー。
相方が、桃太郎さんを目指したいみたい。
こ、困るなー。笑
次回も忘れないようにしましょうねっ。

なちもさま

思うのですが、恐らく、本当に欲しいものは中々手に入らない方がいいんじゃないかと??
アプローチを長く楽しめるようにとの、神様のおぼしめし(?)ではないでしょうか?

さて、あっという間に年の瀬です。
充子さんの下駄は手に入りましたか?初詣に履いて行けるといいですね♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1592-3d7ff2a2

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。