キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

七月花形歌舞伎を訪ねて

先のブログに書きました通り、先週のこと、私達には珍しく、昼間っから行列に並んでおりました。

場所は新しくなった歌舞伎座。

2013年7月花形歌舞伎を訪ねて1

七月花形歌舞伎の夜の部『東海道四谷怪談』が目的でございました。

2013年七月花形歌舞伎ちらし

いやぁ、少し前に目にしたこちらのポスターの菊之助さんに私が、

2013年七月花形歌舞伎ちらし菊之助さんアップ

染五郎さんにうにさが、

2013年七月花形歌舞伎ちらし染五郎さんアップ

グググイッとやられちゃいましてねぇ・・・「見たい!!」「見ねば!!」と出掛けることになったのであります。

歌舞伎を拝見するもの久しぶりのこと。
確か、前に見たのは前歌舞伎座で2010年の『御名残三月大歌舞伎』。(詳しくは『嵐の後のひととき』でご覧下さい。)

新しい歌舞伎座を訪ねるのも楽しみです。

しか~し、既にお手頃な席は完売しており、1等席で見る決心をするには覚悟も懐具合も乏しく、ここは初の幕見席挑戦だぁ!!と半ば遠足気分の私達。
歌舞伎座に到着したのは、幕見席のチケット発売時刻の45分前のこと。
既に20人程がお並びでした。

待ってる間に熱中症になったらどうしよう??着席したとたんに疲れて寝ちゃうかも??などと心配しておりましたが、チケットの行列にも椅子が用意されておりましたし、大型のミストファンが回されていて、想像を絶するような過酷さではありませんでしたよ♪

チケットは無事獲得したものの、開演まではまだまだ時間があります。
ふたりで仕事の打ち合わせをしながら、大事な腹ごしらえをすべく、長居の出来る喫茶店へ。

歌舞伎座近くのオムライスが有名な喫茶YOUさん。

喫茶YOU1

オムライスを1つと、ナポリタンを1つ。

喫茶YOU2

喫茶YOU3

どちらも、究極のシンプルさ♪チキンも入っていなければ、ピーマンも入っておりません。

しかし、これが実に完成度が高い!!

そうだよなぁ・・・、具が入ってればいいってもんじゃないのよね・・・脱帽です。

喫茶YOU4

コーヒーに添えられているのもホイップクリーム。

さて、歌舞伎座に到着したのが13時15分。YOUさんでゆっくり休んで、ようやく時刻は開場時刻の15時30分となりました。

2013年7月花形歌舞伎を訪ねて2

幕見専用のエレベーターで4階まで上がり、整理番号順に入場です。
自由席のため瞬間的に緊張感が走りましたが、めでたく4階席の最前列確保成功!!

2013年7月花形歌舞伎を訪ねて3

おお~、舞台は谷底であるな。笑

七月花形歌舞伎『東海道四谷怪談』。

2013年七月花形歌舞伎東海道四谷怪談ちらし

オペラグラスと、一眼の望遠鏡を駆使して、菊之助さんのもち肌や変貌ぶり、染五郎さんのへの字口をしっかりと堪能致しましたよ。

怪談好きの私達、実は四谷怪談はテレビや映画などで、しつこくいろんなバージョンのものを見ているのですが、歌舞伎で拝見したのは初めてでありました。

どんな恐ろしい目に合うのだろうか??と思っておりましたが、意外なほどコミカルで驚きました。

近くで見たら怖いのかな???

右後方から、外国語訛りの「コゥライヤ(高麗屋)」の掛け声が何度かあがっていたのも微笑ましかったです。

オペラグラスを買い替えるべき


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

通しで観るんだったら三階B席とお値段一緒なんですよねえ。
ま、無事着席でのご観劇、よござんした♪

私は天井席で黒子のようにひっそりと観ておりましたが、
どうやら同じ日(木曜日)だったみたいです。
今度の歌舞伎座は1階席と幕見席が未体験。
幕見はいずれ行けそうだけど、1階はいつのことやら。。。(^^;

喫茶YOUは移転前に行った事があります。
もちろんオムライスをいただきましたよん♪

エネルギッシュにご活躍ですね。

私の目下の楽しみ、かつ心配は10月に予定している歌舞伎鑑賞の日を無事に迎えることが出来るのか・・・・ということです。

何しろ地方暮らし、加えて貧乏暮らし。またまたおまけに高齢者
一度手にしたチャンスはなんとしても逃したくないワタクシです。

ひよささん。私ももの凄く蚊に好かれているのです。
あらゆる蚊退治薬、グッツを使っています。

観劇にオペラグラスは、必須ですよね。軽くて持ち易い双眼鏡は、ピント合わせが瞬時にできない。ピント合わせがすぐできる高性能は、重い。です。でも重くても高性能の方が便利かな。

羨ましい・・・

私、菊之助様をお慕いしてます。
はぁ~近くなら絶対行くのに!!!
羨ましいです。さぞお奇麗だったのでしょうね~。

香子さま

幕見自体が初めての経験でしたので、今回は行程自体を楽しめましたよ♪
ただ、やはり時間が有るときにしか出来ない所業ですねーー。
しょっちゅうあそこに並んでいられるような身分になりたいもんですワ・・・。(遠いなぁ・・・。)

櫻子さま

お会い出来ず残念でした~~。
J姐さんのことは発見出来たのですが、幕見席の壁に隔てられて声を掛けることも出来ずジリジリしておりました。
最後に休憩されている場所でお会い出来て、壁を乗り越えた気分でしたよ。笑

hazukiさま

無事10月の歌舞伎見物はされましたでしょうか?
ご返事をモタモタしている間に、更なる楽しみを見つけておられることと思います。

夏中蚊と闘った結果は惨敗ですが、最も対策として効果があったのは、時間帯を変えることでした。
ハイ、私が蚊の出ない炎天下で動き回ることくらいでしか、蚊を避けられませんでした。(対策ナシとも言えますね・・・。涙)

あっくまさま

うちのはピント以前の問題ですなあ。笑
いいやつが欲しい。

関係ないですが、年齢が上がってきていよいよ光学グッズの必要性を感じます。
今すぐ欲しいのは拡大鏡。二人とも熱望!

ぼよさま

はい~、もちもちつやつや、情が薄いのか厚いの判らない感じで、とても良かったですよ~♪(今更で済みません・・・。汗)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1591-03961f21

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数: