キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第10回八王子車人形と民俗芸能の公演を訪ねて

またしてもコメントへのご返事が滞っておりますが、しばしお待ちを!!

さて、先の日曜日のこと、久しぶりに車人形に会いに出掛けて参りましたよ♪

2013年3月第10回八王子車人形と民像芸能の公演ちらし

八王子指定文化財芸能団体協議会主催
『第10回八王子車人形と民俗芸能の公演』

はい、一昨年の秋にも馳せ参じております。(一昨年のお話は『八王子車人形と民俗芸能の公演を拝見して』をご覧下さい。)

え?引越しの準備がもう終わったのかと??

いえいえ、引越しを決める前に申し込みをしておりまして、出掛ける間際まで「行ってもいいんだよね??私達??」とお互いに確認し合いながらのお出掛けでありました。汗

舞台は前回と同様に車人形の『七人三番叟』から始まり、前回とは異なる地域の獅子舞(今熊神社獅子舞保存会)と龍頭の舞(石川町御嶽神社龍頭の舞保存会)、そして車人形による『小栗判官一代記~高倉館判官矢取段』が上演されました。

獅子や龍の頭が異なるのはもちろんですが、同じ八王子市内でも、花笠も色々なデザインのものがあるのだなぁ・・・とあらためて確認。
やっぱり、不穏な感じがして好きですわ♪花笠。(取り囲まれたら結構怖いと思う・・・。)

車人形の小栗判官が、放たれた矢を手で受ける場面は、やんややんやの大喝采でありましたよ♪

写真はロビーでの車人形の実演です。

2013年3月第10回八王子車人形と民像芸能を訪ねて2

文楽とは異なり、独り遣いの車人形では、お人形の踵についたポチ(正しくは『かかり』)を、人形遣いさんが足の親指と人差し指で挟んで操られます。

ちなみに、人形遣いさんが乗られているロクロ車は前後で車輪の数が違うのですよ。(前に2つ、後ろに1つ)

2013年3月第10回八王子車人形と民像芸能を訪ねて1

引越しのドタバタも忘れて「楽しかったね~♪」っとふたりでロビーを見まわしておりましたところで、目に入ったのがこちらのちらし。

西本智実プロデュース車人形オペラ蝶々夫人ちらし

西本智実プロデュース公演 車人形オペラ『蝶々夫人』
2013年7月14日(日)
15時開演(14時30分開場)
八王子市芸術文化会館いちょうホール大ホール

芸術監督・指揮:西本智実
演出:池田理代子
車人形:八王子車人形 五代目家元西川古柳 西川古柳座
管弦楽:イルミナート フィルハーモニー オーケストラ
語り:音無美紀子
蝶々夫人:松岡万希
ピンカートン:上本訓久
シャープレス:村田孝高
スズキ:松浦麗
ゴロー:鳴海優一
踊り:めぐみ(八王子芸妓衆)
台本・構成:押尾愛子・戎洋子
主催・お問合せ:(公財)八王子市学園都市文化ふれあい財団
http://www.hachiojibunka.or.jp/icho/event/detail.php?id=e_46c63056

何だ?こりゃ??てんこもりであるぞ・・・。

思わずチケット取っちゃいましたよ。笑

オペラ・・・ふたりとも初めてなのに、こんなところで入口が開かれるなんて。
恐るべし八王子。

車人形については、以前に初心者のための解説講座も訪ねておりますので、初めての方は『八王子車人形 初心者のための解説講座へ』も合わせて御覧下さい。

圧倒的な非日常感


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

そろそろ引越し疲れのピーク到来?と思っていたのですが、気晴らしができてよかったですね!
それにしても車人形オペラ?
いったい誰が考えたんでしょ。すばらしい!

あー、関東在住だったらいくのになあ!!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ちょっっと!気になります!フランス革命勃発の日に、ベルばらの作者が演出のオペラとは!

なんじゃこら?・・・一度観てみたいな~・・・・遠いな・・・(泣)

はじめまして。こけももと申します。
確かにてんこ盛り…!思わずチケット申し込んでしまいました^^
当日着物でうろついていると思います。

葉子♪さま

ここに書いていいのかどうかわかりませんが、面白かったですよ!

この時点ではまだ八王子在住だったんだなあ・・・・・としみじみ。
そして、引越しが本当に大変なのは、移動してからだと知るのも、このあとの出来事。笑

鍵コメントのAさまへ

はじめまして。
返信がこんなに遅くなってしまって、本当に申し訳ないです。

「召しませキモノ」を読んでいただいてとっても嬉しいです。
せっかく読者になっていただけたのに、ここのところ仕事が忙しくて、ブログの更新やコメントの返信がなかなか出来なくて申し訳ないです。

ただいま「召しませキモノ2」の制作中です。
あちこち取材に行って、盛りだくさんになる予定ですので、どうぞお楽しみに!
今後もひよさとうにさを応援してくださると嬉しいです。
これに懲りずにコメントくださいねー。
(返信が遅くなるかもしれませんが!がんばりますね!)

あっくまさま

フランス革命勃発の日に!
そんなこと思いもしませんでした。笑
ベルばらの読み込みが足りませんね。もっと修行します!

はもきゅうさま

「なんじゃこら?」
正しい反応だと思います。笑

こけももさま

はじめまして、いらっしゃいまし♪
返信が遅くなって、というか、手遅れ過ぎることになってしまってスミマセン。

当日はお着物姿の方も結構いらっしゃいましたね♪
残念ながら、この日は私は洋服で出掛けておりましたので、恐らく発見されるのは難しかったことと思います。
私は心の中で「どの方かな・・・?」なんて思いながらキョロキョロしていましたが、そんなことをお伝えするのもこんな時期・・・なんとも残念な人になってしまっていますね私達。
またこれに懲りず、コメント頂けると嬉しいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1572-7f3414e7

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。