キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

相模神楽垣澤社中創設百周年記念公演を訪ねて1

さて、門前仲町を訪ねた翌日のこと、この日はふたりで神奈川県の厚木へと出掛けておりました。

目的はこちら

2013年2月相模神楽垣澤社中創設百周年記念公演ちらし1

相模神楽垣澤社中創設百周年記念公演『相模流里神楽と面芝居』。

2013年2月相模神楽垣澤社中創設百周年記念公演ちらし2

以前に、広島の神楽について少し書いたことがありますが、覚えていらっしゃるでしょうか?
(『田舎の夏祭3』『神楽門前湯治村のお話』)

私、決して神楽に詳しいわけではありませんが、神楽が盛んな土地に生まれたせいで、全く馴染みの無いものでもありません。

しかし、関東の神楽は、初詣やお祭りに行った際にちらりと目にしたことがあるという程度で、ほとんど見たことがないのです。
うにさに至っては、私が持っている広島の神楽のDVDを見たことがあるだけで、神楽自体を見たことが無いと申します。

「関東の神楽ってどんなだろう?」と以前からふたりで話していたところに、小倉充子さんのご紹介で出会ったのが厚木市の無形民俗文化財に指定されている相模里神楽垣澤社中の垣澤瑞貴さんでした。

この方がですね、と~ってもかわいらしい方でして・・・、私達、若い時でもこんなにかわいくはなかったよね??どういうこと??と充子さんと三人で首を傾げる程に真っ直ぐでキラキラ。

こんなことを書くと、照れて真っ赤になってテケテケとそのあたりを走り回りそうな瑞貴さんですが、この創設百周年記念公演の時は違いました。

立ち見が出る程の超満員の会場で、黒紋付に袴姿で後見をされる姿は凛々しく、面を付けて弟さんと一緒に舞われる姿は、女性であることを忘れてしまう程に力強く、カッコよかった!!

そして、初めて拝見した相模里神楽は、私が知っている広島の神楽とは全く別のものでありました。

私がこれまで見てきた神楽は、血沸き肉躍るトランスな舞。

初見ですし、うまくは言えないのですが、相模神楽はもっと優しく雅やかな気がしましたよ。

土地や歴史の違いもさることながら、そこには、家族が一丸となって伝統を守る垣澤社中の姿が、大きく投影されているのかもしれません。

そして、合わせて演じられた『面芝居』もこれまた、見たことの無いようなものでした。

セリフがあって、いわゆる地歌舞伎の様にも見えるのですが、面があることで、なんだか不思議な感じが醸されるのですよ。
当然、面の下には人の顔があって、人が演じているのは解っているのですが、人と人で無いものの中間くらいの感じに見えるんです。

後日、瑞貴さんに面芝居についてお訊ねしたところ、ご紹介頂いたサイトがありますのでリンクを貼っておきますね。

面芝居

ゲスト出演された『越生里神楽保存会』さんの獅子舞にも会場は大いに沸きましたよ♪

関東のお神楽も、もっと見よう!!(再決意)

矢口史靖監督で映画化希望みたいな爽やかさ


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1565-143e4ffb

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数: