キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

門前仲町から森下へ1

さて、連休も終わってしまいましたね。
皆様は如何お過ごしでしたか?
私達は、初日は門前仲町へ、2日目は神奈川県の厚木へと出掛けておりました。

というわけで、連休初日のお話。

時刻は15時過ぎ。
目指すは、もちろん『中之島きものいち』でありましたが、門前仲町の駅到着と同時にふたりが口にした言葉は「お腹がすいたねぇ・・・」の一言。

気が合うね~♪とばかりに、いそいそと甘味処『いり江』さんへと向かいます。

門前仲町いり江1

いえいえ、コンビだからと言ってお腹のすき具合まで始終同じではないのですよ。
まぁ確かに、どちらかだけがこういう主張をしたとしても、お互いに断ることは少ないのですが、この日は息がピッタリと合っておりました。苦笑

夕飯もこの界隈で頂く気満々の私達、軽く定食一人前入るくらいの腹具合でしたが、ここは控え目に参ります。

まずは『温かいごまきしめん』。

門前仲町いり江2

おお、見知ったきしめんとは異なる形相です!!
想像以上に濃厚な胡麻に、あぶらげやら、きちんと煮しめた椎茸やら、うずらの卵やら、出てくる出てくる♪

次なる『玉子ぞうに』は

門前仲町いり江3

蓋を開けて、これまたびっくり。

門前仲町いり江4

ふわふわのぶ厚い卵がぴっちり中蓋をしたように詰まっております。(こういうのを想定していました。)

なんだか、このお店、少しづつ想像を裏切ってくれて楽しい♪

そして、とどめの『クリーム苺あんみつ』を食べてうにさは静かに言いました。

門前仲町いり江5

「あんみつにおける全ての問題点を解決してくれた・・・。」と。

素直にオイシイって言えばいいのに・・・。笑

いり江さんは初めて訪ねたお店でしたが、うにさ的には、この日はこの時点でかなりの満足を得たようです。

ホクホクさせろやー


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

いいえっ!!
ワタクシも長年、あの赤えんどうはなぜにこうも硬いの?っと
不満に思っておりました!!
よかった!私だけじゃなくて!

はじめまして、門仲に勤め先がありました。「いり江」は赤えんどうもおいしいですが、寒天がもう最高においしいです。仕事始めに寄った「いり江」で獅子舞に出会ったことも。私はきものいちの帰りに寄ってクリームあんみつを堪能してきました!

15時過ぎにこのボニュームを食べると
私的には21時ぐらいまでお腹が空かないパターンです(^^;
よって、夜のビールのために
クリーム苺あんみつだけにしておきます(笑)
これはかなり美味しそーです♪
森下って良さげな居酒屋がたくさんありそう。。。

usagiさま

ああ、いり江さんに行ったのが昨日のことのようの思い出されます。
でも1年近く前なんですね・・・・・返信遅くなってあいスミマセン!

赤えんどうの硬さに共感していただけて嬉しいです。
やっぱホクホクのがウマイですよねー。
けっこう硬く仕上げてる甘味屋さんが多いと思うのですけど、どうなんでしょう?
硬くて粉っぽいのがツウ好みなんでしょうか。
岸朝子さんあたりにうかがってみたい!笑

ももまもさま

初めてのコメントなのに、長期間返信できずにごめんなさい!
これに懲りずにまたコメントくださいねー。ほんとすみません。

「いり江」さんのお近くにお勤めでしたか。いい環境ですねっ。
獅子舞が立ち寄るお店なのかー、お正月明けに行ってみたいものです。

わたし、寒天もあんまり美味しいところに出会ったことがなくて、若い頃は苦手だったのですが、近年美味しいお店に出会って好きになりましたよ。
いろいろ好物が増えて、お腹のぜい肉が気になります。うう。

櫻子さま

森下にはよさげな居酒屋が多かったですよ~。
今年はなぜか、清澄白河~森下に何回か出かけたのですが、いい感じのお店が多かったです。
でも、夕方の早いうちからどこも混んでて、けっこう入れないんですよ!
あと、地元感が強すぎて尻込みしちゃうので、今度予約して行きましょー。

ちなみに、きしめんと雑煮とあんみつは、各1個ずつ食べたわけじゃないですよ?2人でシェアですよ?
念のため。笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1558-09691e87

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

12 | 2017/03 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。