キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013年初釜のお話1

気が付けば、今年ももう2月。
キモノのブログのハズなのに、1回もキモノの話をしてないぞ??
おかしいなぁ、絶対に時間泥棒がいるに違いない・・・。

しばらくキモノも登場しておりませぬが、お茶のお話に至っては昨年の5月のお稽古のお話をあげて以来ずっと停滞したまま。

いえいえ、キモノは着ておりますし、お茶も止めてはおりませんのよ。
召しませキモノ』の出版に追われてお稽古を休みがちではありましたが、の~んびりと続けております。

そんなわけで、本日は初釜のお話。

2013年初釜2

年明け5日のこと、場所は世田谷の羽根木公園内にある『日月庵』。
2010年の初釜で使わせて頂いた『星辰堂』のすぐお隣にあるお茶室です。(2010年の初釜については『2010年初釜のお話』をご覧下さい。)

2013年初釜1

写真では小さくて見え辛くありますが、『日月庵』の命名は井上靖氏によるものだそうです。

昨年は、不思議ユニットアラフォー5で慌しい初釜を繰り広げましたが、今年は社中全員で順繰りとお客になったりお世話をしたりの、ゆったりとした初釜。(昨年の初釜については『今更ですが・・・初釜のお話』をご覧下さい。)

2013年初釜3

冬の朝の霜柱立つ寄り付きは、静かな空気がピンと張りつめて、雑多な日常はどこへやら。

2013年初釜4

蹲(つくばい)で手・口を清め、お茶室のにじり口へと進みます。

2013年初釜5

普段のお稽古ではお炭手前は中々拝見することがないので、みんな興味津々。笑

2013年初釜6

一旦お茶室から下がり、点心で頂いたのは、赤坂福槌さんのちまき寿司。

2013年初釜7

おいしい~♪

2013年初釜8

お姉さま方が用意して下さった八寸と温かいお椀と御酒でほんのりと体が温まって来た頃、

2013年初釜9

お茶室では釜のお湯が沸き、

2013年初釜11

お香が程よく香り、お濃茶席の準備が整います。

2013年初釜10

2013年初釜12

2013年初釜13

お茶会の進行って、良く出来ているなぁ・・・。

2013年初釜14

長くなって参りましたので、続きはまた次回。

抹茶色サンバ


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

うにささん…「はんなりしてもいられない」って(爆)
いいな、いいな、いい味出してるなあ〜♪
お濃い茶は力技じゃね?と以前お手前を間近で見て
思いましたよ (^-^;;
(ホントは違うんでしょうけれどw)

いろいろ不安はあったけど、デビューしたからにはやっぱり武道館目指さないとね。あと紅白と徹子の部屋ね。

おー、私は友人の家で年越しして、元日に羽根木公園を散歩しました。日月庵も外からうかがってみました。(いや、星辰庵だったかも?)中はこうなっているんですね。
区の施設だから、借り賃もお手頃かと思われますが、いいなあ。

香子さま

ああ、こんなアホな捏造イラスト描いたな・・・・・と、思い出しつつも、昨日のように感じます。
この1年、何やってたんでしょうか。うう。
こんど反省会しましょう。お付き合いください。

「はんなりしてもいられない」。
無理やりひねり出したにしてはなかなかいいタイトルだな、と思います。笑
アラフォーですからね。やはり奥行きや苦味が欲しいところ。
↑その点、アラフォーグリーンからのコメントが、さすがと思う!

アラフォーグリーンさま

あれから1年経ったけど、みんなの活躍はここリスボンにも聞こえてきています。
オリコン・チャート39週連続1位は快挙だよね。
作詞を担当した私も鼻が高いです。

ひとつ悔やまれるのは、印税を放棄して、「うまい棒」1年分をもらってしまったこと・・・・・
まあ、過ぎてしまったことは言っても仕方がありませんね。

来月の武道館、帰国して見に行くね。とっても楽しみにしてる!
ヲタ芸とコールの練習しなくちゃ!よっしゃいくぞー!
(捏造)

あっくまさま

本当にいまさらなんですけど・・・・・・実現しちゃいましたね。(^_^;)
その節は本当にありがとうございました。
私は、お茶会の後の訪問が、いまだに夢のようでございますよ。
先生方にどうぞよろしくお伝えくださいませ。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1554-0219cb4f

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。