キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月の関西にて2

さて、11月の関西出張のお話が出ましたので、武庫の郷以外の立ち寄った先も簡単に記しておきたいと思います。

滞在は大阪。

せっかくの関西出張です。なんとか遊びの予定を組み込みたい!!

出立前にあれこれ予定を調整しているうちに、『仮名手本忠臣蔵』の通し狂言をどうしても見ねばならないような気持ちになりましてね・・・、結局、直前にチケットを押さえたのでありました。

2012年11月仮名手本忠臣蔵ちらし1

しかし、通し狂言を余さず見ようと思うと、東京の家にその日のうちに帰るのは難しいのです。
結局、1泊の予定は2泊に。
もう、仕事がメインなんだか、文楽の観覧がメインなんだか。苦笑

2012年11月仮名手本忠臣蔵ちらし2

関西2日目の朝は、大好きなアメリカンのモーニングでスタート。

2012年11月アメリカン1

ついでに、お昼ご飯のサンドイッチも手に入れて、いざ文楽劇場に出陣です。

2012年11月アメリカン2

全十段の演目は、10時半から始まり、終了は夜の9時頃。
間にちょこちょこ休憩が入るとはいえ、10時間以上もの長丁場です。

2012年11月仮名手本忠臣蔵

椅子が苦手な私としては、座席の上に正座で臨みたいところですが、取れた席が5列目のど真ん中。
う~む、座高が高くなると迷惑になりそうだなぁ・・・。
お行儀良く座っていることが難しそうなので、キモノは諦めて丈の長いワンピースで出掛けることに致しました。
・・・で、途中、演者さんには申し訳ないと思いつつ、体育座りになったりしながら拝見したわけです。苦笑

2012年11月仮名手本忠臣蔵パンフレット

『仮名手本忠臣蔵』

【第一部】 
大序  鶴が岡兜改めの段
    恋歌の段
二段目 桃井館本蔵松切の段
三段目 下馬先進物の段
    腰元おかる文使いの段
    殿中刃傷の段
    裏門の段
四段目 花籠の段
    塩谷判官切腹の段
    城明渡しの段
五段目 山崎街道出合いの段
    二つ玉の段
六段目 身売りの段
    早野勘平腹切の段 
 
【第二部】
七段目 祇園一力茶屋の段
八段目 道行旅路の嫁入
九段目 雪転しの段
    山科閑居の段
大詰  花水橋引揚の段

ちゅん

11月のことを今更ですが、長時間の着席による腰痛も、舞台のライトによる目のチカチカも、討入りの成功と共に吹っ飛ぶほどの達成感!!
気分はすっかり赤穂浪士です。(思わず、義士手ぬぐいを買ってしまいました。笑)

2012年11月仮名手本忠臣蔵2

嗚呼、通し狂言の良さってこういうところにあるのだなぁ・・・と晴れやかに劇場を後に。

忠臣蔵は映画やドラマなどでも馴染みのあるお話ですが、討入りの戦闘シーンが全く無いところに、むしろ斬新さを感じましたワ。

翌日は、四天王寺の骨董市を軽く覗き、しっかり羽織を一枚ゲットし、

四天王寺で手に入れた羽織

仕事の調べものをした後に、昼食に重亭さんでハンバーグを食し、

2012年11月重亭1

2012年11月重亭2

2012年11月重亭3

うにさへのお土産に一口ヒレカツとメンチカツも手に入れて、無事帰宅となりました。

2012年11月重亭4

2012年11月重亭5

かなりダイジェスト。笑

こんな体勢ならば


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

うむむ。
ミナミを満喫してますな。大阪在住でもなかなかできませんよ(笑)

ところで今日、ふと思い立って初めて正尚堂さんに伺いました。ご主人から伝言を預かりましたのでお伝えしますよ。


「ひよさちゃん、会いたい~~~!!」

観劇スタイル

この体勢で長時間舞台を見ると、それこそ腰痛・肩こりに泣くことになりそうな気がしますよ(笑)
そしていい脳波を出しながら(@三浦しをんさん)、夢の世界に旅立つ予感100%です。

葉子♪さま

ホント、こんなにご返事を放置して、ひどいですよね、私達。
もう、ご返事するのも恥ずかしいくらいなんですが、ここは、反省の気持ちも込めて、きっちりご返事させて頂きたいと思います。

しかと承った!!のですが、行けてないんですよ・・・正尚堂さんに。涙
実は、今年は都合3度、京都の土を踏み、一度はひとつ隣りの駅にまで行っていたのですが、タイムオーバーで立ち寄ることが出来なかったのです。
むむむ、来年こそは、お顔を拝見しに行こう♪

hiromiさま

ああ、hiromiさん、すっかりごぶさたしておりますー。
年末に、年明けのコメント返信する私たちをどうぞお許しくださいね・・・・・うう。
今年はとにかく走り回った1年でした。
つもる話はまたいずれお会いした時にでも・・・・・ううっ。

「いい脳波」については、相方としょっちゅう話し合います。
うちの相方は、義太夫さんがいい演奏の時は特にいい脳波が出るって言ってます。
しをんの説は正しいみたい。笑

hiromi さま

すっかりご返事をお待たせしてしまい、申し訳ありませ~ん!!

長時間椅子に座っていると腰が辛くなるので、このスタイルも取り入れてみましたが、これはこれでお尻の先が痛くなるんですよね・・・。苦笑
しかし、一番辛かったのは、肩でも腰でも脚でもなく、目だったというのは驚きでした。
ライトを浴びられている演者さんは、もっともっと大変なのだろうなぁ・・・。

しかし、大阪で打ち入ってから、もう1年が過ぎているなんて・・・信じられない。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1553-7fd371ff

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。