キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

お屠蘇のみりん

巳年の新年もゆるゆるとスタートさせて頂いておりますキモノは別腹。

お正月らしいお話もほとんど出来ぬままですが、写真を少し。

2013年元旦1

年末の大掃除も行きとどかず、家の中で唯一お正月らしかった場所でございます。

2013年元旦2

ヘビさんも苦笑い。

うにさの別パラサイトの方でお屠蘇のお話が出ましたが、私、昨年の11月にもちょいと関西に足を延ばしておりましてね。
求めて来たのが、酒心館さんの『福寿神戸カップ』と、

神戸カップ1

神戸カップ2

甲南漬の高嶋酒類食品株式会社さんの『はくびし本みりん』でありました。

はくびし本みりん

新年に口切りをするものがある方が、僅かなりともお正月気分を味わえるかと思いまして。

・・・で、コメントへのご返事にも書きましたが、これまでほとんどみりんに気を使ったことがなかったのですが、この焼酎仕込みのみりんは旨かった♪

屠蘇散を入れる前に、みりんだけ舐めてみたのですが、うにさとふたりで「飲めるね、このみりん」と。
それ以前に使っていたみりんも同じように舐めてみましたが、こちらはトゲトゲして飲めない。

まぁるいんですね、お味が。

後から調べたところ、高嶋酒類食品株式会社さんには三年熟成の更にまろやかなみりんもあるとか。

う~む、あなどれないなぁ・・・みりん。

そんなわけで、プチみりんブームの私。
どうぞお勧めのみりんがありましたら、お教え下さいまし。
大量に使うものではないので、長期戦で味比べに臨みたいと思います。

いえいえ、これが一年の抱負ってわけではないですよ。苦笑

どこで求めたかはまた次回。

2013年今年の抱負


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

こんにちは。いつも楽しく拝見しております。
着物のはなし、読んでいるだけでも楽しいです。

さて早速ですがお薦めのみりんにエントリーさせて頂きます。
我が岐阜が誇る白扇酒造の「福来純三年熟成本みりん」です。
http://www.hakusenshuzou.jp/
勿論、飲んで美味しいですし料理のレベルが上がります。

ご無沙汰しております!今年もどうぞよろしくお願いいたします。
この味醂、地元なので私も愛用しております!
美味しいですよね〜♪
去年の夏は、コレと焼酎で「やなぎかげ」を作って、落語好きたちと呑みました(^^)
なかなか美味しかったですよ〜!

こんにちは!
お陰様で、家で使っているのが本みりんじゃ無い事が分りました。
有機物でも本みりんとは限らないんですね。
この次は本物を買い求めたいと思います。
お勧めのみりんでは無いんですが、ちょっと面白い飲み方を。
みりんレモンソーダ
本みりん 大さじ1
レモン果汁 大さじ1
炭酸水 100cc
↑をただ混ぜるだけですが、さわやかでおいしいです。
お試しあれ。
ここから引用しました。みりんのレシピ満載です。
http://www.mikawamirin.com/recipe.php

金細工師さま

激しく遅いご返事で、本当に申し訳ありません。

おススメのみりんのご紹介をありがとうございます。
今、正しく、お屠蘇用のみりんを探しているところでございます!!
美味しい調味料って、一度味を覚えてしまうと離れがたくなるので困りますよね。笑
祖母ふみゑが「子どもの舌を肥えさせると将来苦労する・・・」なぞと申していたことを思い出します。

むさま

一年間、眠っていたかのような遅いご返事で申し訳ありません。
ずっと起きていたハズなんですが、一年ってホントあっと言う間ですね。
はくびし本みりんを扱っているお店がご近所に無いのが残念です。
今度神戸に行ったら、一升瓶で提げて帰ってしまうカモ。v-238

惠漣さま

すっかりご無沙汰しております。
そして、ご返事が遅くなって申し訳ありません。
4月に引越しをして、わりとご近所さんになっているのですよ♪

みりんのレシピ集のご紹介ありがとうございます。
美味しいみりんを知ったせいで、我家ではみりんの減り方が早くなりましたよ。笑
今年のお屠蘇は、教えて頂いたレシピ集に載っていた「スパイスおとそ」にしてみようかな・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1550-24b6505d

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数: