キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

うにさの別パラサイト年末年始のこと5

うにさの別パラサイト年末年始のこと5

いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

遅れてしまいましたが、本年もどうぞ宜しくお願いいたします。
ええ話ですね~♪♪
お母さんがクッキーを一口かじるとか、細かい演出までほっこりします。
サンタプレイでもいいです。クリスマスにこんな親子の交流なんて羨ましい。

私は…小1くらいでもうサンタさんは親だって分かってしまっていたな。
でもクリスマスはプレゼントの他に父が毎年、本を1冊プレゼントしてくれるのが楽しみでした。だから今でも本が好きです。

息子もそうでした

「うちもうちも!」と思わず頷いてしまいました。
息子には「サンタさんがくるのは小学生まで。中学生はもうお兄ちゃんだからこないんだよ。」と言い聞かせ、小学校卒業とともに無事サンタ行事は卒業。それまでは夜中にこっそり夫が枕元にプレゼントを置いていました。

数年後、正月に帰省したときに母が「Nちゃん(息子の従妹で当時小4)はまだサンタさん信じてるって。可愛いよねえ。」と発言。その後なぜか口数が少なくなった当時中2の息子が帰りの車内でボソッと「あれはオヤジだったのか..。」とつぶやき気まずい空気に...。反抗期で生意気盛りだった息子のまさかの純真に私も夫も「マジか!?」と心中ビックリでした。

「実はサンタはいない」ということを伝えそびれた人って結構回りにもいましたよ。ウチは小学生以下の子供にプレゼントをくれる足長おじさんみたいな感覚で信じていたみたいです。

今となればいい思い出です。

ほんとに?

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。
毎日毎日読ませてもらってるのですが、こんなわたしがコメントしていいのか?と思ってしまったらなかなか書けなくて…
うにささん、しっかり毎回萌てます☆笑

サンタさんをそこまで信じてくれるなんて、お母さんはたまらないでしょうね。いいなぁ。純真!

ゲン♪♪さま

いやーん、再びクリスマスが巡ってきちゃいましたね!
まったくもっていまさらな返信ですが、どうぞ怒らないで~(^_^;)
なんだか異常に忙しい1年で、記憶が若干飛び気味です。

このサンタさんの話、好きなんですよー。
今も時々Kさんに、娘さんのピュア具合を確認してしまいます。笑

クリスマスに本のプレゼントっていいですね。
去年、私の知り合いにも、クリスマスに娘さんと息子さんに本を贈るという方がいて、どういう本を贈るのか聞いてみたんですよ。
そしたら「宮部みゆきの『ソロモンの偽証・全3巻』」とのお応えでした。
殺伐としているような、勇気が湧くようなセレクション!笑

悟天さま

返信が周回遅れのクリスマスになってしまって、ほんと申し訳ないです!

いまどきの子どもって、私が思っているよりピュアなのかなー。
子育てしてないから、見当もつかない。笑

中二男子の純真を垣間見られて、思わずほっこりしましたよ!
「オヤジがサンタ」と知るのが思春期、ってのもいいですよね。萌える。
足長おじさん的な存在を、なんとなくでも信じられるっていいなあと思います。
私は信じる余地がなかったので。
(でも『小公女』のインド人の存在は何故か信じてた。)

このネタは、将来、息子さんが結婚する時に、お嫁さんに伝えてあげてください。
鉄板ネタまちがいなし!笑

たぁさま

返信がとんでもなく遅くなってしまってごめんなさい!
これに懲りずに、またコメントをくださいましね~。ぜひぜひ。

ほんと、お母さんから見たらたまらないピュアさでしょうねえ。
Kさんに娘さんネタを聞くと半笑いで教えてくれるんですけど、娘ラブ!が漏れてて微笑ましいですよ。いいなー。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1549-aa96b88f

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数: