キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『小倉充子in大阪~ココロヤでお江戸~』のご報告1

暮も押し迫り、久しぶりにブログを連投しております。苦笑
長らく滞っていたコメントへのご返事も、年内には致す所存でおりますので、もうしばらくお待ち下さいまし。

さて、ざっくりとご紹介した『召しませキモノ』出版記念イベント『小倉充子in大阪~ココロヤでお江戸~』ですが、年が変わらぬうちにご報告と参りましょう。

本日も写真大きめで♪

小倉充子in大阪~ココロヤでお江戸~8

もうね、こころやさんのお店の中は、どこを向いても『小倉充子』という状態だったのですよ。

小倉充子in大阪~ココロヤでお江戸~13

私達は頭の2日間しか滞在出来ませんでしたので、写真には収められなかった作品も多くありますが、ユーザーさんからお借りしたキモノの数は一度には展示し切れない程。
途中、入れ替えなどもしつつお客様に見て頂きました。

小倉充子in大阪~ココロヤでお江戸~9

これ、展示するだけでも大変そうでしょう。

小倉充子in大阪~ココロヤでお江戸~10

実は・・・、前日の早い時間に搬入に駆けつけるつもりが、私達も小倉充子さんもそれぞれにバタバタの大阪入りでして、こころやさんがお一人で切盛りして下さいました。

夜になって駆けつけた私達は、完成した様子を見て「ワ~イ♪」と姦しく声を上げ、前夜祭のごとく酒盛りをしながら、鼻緒にタイトルの札を付けたり、手ぬぐいの説明書きの紙をカッターで切ったり。

実は実は、今回3人でこころやさんのお店の上に寝泊りさせて頂いていたのです。

ええ、そうですとも、それはまさに楽しい楽しい合宿生活でありました。

こころやさんも含めて、4人が4人とも美大の出身。
簡単に出来ちゃうんですよ美大生の魔の巣みたいなものが・・・。苦笑

お店の裏でそんな恐ろしいものを熟成させていたことはお首にも出さず(いや、少し漏れ出ていたカモ・・・)、お江戸拡がるこころやさんの店内。

小倉充子in大阪~ココロヤでお江戸~14

先にもご紹介しましたが、今回の展示では小倉さんの原画とも言える木版の現物が展示されたのも楽しい趣向でありました。

小倉充子in大阪~ココロヤでお江戸~15

小倉充子in大阪~ココロヤでお江戸~16

小倉充子in大阪~ココロヤでお江戸~17

小倉充子in大阪~ココロヤでお江戸~18

これはちょっと変わった図柄でしょう。何か解りますか??
秤屋さんのノベルティーで作られた手ぬぐいの原画なのですよ。

会場にはこんな珍しいものも・・・

小倉充子in大阪~ココロヤでお江戸~19

って、小倉さんご本人なのですが、お召しになられているものは、修行時代にご自身で染められた絹物です。
独楽の八掛がかわいい♪
写真には撮りそこねましたが、羽裏には大きな蛸がおりましたよ。

お客様が空いている時間をぬって、小倉さの絵羽を試着する私。

小倉充子in大阪~ココロヤでお江戸~25

お見せ出来ませんが、ものスゴイ真剣な顔をしております。笑

小倉充子in大阪~ココロヤでお江戸~26

今年5月の東京での個展『江戸に一献 オグラカタビラ』でお披露目された、この『がら札』の絵羽には、なんと型紙を100枚以上も使われているのだとか。驚

小倉充子in大阪~ココロヤでお江戸~12

小倉充子in大阪~ココロヤでお江戸~3

新作鼻緒の柄は、通天閣に大阪城に東京タワーに出初式。
空高く仰ぎ見るものを、足元に。
揃いでお求めの方も、ちゃっかり東西を股にかけて左右違えて誂えられた方もいらっしゃいましたよ♪

小倉充子in大阪~ココロヤでお江戸~11

小倉手ぬぐいから帯を作りたいとのご希望も多く、中にはチンチン電車忘年会に駆けつけて下さったカクマさんにその場でお願いされるような場面も見られました。笑

小倉充子in大阪~ココロヤでお江戸~20

展示に花を添えて下さったみみ弥さんと東風杏さんの帯留を、小倉さんの手ぬぐいの上に並べて下さったのも、もちろんこころやさん。(新漆の帯留と帯〆がみみ弥さん。ガラスの帯留は東風杏さん)

小倉充子in大阪~ココロヤでお江戸~21

催事2日目に出張して下さったちぐささんは、なんとLUNCOさんでの『はきもの祭』の際に仕入れた布を使った新作鼻緒を持って来て下さいました。

小倉充子in大阪~ココロヤでお江戸~24

前坪の形は『いち通し』です!!

そして私達、このイベントで関西女子の底力を垣間見ました。
東京で6割くらいだった打率が9割超えです!!

はい、もちろん「カッコイイサイン」の請求率です。笑

なにはともあれ、関西女子に脱帽。

落下


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

小倉さんの作品はなにしろ格好よくて粋なので、お金がたとえあっても自分には似合わないなあ…と、手ぬぐい帯もすごく素敵だけど私にはまず似合わないよなあ、でも鼻緒や手ぬぐい(通常使用)ならどうにかなるかなあ、と拝見していたのですが、

ちらりと見えた金魚の鼻緒がツボすぎる。

下駄は雪のない時期はずっと履くのですけど、一足くらい夏限定にあつらえても…とか思っちゃう程度にはすごくツボです。二枚歯履けないのが残念…。黒塗の日和に合わせたらぜったい可愛いですよね。
靴と違って(何しろA幅ギリシャ型)(国産靴の99%は靴でなく拷問具)「あ、これ可愛い!」で選べるのが鼻緒のうれしさですなあ。

楽しくワクワクした、忘年会でした。是非名古屋にもお越し下さいね。サインは宝物でごさいます。
又是非お目にかかりましょうね。

あのように書かれたら、むしろ 「ぜひこのネタでいじってネ!」という事ですね♪ という認識が発動します。
やはりネタ振りには応えるのが礼儀よね!と姉妹で頷きあっておりました。
可愛いサインありがとうございました!

わ〜っ、小倉ワールド眼福ですねー♪
5月の個展に伺った時に、「がら札」の絵羽に目が釘付けで
カッコいいですね〜としつこく連呼いたしました(笑)
目指せ!いつかは小倉さんの絵羽!!
が、とりあえずは目指せ、鼻緒ですかしら(^^;

初めまして。以前から楽しく拝読しており、先年こころやさんでお二人にお目に掛かれる日程ではなかったのですが小倉さんの素敵な作品を見せて頂き、鼻緒も購入させていただきました。その後たまたま入手した胡桃の網代の台にぴったりじゃないかと思って数日前にちぐささんで挿げて頂いたんです。ブログに下手な写真を載せていますのでお二人にもぜひ見て頂きたくてのドキドキ初コメントです。
更にこちらでも写真で紹介されているちぐささんが東京のイベントで仕入れた布で作った鼻緒。刺繍の入ってるのが素敵だなあと思っていたら実物はもっと良くてつい取り置きをお願いしちゃいました。どんな台に挿げようかまた新しく悩む楽しみが出来ました。

silokanippeさま

うふふ・・・あの金魚の鼻緒は、色白の方の足に素敵と思います♪

私は小倉さんの浴衣に憧れながらも選びきれずにいるので、そのうち私以外の人がみんな小倉さんの浴衣を着るようになっても私だけ選べないんじゃないかって不安になって来ましたよ。

ちなみに、父ひろしは、小倉さんの台所妖怪手ぬぐいを愛用しています♪

kumaさま

ご来場ありがとうございました!
返信がすっかり遅くなってしまってごめんなさい。

サインが下手っぴですみません・・・・・もうちょっと練習しておきますねー。
名古屋には実家に帰る時には通るのですが、なかなかゆっくりと立ち寄る機会がありません。
大須の骨董市に行きたいなあと思っているのですが。
またお目にかかれる日を楽しみにしております!

Katzeさま

返信がすっかり遅くなってしまってすみません!
イベントが終わってからすっかり気が抜けてしまったようで、しばらくフニャフニャでした。

大阪イベントは本当に楽しかった・・・・・
なんだか関西女子はカワイイなあもう!としみじみ思いました。
ツッコミ待ちの私としては、中途半端なボケをも放置しない関西女子の温情が非常にありがたく。笑

姉妹で訪ねてくださったのも個人的にツボでした。
心中でにやにやしたいので、これからも仲良しキモノ姉妹でいてくださいね~
(キモチ悪いな、わたし!)
今年も応援&ツッコミをどうぞよろしくお願いいたします!

櫻子さま

年内にご返事するつもりが、年を跨いでしまい申し訳ありません。
目指せ小倉さんの絵羽ですよね~~!!
注染にもまだ進めない私ですが、夢は大きく持ちたいもんです♪
しかし、最近、自分のものではないものも欲しくなっていて、更に悩みが倍増してます。

yukodokidokiさま

はじめまして、いらっしゃいまし♪
ブログ拝見致しました。
胡桃の網代に小倉さんの鼻緒、素敵ですね♪
お知らせ下さってありがとうございます。
同じ鼻緒でも台が変われば、全く異なるイメージになるので、組み合わせを拝見するのはとても楽しいです。
小倉さんもきっと喜ばれると思いますよ。

ちぐささんがLUNCOさんの布で作られた鼻緒、すごい勢いでお嫁に行ったみたいですよ。
取り置きされたのは正解だと思います!!

是非是非、たくさんの悩みを抱えて楽しんで下さいまし♪
私も常にお悩みだらけです。笑

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1540-7ea1563c

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。