キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今更ですが・・・初釜のお話3

さて、今年の初釜のお話の続きです。

2012年初釜4

この日の点心は美濃吉さんのお弁当に、加賀麩不室屋さんの『麩久梅』。

2012年初釜6

御酒は、愛媛は内子の地酒京ひなさんの『吹毛剣』。

2012年初釜5

なんだかんだで緊張していたのでしょうね、私、珍しくお弁当の中身の写真を撮ることすら忘れておりました。(ヨーコさん!写真をありがとうございます♪)

あまり背伸びをせずに、2週間の準備期間で自分達が出来る範囲内で考えたお席作りでしたが、点心については先生から1つだけリクエストがありました。
温かい椀物を付けて欲しいとのこと。

2012年初釜7

即席のお椀を出すことに、心苦しさも感じていたのですが、せめて梅の形を崩さずに供したいと思い、一応前日にこっそりお家で練習。苦笑
本来は、指でお麩に穴を空けてお湯を注ぐものですが、お箸で反対側まで突き抜けるように穴を開ければ大丈夫でしたよ♪

2012年初釜8

食事が終わって、気持ち的にはほっとした私ですが、まだお薄席が残っております。

2012年初釜9

雲脚棚のお点前にはヨーコさんが挑戦。
写真はありませんが、茶杓もヨーコさんお手製の『直』(すなお)と銘打たれた茶杓です。
お濃茶席のお軸と対になる『竹有上下節』(竹に上下の節有り)のお軸が飾られ、香合は打出の小槌。

2012年初釜10

お干菓子には、龍の船の焼印が入った鶴屋吉信さん『福来』に、石川屋本舗さんの琥珀菓子『かいちん』と、豊島屋さんの『小鳩豆楽』。

2012年初釜11

実は、ちょっとした手違いで、ヨーコさんが選定して下さった3種のお菓子の内1つが当日揃わなかったため、急遽chikakoさんが『小鳩豆楽』を用意して下さいました。
完璧な選定だっただけにヨーコさんの口惜しさはひしひしと伝わって来ましたが、後日、本来入るはずだった千本玉寿軒さんの『千寿』を頂いて、ヨーコさんが描かれていたバランスはしっかり受け止めましたとも!!

初めてのことで色々と難しい点もありましたが、やはり実践的なお稽古は精神力・体力共に鍛えられる気が致します。しかしアラフォー5とはいえ5人のキャリアには差があり、一番下っ端の私が一番暢気でいられたのかも・・・。苦笑

なにはともあれ、お客様役の先生やお姉さん方がとても喜んで下さったので、良い初釜であったと思います。
ちなみに、今年もお家元の初釜は欠席致しましたので、初釜は1回のみです。

昨年の初釜のお話は『お茶のお稽古の記録
一昨年の初釜の様子は『2010年初釜のお話』『2010年2度目の初釜
一昨々年の初釜の様子は『初めての初釜』でご覧頂けます。

アラフォーファイブの宿敵を考えてみる


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね2

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

ひよちゃん、レポありがとー。
初釜からなんか、みんなとすれ違いで(私が)お話じっくり聞けてなかったので
すごくうれしいです~。

今後はこういうお稽古増えるかもね・・・ふふっ

敵が現れたらおいしいお菓子で戦意喪失させ、
すかさず、お茶を呈し改心させ社中に入門させるのよ!


お疲れ様でした

準備が一番大変ですよね
楽しく過ごされて よかったですね
当日がうまくいくのは 準備と裏方がしっかりしてないと!と 母が言ってました

これからも 楽しんで お稽古がんばってくださいね~
アラフォー5の活躍 楽しみにしてま~す

ゆみっちさま

ゆみっちさま

確かに通常のお稽古よりもハードだけど、このタイプのお稽古も時々あると楽しいね。
慣れて来たら、私ももう少しは役に立てると思う。(多分・・・??)

改心させて社中に入門ってのが、妙にリアルだわ・・・。笑

ゆみっちさま

(笑)!

「敵が現れたらおいしいお菓子で戦意喪失させ、
すかさず、お茶を呈し改心させ社中に入門させるのよ!」

さすが。臨場感があるなあ。
お茶のこころは「闘わずして勝つ」なのですね!


竜誠のははさま

いやはや、一応は1回限りの即席ユニットなんですよ。苦笑
失敗や改善点は多々ありましたが、ひとまず初めての形式のお稽古でしたし、若さ(??)で乗り切った感じです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1427-ab4a5cb5

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。