キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

饅頭蒸し2

思いの外、饅頭蒸しを喜んで頂けたようですので、追加で一報。笑

中は、こんな感じでございます。。

饅頭蒸し9

底には蒸気の通る穴。

となると、蓋にも蒸気の抜け穴。

饅頭蒸し10

口は大きく開いておりますが、容量はさほどないので、やはりおやつ用でしょうね。笑
正しくお茶の友。

でも・・・、もしこれが2つあったら、点心やお赤飯を1人分づつ蒸して、そのまま供しても楽しいかも・・・、なんてことを考えると、もう1つ欲しくなっちゃうんですよね。苦笑
電子レンジをちょっと憎んでいる私は、ご飯の温め直しも出来ればこれでやりたいと思っているほどであります。

ちなみに、鉄瓶の方も、小さいですよ~。

饅頭蒸し11

恐らく500mlくらいしか入りません。
三回続けて沸かして、魔法瓶が一杯になるくらいの感じです。
あ・・・うちの魔法瓶、そういえばあれも珍品でしたワ・・・。汗
そのうちご紹介致しましょう。笑

ドリナのマッチ

大きさを見るために添えたのは、今はなき虎ノ門の喫茶店『ドリナ』のマッチ。
及川正道さんのイラストです。

アナログな撮影風景


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

私ではない・・・ほっとしました。饅頭蒸し

私でもない・・・のですが
中とふたに 穴・・メモメモ
あとは鉄瓶や釜の口の大きさを確認すれば いいかな フム
何故そんなに 真剣か?
実は 陶芸もやってまして・・・ もしや 作れるのではないかと・・・・
先生に相談してみて 作れたら 作ってみます(笑)

はじめまして!
楽しく読ませていただきました。着物のお話、わたしも好きなのでまたおじゃまさせてもらいます~

おぉ、詳しい大きさをありがとです。
そっかぁ、やっぱそんなに大きくなかったのねん (^-^;;

それにしても及川正道!…なつかしすぐる!

あっくまさま

あ・・・、そのお気持ち解ります。
悩んでいる時は、いっそのこと誰かがさらって行ってくれる方がいいのに・・・って思いますよね。笑

竜誠のははさま

おお自作ですか!!
イケルんじゃないでしょうか??
裾すぼまりに作っておけば、鉄瓶や薬缶の口径とピッタリでなくても使えると思います。
内側は、あまり複雑でない方が洗い易いと思いますよ♪

その後、もう1つの饅頭蒸しの行方が判明しました。
人生のわかれ道で饅頭蒸しを手に取ってしまわれたのは、るっこらさんでした。

http://blog.livedoor.jp/goodcourse/archives/51973786.html

秋草さま

はじめまして、いらっしゃいまし♪
コメントへの返信の遅いブログですが、気長にお付き合いして頂けると嬉しいです。

やっぴーさま

そおなんですよ。小さくてカワイイ鉄瓶なんです。

ぴあが休刊すると聞いた時には一時代終わるなあ・・・・・と思ってしみじみしたました、さすがに。
大雑誌の表紙で、似顔絵をずーっと描いてゆける人生ってスゴイなと、長年思っておりました。
及川さん、お疲れさまでした!(・・・・・と、心の声。)

今頃こっそり…

ほとぼりが冷めた頃かとコメントいたしますです。

別腹ファンの皆さまに恨まれてしまうかも…と口をつぐんでおりましたが
ご縁あって道を踏みはずしました 笑。
またレポートいたしますです。

るっこらさま

饅頭蒸しの調子はいかがですかー?
順調に使ってらっしゃるでしょうか。
うちは最近、あんまり使えてなくて寂しいです。もっと使いたい!
夏はどんなふうに使うのがいいでしょうね?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1424-e3f3d4fc

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数: