キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

振り返って2011年11月お茶会のお話3

さて、山里でのお茶会のお話の続き。

今思い出しても、3席目あたりまでは静かな混乱の中にありました。汗
水屋の中では、慌てて濡れた手を手拭いで拭ったつもりが、思いっきり自分のキモノの袖を握り青くなる私もいれば、傍らではタリエちゃんの袖がうっかり桶に浸かっていたり・・・。
一生懸命目で数えて運んだつもりなのに、お菓子を出す位置が違っていたり。
お運びさんの手が足りず、洗い物を打ちやって慌ててお茶椀を持って飛び出したところ、袂を帯に挟んだままになっていたり。
かと思えば、蔭点てのペースとお運びのペースが揃わず、お茶席の入口でお運びさんが渋滞してしまったり・・・。

小人がいっぱい出てきて、耳元で「嗚呼、やっちゃった・・・」「やっちゃった・・・」と小さな声で騒ぐことしきりでありました。

それでも、反省は後に置いておいて、小さな軌道修正を繰り返しながら前進あるのみ。

正直なところ、あの日何席までお席があったのか?どうも思い出せないのです。
4席目あたりでようやく気持ちが座って、全体のリズムが少し見えるようにはなったことはぼんやりと覚えているのですが、お客様がいらっしゃる間は、ただただ打ち寄せる波に立ち向かうより他になかったように思います。

一昨年のお茶会の時同様、半ば点心を頂くことは諦めておりましたが、ありがたいことに今回は点心はしっかり頂きましたよ♪

2011年11月山里お茶会6

こちらの点心、とっても美味しいのです♪

2011年11月山里お茶会7

帰宅後、お茶会の興奮冷めやらぬ私。
うにさ相手に点て終いをしながら「私、一生茶盛番で過したいと思う!!」との発言に、「それは何か間違っている・・・」との突っ込みが入ったことは言うまでもありません。

でも、この思いつき、魅惑的だわ・・・。

大雪の日4


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

こんにちは
まるで 私の事を書いているのでは?と思ったくらい 同じような事 やっちゃってますね~
失敗があるからこそ 成長するのです!(自分に言聞かせ)
だから 水屋係りは やめられない(笑)
お食事が出来たことに 一安心しましたww

失敗は「肥やし」です

こんにちは。
私も身に覚えのある痛い体験です(苦笑)
茶会の度に『上等のお着物でなくていいのよ』と仰っているお師匠の
言葉の意味は大半がこれです。
茶歴が短いと高確率でやらかす失敗ですからね。
今でも失敗の連続の私でありますが_| ̄|○


実は5月に地元で大寄せ茶会があり、当社中も参加が
決定した為今から猛特訓中です、はい。
師匠曰く、「日本一茶券の安い茶会」 なので一般客の勢いがすさまじく
色んな意味で気が抜けません。

竜誠のははさま

こちらのお弁当は、持ち帰ることが出来るようにはなっているのですが、椀物だけはそういうわけにも行かないので、食べることが出来て良かったです♪
あたたかいものを口に入れることが出来て、なんだか気持ちも落ち着きましたし。e-51

失敗の連続ではありましたが、水屋は楽しいですねぇ~。
そして、人の流れが見えて来ると、まだまだ楽しくなる気がしています。

杜藤流さま

実は、今回着用した訪問着の袖、長めに作ってあるので、実際にお水屋仕事をしてみて向かないキモノだと思いました。汗

一昨年・昨年とお茶会のお席持ちがあり、一般のお客様がいらっしゃるお席と、流派のみのお席とで、それぞれに違った緊張感にさらされた気がします。
ヘトヘトにはなりますけど、お茶会の実践は何よりのお稽古ですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1399-38304172

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。