キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

振り返って2011年11月お茶会のお話1

さて、いよいよお話は昨年11月のお茶会へ。

場所は高田馬場の茶道会館『山里』。
はい、一昨々年、生まれて初めてのお茶会と下足番デビューをしたのと同じ場所であります。
このお茶会は、私が所属している流派の東京支部の定例のお茶会で、お濃茶席・お薄席・点心席のそれぞれを、毎回持ち回りで1つの社中が担当して催されます。
流派以外の方の出席はないものの、お客様は同じお点前を勉強している方達ばかりという、ある種の緊張感漂うお茶会。
春に先生からお薄席のお席持ちが決まったことを伺った際には、どんなに恐ろしく感じたことか・・・。笑

殊に、お役が決まるまでの期間は戦々恐々としていた私ですが、ひとまずお点前が無いことで僅かばかりの平常心を取り戻してお茶会当日を迎えたのでありました。
(一昨々年のお茶会の様子は『初めてのお茶会』、一昨年のお茶会は『お茶のお稽古の記録1』でご覧下さい。)

大寄せのお茶会のため、準備も前日から。
ヨーコさんとご一緒にお干菓子を神保町のささまさんに受け取りに行き、その足で会場へお道具の運び入れへと向います。

お道具類を全て箱から出して、水屋に並べたり、お軸を床に掛けたり。
お運びさんの動線を考えて、お客様が座られる毛氈の位置をちょっぴりずらしたり。
当日でないと出来ないことだけを残して準備は坦々と進み、進めば進む程に何やら忘れていることがあるのでは?とウロウロするばかりの私。

2011年11月山里お茶会準備1

青い市松のお部屋は、翌日のお茶会を前にとても静か。

おやつに出して頂いたささまさんの最中。

2011年11月山里お茶会準備2

こんな時に食べると益々喉に詰まらせそうな気がして、包んで持ち帰ってから頂きましたが、生まれて初めて最中を美味しいと思いました。(己の味覚が緊張感とは別のところにあることをあらためて思い知った次第・・・。苦笑)

大雪の日2


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

お疲れ様でした

青い市松 かっこいいですね~
お道具の用意 大変なのがよくわかります ハイ
私も 初釜 うちの社中が担当でした しかも 当日吹雪いてたし(ヒェー)
お疲れ様でした
終わったあとの 社中だけの いっぷくがこれまた おいしんですよね~

うにささんのイラストがとても 気になってしかたありません
(早く 続きが見たい・・・・)

高田馬場の茶道会館ですか
ここで使っている庭下駄の、劣化した白合皮の鼻緒を20足ほど
挿げ替えのご依頼をいただき、当店で挿げ替えました

ささまの最中、お気に召したようで良かったです♪
ここの最中ホントに美味しいんですもん。
予約しないと買えないK也のより美味しいと思うのは
ワタシだけでしょうか?(笑)

ささま、覚えておこう。

そして、うにささんのその後が心配だわ!

竜誠のははさま

うわぁ~、吹雪の中の初釜ですか!!
す、素敵e-266
お茶室の静けさや松風が際立って感じられたことでしょうねぇ~。

でも、その分準備は大変そう・・・。お疲れさまでありました。

福島履物店さま

おお!そんなお仕事が!!
そういえば、奥様やお母様もお茶がお好きなのでしたよね。
流派が異なるので、そんなお話も伺えるとまた楽しいです♪

やっぴーさま

私もK也のより美味しいと思いましたぁ~。笑
K也さんの方は、最近、意外に生菓子が美味しいと聞き及び、機会を窺っております。e-267

あっくまさま

最中嫌いの子も美味しく頂ける最中でしたから、是非是非!!笑
ついでに、求肥・お餅系のものも試してみて下さい。
我家では、1月の花びら餅を逃したことが、悔やまれています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1397-969ba776

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。