キモノは別腹

コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』の イラスト付きキモノよもやま                                        

11月の大阪ディープツアーのお話2

さて、ふたりでキモノに着替えて、心斎橋のホテルからブラブラ歩いて国立文楽劇場へと向います。

2011年11月大阪1

そうか・・・途中、私が喰い倒れ人形と写真を撮ったりしていたせいで、うにさの着姿写真を撮る時間が捻出出来なかったのか??汗

2011年11月国立文楽劇場2

ロビーにはこころやさんのお出迎えと、キモノ姿の人人人。

あ!!やっぴーさん御一行を発見♪
櫻子さんとじゅんちゃんさんとは、ここで初の顔合わせ。
おお、あっちに見えるのは、タリエちゃんにヨーコさんにゆみっちさんに、ゆみっちさんのお連れのミエさん。
はい、それぞれに別々の到着ではありましたが、東京からの遠征組みが私達も含めて9名もおりました。
な、なんだか心強いぞ~~。

あ!三重からはmayさんだmayさんだ!!
以前に『着物でシャンソンショー』でお会いした愛知のさんもいらっしゃる♪
hiromiさんやるっこらさんご夫妻はどこ??
仙台からはルルさんもいらっしゃるはず??
ロビーで私達、写真を撮ることも忘れて、激しくキョロキョロしておりました。苦笑

文楽公演終了後のものですが、こころやさんに頂いた写真で少しだけご紹介。

東京の御姐さんズ

東京のお姐さんズ、櫻子さんにやっぴーさんにじゅんちゃんさん。

mikaさんと葉さんとmayさん

東海チームのmikaさんに葉さんにmayさん。

ルルさん

仙台からはルルさん。

hiromiさん

いつもコメント下さるhiromiさんや

るっこらさんご夫妻

おっちゃんさんとるっこらさんにもようやくお会い出来ました。

ご挨拶出来たのが、鯛よし百番さんに場所を移してからの方もいらっしゃいましたし、後でゆっくりと思いつつ笑顔でお別れせねばならぬことになったり、どうにも慌しい私たちでしたが、、お会い出来てとても嬉しかったです。

国立文楽劇場第124回文楽公演パンフレット

開演前にバタバタと手に入れたパンフレット。
東京公演のものとは表紙も違えば、内容も異なります。(表紙の写真は『鬼一法眼三略巻 播州書写山の段』の鬼若丸の衣装『萌黄綸子くつわ散し染中振袖半腰』)
高木浩志さんの『知識の泉』、軽妙で大変面白うございましたので、東京公演のパンフレットにも載るといいのにぃ・・・。

やっぴーさんとmayさんの初対面に立ち会えた


いつもご来場ありがとうございます。
ワンクリックの応援が励みになります♪

クリックしてね

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

コメント

おぉ~

コメントで拝見する お名前の方々では ありませんか
軽い オフ会みたいなものですね♪
そして みなさん 着物姿が 素敵です
くぅ~ 生で見てみたい(笑)

ロビーでは 怪しいお二人だったのですね・・・
逆に 他の方からは お二人が 見つけやすかったのでは・・・(笑)

思わず…

ふふ…はは…ふはははは(住大夫さんの声で変換してね♪)
ネットを10年以上もやってるといろんな方を存じ上げておりまして(笑)
mayさんや葉さんとは、mikaさんを介して一方的に存じ上げてましたのん。
大元のmikaさんとは6~7年来のブログのご縁なんですよ (^_-)-☆

こちらでこころやさんとのご縁をいただき、更にディープツアーに参戦し
思っても見なかったサプライズで皆さんとごたいめ~んが出来て
やぁ、今年は良い年だったなあ☆←すでに締めに入ってる?(爆)

うにささん、ひよささん、ありがとうね~ (^-^)/

まさに!

イラスト通りで大笑いしてしまいました(笑)
地味な活動しているつもりだったのでびっくりしちゃったのでした(●^o^●)
ほんと、思い出すと楽しい一日でした。
素敵なご縁をありがとうございます(^_-)-☆

 長らくブログ更新をさぼっていますのに、覚えていていただけて感激です!
 こちらのブログ、ずーっと読むだけさせていただいてファンですのよん。お二人に会えて嬉しかったです。

 やっぴーさんも同じくな方だったのでたいへん嬉しいひと時だったのでした。
 うにささんひよささんありがとう。ご本楽しみにしてますー。

竜誠のははさま

そうですね、さすがにキモノ屋さんのイベントだけあって壮観でしたよ!
皆さんこころやさんというキモノ屋さんの元に集まったわけですが、そこに「文楽」という要素が入ったので、より交流しやすかったように思いました。
うちのブログにコメントをくださっている方ともお会いできたし、楽しかったですよー。

普段はかなり緊張してしまう私ですが、いつになくリラックスして参加できました。
これもこころや店主のキャラに依るところが大きいかなあと思います。
こころやさん、サンキュー!

やっぴーさま

うん、今年の後半は良い年でありました!
もう流石に締めないとマズいですよねー。
だって31日早朝だし・・・・・(泣)

こころやさんのイベントにご一緒できて良かったです。
じゅんちゃんさんや櫻子さんともお会いできたし、やっぴーさんの初対面にも立ち会えたし、良かった!

mayさんのことは、私は勝手に「三重の姉」と思っております。
(ほうぼうに姉を作っているわたし。笑)
姉同士、生もの関係で大いに交流していただけると非常に嬉しいです。

しかし、さすが神保町の姉はすごい交流力だ!あらためて驚き。
やっぴーさんを見習って、私も少しは出不精を解消したいと思います。
以上、来年の抱負でした。
やった、年内に抱負を語ることができた!滑り込みセーフ(笑)

mayさま

久々にお会いできて楽しかったですよー。
なかなか三重でお会いできなくて残念、と思っていたのですが、大阪でお会いすることになるとは。

やっぴーさんのネット活動は改めてすごいですね。
いつ寝てるんだろー??不思議だー。
怖い人じゃないのでぜひ仲良くしてください(笑)
またお会いしましょうね。
mikaさんにも宜しくお伝えくださいませ~。

葉さま

葉さんのことを、忘れたりなぞいたしませんよ~~。
実のところ大阪に行く前に、こころやさんから葉さんがいらっしゃることは伺っておりましたので、どんな素敵な着姿を拝見出来るかと、私、ものすごく楽しみにしていたのです。
ブログ、是非また再開して下さいまし♪
隠れ葉さんファンは、多いと思います!!(自分のことです・・・。笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://studiokuubetsubara.blog69.fc2.com/tb.php/1371-7b98ce3e

 | HOME | 

お知らせ

Webメディア『マトグロッソ』で、連載しておりましたスタジオクゥの『おひとり様のふたり暮らし』が2015年6月7日に刊行されました。 帯文を脚本家の木皿泉さんに頂いております♪

第一話『牛は牛連れ 馬は馬連れ』と刊行を記念して描き下ろした本編には収録されていない出版記念番外編がwebでお読み頂けます。 http://matogrosso.jp/

プロフィール

ひよさ

Author:ひよさ
コンビのイラストレーター『スタジオクゥ』のひよさです。
相棒のうにさの心配をよそに、日々、着物に蝕ばまれた生活を送っています。
どんなに疲れている時も、どんなに怒っている時も
キモノは別腹!
うにさのイラストも見所!「がんばって描いてね~」 byひよさ

召しませキモノ

スタジオクゥ初のコミックエッセイ

オールカラーの全編描き下ろし。 2014年8月に台湾の智富出版より繁体字中文翻訳版も発売されました!! 『和服女孩 日本微旅行

About STUDIO Kuu(中文)

HIYOSA與UNISA是插畫家搭檔。 HIYOSA是個和服狂熱者,正實踐著「和服生活」,將和服融入日常。 UNISA雖然無法憑一己之力穿和服,但她繼承了許多家人的和服,是一個對和服頗有好感的和服新手。 HIYOSA與UNISA從2007年開始經營和服部落格「買和服是另一個錢包」,大受歡迎,因此融合漫畫與散文,創作了《和服女孩 日本微旅行》。 兩人不只是工作夥伴,在生活中,也是日本少見的合租室友。 她倆從2013年的冬天開始,在網路藝文誌MATOGROSSO連載的漫畫「一人的兩人生活」,將於2014年冬天由日本出版社EAST PRESS出版成書。

お願い

このページ内で使われている写真やイラストについて、無断転用は禁止します。

お仕事募集中!

スタジオクゥではイラストのお仕事をしています。 興味のある方は、メールにてご連絡下さい。 ただ今営業中~!

ふんばろう東日本支援プロジェクト

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

カテゴリー

RSSフィード

FC2カウンター

リンク

リンク用バナー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2ブログランキング

ワンクリックで応援お願いします!

ブログ村

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ

ワンクリックで応援お願いします!

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

FC2カウンター

現在の閲覧者数: